2013年5月3日

#春の欠落

季節の××シリーズ。 若干外した感のある開催時期でしたが いろんな方に参加していただけました。 告知postのRT数にはまだビビってます。 続きを読む
1

準備体操

@RAIN_CAGE

ヘッドフォンで蓋をした世界、焼け付いていく景色のみを愛した。 どうせ揺らぎ、移ろうのならば。それを切り出すことすら、空虚で。 亡くしたものを探していた。 指先の感覚が凍みる宵の果て、何かを見付けなければならなかった。だのに。 #春の欠落 それが何かがわからないんだ。

2013-04-26 23:28:37
@RAIN_CAGE

やさしすぎる風に眩暈がした。穏やかに流れる時間は、けれど決して止まらず。さよならに似た寂寥を与え続けて。かなしいねって、呟くことすら。できなくてやしなくて。 #春の欠落 融けて居なくなる唯一の咎。錆び付く心臓が欠けた話。

2013-04-27 23:54:19
@RAIN_CAGE

明る過ぎる夜だった。まだ肌寒い外気を切り裂き、還る世界が見付からなくて。痛めた手首に雫が滴る。耳を掠めたのは誰の声か。空白の隣。月明かりが照らす、君を亡くした、君の居場所。 #春の欠落 赤色を流すわたしは、まだそれを認められず。幻に寄り添っていた。

2013-04-28 01:18:36
@RAIN_CAGE

いつだって出逢いは、刹那の間際に襲った別離すら容易く塗り換えて。いつの間に攫っていくのだろう。きっと、わたしとあなたですら。必然性を持った脆弱さの狭間で、新たな訪れに掻き消されるのだろう。仕方のないこと、だから、 #春の欠落 わたしを忘れて微笑うあなたを、怨みませんように。

2013-04-28 23:22:34

いちについてー

@RAIN_CAGE

企画名: #春の欠落 日時:04/30〜05/02 概要:タグ名をお題とした創作企画。各々の中で春めいていればオーケー。対象は文章、写真、絵ほかなんでも。一人称視点が望ましい(企画主的に)。追加お題検討中。終了後トゥギャ有。宜しければお付き合いください。

2013-04-28 23:25:13
@RAIN_CAGE

心音が耳障りだった。何に急かされているのか、忙しなく鳴りつづける。穴を塞ごうと、がらんどうの心臓で。どうして鼓動は絶えないのか。いつかは満ちるだろうか。君を失くして尚、満たされるだろうか。 #春の欠落 温いシャワーに眼を伏せて、浮かべるのは始まりの桜色。消えないのは瑕疵だけだ。

2013-04-29 22:44:19

よーい、どん。

紗那 (サナ)@チョコミン党 @sana_pastelli

新しい部屋は空っぽで ポストは毎日のようにチラシでいっぱい その中で一人で生活する私 一番中途半端な私はどうしたらいい? 何が足りないの? 何を捨てればいいの? なんとか足りない食料品は買っている なんとかゴミは悩まずに捨てる これ以上どうしたらいい? #春の欠落

2013-04-29 23:17:00
花夜 @kayanokaya

花は散って、 淡色は溶けて、 包み込む日溜まりは 肌寒さを失った 足元に転がる道しるべは、 もう、どこにもない わたしの前に広がるは、 何もない空っぽの道 穏やかで、忙しなく 鳥が歌い、風が押す ああ、雨は、まだ来ない 顔あげた先は、 青々としていた #春の欠落

2013-04-30 00:01:12
莉乃 @nnn_rinons7

風に舞い上げられながら、花弁は早足で通り過ぎる。寒かったね。一年越しのさよなら。忘れてしまっているの。記憶の量で愛をはかるなら、嘘になる。覚えておかないといけないことから刻み付けられるでしょう。また会えるから、大丈夫だった。状況は、かわるの。#春の欠落 君はよく知っていたのにな。

2013-04-30 00:01:33
木船田ヒロマル @hiromaru712

妹は眠る。六年前からこの時期は毎年こうだ。あの事件は妹から春を奪った。春を感じるだけで彼女の心は砕けるので、彼女の精神のブレーカーは春の間だけ落ちる。暑い夏が来れば自然に目覚める。本人にその自覚はない。妹は春のない三つの季節だけを渡り、生きて行く。 #春の欠落 #twnovel

2013-04-30 01:23:31
@RAIN_CAGE

寂しさを煽る季節が過ぎて キミも、そのぬくもりを手放すのだろうか 何れ巡る眩しい日々に備えるように やさしい誰かを突き放すだろうか 雨に濡れる肩を抱く腕すら 蝋のように白い擬い物 キミにとってはなんでもないこと 囁く声すら 欠落を拭うためだけに消費される玩具 #春の欠落

2013-04-30 01:31:17
雨子 @am_raincoat

君の息づかい感じたあの冬の日から見ていたのは白昼夢。目をあければ、僕の目の前には古めかしい木製のドア。淡い色彩を愛でることも心地よい風を抱くこともできずに、僕はここにいる。気づけば、春は終わってた。気づけば、僕は1人になってた。#春の欠落

2013-04-30 02:58:55
@am_gappa

君の息づかいを感じたあの冬の日から見ていたのは白昼夢。目をあければ、僕の目の前には古めかしい木製のドア。淡い色彩を愛でることも心地よい風を抱くこともできずに、僕はここにいる。気づけば、春は終わってた。気づけば、僕は1人になってた。#春の欠落

2013-04-30 03:01:17
柏城 透人 @aftertherain

いつまで幻想を掲げて生きるんだい。君の思い描いた僕など既に消え去ってしまったというのに。お花畑に雪は降らないことなどわかっていただろう。暖かいこの季節に僕は生きてはいけないよ。雨の多くなったこの季節に存在するのは君だけなんだ。わかっているだろう、そこに僕はいないんだ。 #春の欠落

2013-04-30 03:06:16
ゾル@ハイトーン夜逃げ @bbzrdd

温かく柔らかい肌に寄り添う理由を失ってしまった。微かに柔らかくなった風が頬を掠める度に、嗚呼卑しい、刹那の誘惑。お前はそうして私のモノを奪っては何も出来やしない私を憐れだと蔑むのでしょう。甘い香りを纏っては、私の心すら淡く染めるのか。 #春の欠落 全ては一瞬の恋心のように、

2013-04-30 03:12:25
李坂怜菜@趣味 @bluedreamaoyume

あの花が咲いたらしい。夢のように咲くあの花が。魂を奪われるほど美しいあの花が。明日には散りゆく儚い命を懸命に燃やして咲くあの花は私に似ている。早く散ってしまえばいい。夢だったのだと呟いて、その死骸を踏みしめて。早く散ってしまえばいい。早く、早く。#春の欠落

2013-04-30 07:33:18
華音 @Yuki_glow

生暖かい風が吹く。嗚呼、そうか。戻ってきたのか。溜息をついて隣を見る。「おい、戻ってきたぞ。」隣には、誰もいない。声は風に掻き消され、何処かへさらわれてしまった。 #春の欠落

2013-04-30 07:39:27
下まつげ @precinna

春の嵐。夜明け、薄い水溜りに散った。花弁のひとつ、ふたつ、鏡のような水面に張り付いて。澄んだ空気。まだ凛と、冬を忘れない寒さよ。繋いだ右手だけが、熱を循環させていた。落ちた春を踏みしめて、歩く。隣の君は、一体何を想うのだろう。 #春の欠落

2013-04-30 08:09:42
和純(ピクシブ琴雪文音) @kasumivoice

http://t.co/aDuU07oa68 「文章、写真、絵ほかなんでも」という事でしたので、恐れながら…声で参加させて頂きます。 ボイス変換 http://t.co/VWfvzl7FjS #春の欠落

2013-04-30 09:16:29
穴井秋乃 @AnaiAkino

青々とした葉桜を濡らす春雨は痛い位に冷たい。温もりを飲み込んで行く雨の中、傘をさして欠落した春の欠片を探しに行こう。 #春の欠落

2013-04-30 09:19:34
@n0irei

生温いくうきがぼくを襲う 逝ってしまえと叫ぶように乱れる桜を牽制して またぼくは此処へ立ち還る 否応無しになだれる記憶たちに、 芽吹く季節に殺した×××に、 今日も懺悔するんだ。 #春の欠落 http://t.co/gEtwGHRDJb

2013-04-30 09:37:06
拡大
李坂怜菜@趣味 @bluedreamaoyume

目を覚ますと、太陽が真上にあった。熱い。焼け焦げて、炭になって、灰になって、風に吹き飛ばされてしまいそう。温かくて優しい君が恋しい。全てを受け入れて包み込んでくれる、優しい君が恋しい。君に会いたい。もう、遅い。#春の欠落

2013-04-30 10:18:03
残りを読む(111)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?