2010年9月12日

インプラントと歯科の現状

今回も再びナチュラルクリニックOSAKA院長の先田先生のツイートです
asnr0 3677view 0コメント
7
ログインして広告を非表示にする
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 21:31:47
    で、やっぱりこれからの日本の歯科医療崩壊がとっても心配なので、また飲みにいくの我慢してまとめてみる。でも難しすぎる御題なので、まとまらないと思われ、、ww
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 21:38:09
    今の日本の歯科医療に関して、マスコミが取り上げる事はほとんど悲観的なことばかりです。一番よく聞くのは「歯医者はコンビニより多く、すでにワーキングプアーの状態」次に多いのが「日本の歯科保険医療はすでに崩壊、不正請求なしでは成り立たない」でしょうか #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 21:46:46
    週刊誌やテレビ、最近はインターネットなどでそういった情報はかなり容易に伝えられるようになってきました。とくにネットでは相当深く掘り下げたところにもアプローチされています。具体的な収入や保険制度の矛盾、そして不正の手口にいたるまで赤裸々なもんです。#haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 21:52:35
    インプラントバブルといった言葉も知れ渡ってきました。だれが命名したのでしょうか。恐ろしくも的を得た表現ですね。でももっとひどい表現は、ジリ貧歯科医の最後の救世主=インプラントなくしてもはや経営は成り立たない、、、とか。はたして本当なのでしょうか? #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 21:57:39
    これらの中で、間違いなく言えることは、日本の歯科保険医療体制はすでに崩壊しているといった点です。歯科に限らず日本の医療制度は、国民のほぼ全員が加入し、国民の誰もがいつでも病院にかかれるということで「国民皆保険制度」といわれています。 #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:00:26
    「国民皆保険制度」は、世界的にもとてもすぐれた制度で、その恩恵を受け日本人の平均寿命は世界的にも常に高いレベルで維持されているといえます。歯科の分野においてもこの制度が作られた昭和30年~40年ごろは虫歯の洪水状態であった多くの人々が救われました #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:03:36
    安価な費用で、最低限の痛みを止める【治療】が受けられたからです。歯の神経を抜く【治療】も歯を抜く【治療】もその後入れ歯を作る【治療】もすべてこの保険内で行うことができました。それは虫歯の大洪水の時代にはとっても役に立つ国民のための制度だったのです #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:09:17
    しかしながら今の時代においては、もはや虫歯を削ることや歯周病で歯を抜くことよりも、虫歯や歯周病にならないようにする予防処置のほうが大切になってきました。残念なことにこれら予防処置や必要となる化学検査などのほとんどに健康保険を使うことはできません。 #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:13:08
    いまだに歯科保険制度の中心をなすのは歯を削って詰めること、痛くなったら神経を抜くこと、だめになった歯を抜いて入れ歯を作ることなどの【治療】と呼ばれていることなのです。 診療報酬の額も、削ったり、神経を抜いたり、歯を抜く方が高く設定されているのです #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:15:49
    さらに少し掘り下げて考えてみますと、この【治療】と記しましたことは実はすべて真の意味での治療行為ではないといえます。 #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:17:12
    治療であるならば病気が文字通り治らなければならないはずです。歯を削って詰めてもまた隙間から虫歯が再発するようでは治ったことにはなりません。ましてやぐらぐらになってしまった歯を抜くことは、当然治す行為ではなく、歯周病の治療とは言えないはずですね。 #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:22:11
    義歯治療は、よく眼科のめがねに例えられます。しかしながら、眼科ではめがね治療とは決して言わないのではないでしょうか。それは失われた視力をめがねで補うといった機能回復だからです。 #haisya  #dental 
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:25:21
    めがねで機能回復する事は、裸眼視力を直接治す近視治療とはあきらかに異なるものです。義歯もまったく同じではないでしょうか?失われた歯の咀嚼能力を補うための機能回復であり、決して【治療】ではないのです。  #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:33:16
    今の保険医療制度ではそういった意味では、予防はおろか、真の意味での【治療】を行うことは不可能な状態なんです。先日『銀歯の真実』といった内容のツイートをしました。とても反響があり驚いたのですが、ほとんどの一般の方はその真実を知らされていないのです #haisya  #dental 
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:39:48
    保険診療では歯科医が自分や自分の家族に決して入れない銀歯を使用しないといけない取り決めがあります。まだ知らない方はこちらを是非ごらんください。歯科の学生さんがわかりやすく僕のツイートをまとめてくれました http://bit.ly/cy6r6T #haisya #dental  
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:45:38
    今は奥歯でも銀歯でなくセラミックなど虫歯や歯周病になりにくい材料で修復できる時代です。さらに歯科用顕微鏡や最新の接着技術を用いれば二度と再発しないような治療も可能になっているのです。そういった知識をお持ちの方は自由に選択していただくことができるのです#haisya #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 22:55:24
    そういった銀歯を入れないような、自由診療のみのクリニックも少しは見られる様になってきました。そこでは歯科用顕微鏡を使った根管治療や精度の高い修復治療を受けることができ、情報を収集し、知識を持たれた患者さんの選択肢のひとつとなってきています。 #haisya  #dental 
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 23:02:18
    これからはその歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)を駆使して精密な治療を行える歯科医師と、そうでない歯科医師とに二分されていくものと言われています。僕もまったくその通りだと思います。しかし、ここでまた先程の保険制度といった制約がでてきます。 #haisya #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 23:08:19
    歯科用顕微鏡を導入し、精度の高い、高品位な歯科治療を自分の患者さんに提供してみたいと望んでおられる歯科医師の方は全国にたくさんいらっしゃいます。でもそれはとても困難なことなのです。顕微鏡導入が高価だからではなく、使用できる状況を作り得ないからです。#haisya #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 23:14:19
    今の保険制度では何回も頑張って歯の根の管を消毒し、なんとか歯を残そうとするよりも、歯を削ったり、神経を取ったり、歯を抜いてしまったほうが診療報酬の評価が高く設定されています。ましてや時間のかかる顕微鏡治療など入り込む隙間さえ無いのが現実なのです。 #haisya  #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 23:20:06
    では、なぜインプラント治療が、歯科の救世主などともてはやされているのでしょうか?それは評価の低い保険内で歯を残そうとしなくても、保険外で高い報酬の元、比較的容易にインプラント手術ができるようになってきたからです。実はここに大きな落とし穴があるのです。#haisya #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 23:31:02
    批判を恐れず呟かせていただくと、今、本当はなんとか残そうと思えば残せる歯まで、『予知性』というインプラントメーカーの殺し文句に踊らされ、わずか数日の講習と数万円の費用で認定医となったドクターがおそろしい数のインプラント手術を行っているのが事実です。#haisya #dental
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 23:35:58
    インプラント手術自体は全てでは無いにせよ比較的簡単で、インプラントそのものが顎の骨につく成功率もほぼ100%に近づいています。ただ天然の歯の歯根膜をもたない人工歯根インプラントを他の歯や顎と調和させて長期間機能させることは決して容易ではありません #haisya #dental
  • MASA KA @iyadaiyad 2010-09-11 22:20:14
    @natural_clinic 近所の歯科医にいきなりインプラントと言われました。卒業してからインプラント専門のことは何も言わず、口コミでも近所でインプラント入れてもらった人はいないようです。そんなに、歯科医としては当たり前の手術なのでしょうか。
  • h.sakita @natural_clinic 2010-09-11 23:43:02
    インプラントはきっちりとした検査、診断のもと、顎への植立方向やミクロン単位での咬みあわせ調整を誤らなければ素晴らしい結果を作れます。しかしながらそれはとっても難しい習熟した技術と豊富な知識が必要となり、歯科医なら誰でもできるといったものではないのです#haisya #dental

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする