冲方丁、ラノベ論壇、越境作家たちについて

http://togetter.com/li/48558とhttp://togetter.com/li/49282に関連したつぶやきのまとめです。
23
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock

これを解消するアイデアも知識も自分は有していないので、正直あまり偉そうなことは言えないんだけどね…

2010-09-11 21:55:44
evataka was here @evataka

言うべきことがあるとすれば、桜庭一樹のファンでも誰でもいいですけど、自分たちの持ち物が盗まれたのと似たような気持ちにならなかったのかってことです。直木賞の帯をラノベに巻いて喜んでいるような感覚のファンに言っても「何言ってんのコイツ」だと思いますけど。

2010-09-11 21:58:37
とくめー @FXMC_

@evataka evatakaさんがそうであるかは知らないけど。私の認識では、冲方丁は、キャラクターエンターテイメントとしてはさほど面白くないのに、設定とか構想の大きさや完成度とかで「ライトノベル以上の~」的な評価を「ライトノベル評論」から受けてきた作家なのね。

2010-09-11 21:59:48
とくめー @FXMC_

@evataka だから、冲方丁がああいう評価を受けても、私は私が考える「ライトノベルの固有性」が軽んじられたとは思わないし、そもそもパンゲーから評価されたいとも思ってないし、ライトノベルから出てっちゃっても「自分たちの持ち物」が盗まれたという気持ちはない。

2010-09-11 22:03:47
最近 @homiya

そういや、ラノサイ杯のトップは新規既存でそれぞれ「空色パンデミック(メインストリームから離れた作品)」「ベン・トー(人気はあっても評価採点はされない作品)」と綺麗に分かれた感がある。両方とも読んでないから印象でモノ言ってるけど。読んでないとか最悪だな

2010-09-11 22:03:29
evataka was here @evataka

@FXMC_ とくめーさんの話も分かりますけど、たとえばあかほりさとるがいきなりキャラクターエンタテイメント性の薄い、純文学的な小説を書いて賞もらってベストセラーになったらさすがにイヤでしょう?w

2010-09-11 22:07:54
evataka was here @evataka

んで周りも「次の直木賞はあかほりさんですね!」みたいな空気になってるの。新聞には「ついに花開いたライトノベル出身の大御所作家」とか書かれるの。

2010-09-11 22:10:38
とくめー @FXMC_

現実にあかほりは漫画原作者、中村うさぎはエッセイスト、深沢美潮は児童文学作家になりましたけど、こういう娯楽作家は減価償却しちゃう事例も少なくないので、こう、才気尽きて、経験しか残らなくなった作家が、経験の活かせる戦場にいくのはそれはそれでありかなと。

2010-09-11 22:11:13
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock

今現在の越境作家って、ひょっとすると元々越境領域で書いていた作家ばかりだから、実はそんなに心配しなくて良いのかも。「いまさらなにいってやがる、おまえらがこれまでさんざんやってきたことじゃねえか」、とか言った方がよかったのかな?

2010-09-11 22:11:38
ぺんでゅらむ@大阪 @pendulumknock

色々考えたけど、ラノベ的なエンタメって俗物もいいところだから、一般文芸に殺される状況ってありえなくね?例えば、超絶好調な時期のあかほりさとるを直木賞が掻っ攫ってくとか、無理だろ正直。

2010-09-11 22:27:45
とくめー @FXMC_

冲方氏本人が言っていたと思うけど、市場もレーベルも編集者の人数も限られてる状況で新人を受け入れるためには誰かが退出するほかないわけで。それが引退でなく越境になるのは望ましいことだし。

2010-09-11 22:14:27
とくめー @FXMC_

そもそもライトノベルの側が、流入してくる他業種作家(それこそSF難民とか)に諸々のラノベの流儀を押しつけてきたことを考えれば、それほど異様なことだとは思わない。冲方さんの場合は、乙一や桜庭や有川のように「帰還」できなかったのが残念ですね、とは思うけどそれはSF連中の責任で。

2010-09-11 22:16:16
evataka was here @evataka

いや、桜庭系の越境作家はどんどんやっていけばいいんですよ。でもウブカタはね。まあ10年に一人の変わった経歴の持ち主の話を大きく見せすぎなのは分かりますけど。

2010-09-11 22:19:10
evataka was here @evataka

@FXMC_ すいません、よかったら後半をもう少し詳しく

2010-09-11 22:21:37
とくめー @FXMC_

@evataka  http://bit.ly/b9j5Vp 冲方氏ブログ。下の方。「業界の入口が人材過多で栓詰まりになる」前に「出口」を作るしかない、と冲方さんは考えてられるようで。

2010-09-11 22:28:14
とくめー @FXMC_

今のラノベは萌えばっかりだとか言われてるけど、だいたい90年代後半に葉鍵などの美少女ゲーム媒体を中心に、女性キャラクターのモデルの更新が行われて。

2010-09-11 22:33:05
とくめー @FXMC_

この新しいタイプのヒロイン像が、ゼロ年代を通じて、アニメやラノベ、少し遅れて漫画などにも浸透していき、ラノベ媒体ではこの美少女ゲームブーム以降のヒロイン像に対応できないと、ヒットはおろか作家生命すら怪しく。

2010-09-11 22:35:16
evataka was here @evataka

@FXMC_ ああ、ごめんなさい。分からなかったのは、冲方が乙一や桜庭のように帰還できなかったっていうこととSF業界の責任っていう方です。言葉足らずで申し訳ありません。

2010-09-11 22:34:45
とくめー @FXMC_

@evataka ああ、単純な話ですよ。SFに、パンゲーほどとは言わないまでも、ミステリ程度の市場規模と普遍性があれば、もっと俗っぽい言い方をすれば、ハヤカワ程度の規模の会社がもう3社くらいある状況なら、冲方丁はラノベ時代の作風のまま「SF作家」になれたわけですよ。

2010-09-11 22:37:39
evataka was here @evataka

@FXMC_ なるほど、そういう意味でしたか。どうもです。

2010-09-11 22:39:25
evataka was here @evataka

まあでも冲方の「出口」を作るしかないってのはライトノベルに嫌気がさしたことへの皮肉だよなw 

2010-09-11 22:38:17
とくめー @FXMC_

@evataka ま、現行のラノベ市場の需要に対応したヒロイン像の構築と運用を行うことは、冲方丁の作家性自体に関わることでしょうからねえ

2010-09-11 22:40:40
evataka was here @evataka

まあそこは日本SFと直木賞の権力関係がw

2010-09-11 22:41:11