「アニメとラノベに愛が感じられない」と言うのでメディアとして語ってみた

知る人ぞ知る「TM2501×TM2502座談会」というのを昨日の夜中にひっそりと開催したので、その回答としてこんなものを作りました。良かったらどうぞご覧ください。 ちなみに、僕はガイナックス作品で(いや、全部のアニメで)FLCLが一番好きなので、もしフリクリが好きですって人がいたらそっちの話をコメントに書くなり・フォローしてしに来るなりしてくれると嬉しいです。
メディア メディアミックス アニメ ラノベ ライトノベル イラスト アニメーション
15
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
昨日の座談会で出たお題なんだけども…僕は媒体に問わず、作品レビューを書くが、話によれば、「同人誌と漫画には凄く愛があるのだが、アニメやライトノベル」にはレビューに愛が感じられないらしい。僕は媒体で差別したり、ジャンルで好き嫌いなく、「素直な感想」心がけてるだけにこれは意外だった
むしろオタクになった根源の大きな部分がアニメなんですけど?
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
僕が「アニメに愛がない」と言われたのはむしろ心外で、この世で偉大なクリエイター集団はガイナックスだと思ってるぐらいにガイナ作品全般が好き。具体的には「少年マンガ的王道感」「見終わるまでの達成感(熱い感動)」「哲学的なテーマをキャッチーに大衆化する」が凄く好きなんです
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
「ガイナックス作品が好き」といったからついでに。僕にとっては「ベタな展開」とか「オマージュ」とか「作画崩壊」とか全然許せちゃう寛大な方のアニメファンだ。ただし、理由を求める。グレンラガンやノエインみたいに「わざと話ごとに作画崩壊させることが作品全体の説明になる作品」にすべきとね
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
「ガイナ好き」って萌え全盛期の今言うと「燃えアニメのファンですか?」と言われそうだけど、(スタッフがかなり違う)エヴァやグレンラガンこそむしろ、てめーらがよく言う「薄い本が厚くなる」作品だし、むしろそういう所を違和感なくちらつかせる技術がすごいと僕は尊敬してるぐらいです。
言い尽くされてると思うけど、アニメでおっぱいを初めて揺らしたのはガイナックス(ダイコンフィルム)だと言われている(後のガイナックスメンバーが作ったこれがそうだという話になってるんだけど…知らぬ。ちなみに、30年くらい前の作品だけどめっちゃ面白いので絶対に見ること!電車男とか知ってる人はあのOPはこれを参考にして作ってるから「ああ」と納得すると思います。)

三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
ガイナックスネタをやってるからもう少し言うと「二次創作をやれるだけの幅のある漫画なりゲームなりが好きだし、そんだけ世界観がある作品は愛があるなぁ」と思う。ホームページのイラストが絵師によるガイナ作品の二次創作として周期的に更新されてるのを見ると「愛があるなぁ」と感動します…はい

ガイナックスのホームページのトップイラストはほぼ週一に変わります。時々、意外な人がゲスト出演したり、アニメーターが本編では見せない「神々の遊び」を披露するので、是非とも見に行ってみてね。

http://www.gainax.co.jp/gallery/

三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
僕のアニメの趣向から言えば、元々アニメにはまったのが「鋼の錬金術師」(アニメ版1期単体で好き)で、深くハマったのはエヴァ(と同時期に見たグレンラガン)なので、テーマ性とか哲学面で作りこまれてることを僕の中で必然的に求めちゃいますね。
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
「アニメに愛がない」と人から言われ、覚えがあるとすれば僕が「アニメーションほど深く作り込む(凝ったことのできる表現媒体)にはそれ相応の作り込みや理由や設定があるべきだと思うのだが、むしろアニメであることが縛りとして元媒体より小さくまとめられちゃうことが増えたこと」にあリますね

参照:「メディアとしてのイラスト論」

ツイートまとめ メディアとしてのイラスト論 僕が、1年少し前からのファンだった「蟹丹」という絵師さんに半年ぶりにレビューを送った所なかなか面白い感想が来たので、おだてられた勢いでこんなものを書いてみました。 関連記事 千年興亡史 蟹丹 http://d.hatena.ne.jp/TM2501/20120210/1328872193 これが初めて書いたやつ  Twitterのプロフから本人のpixivとか飛べますので良かったらそっちも見てみてください。…僕.. 8475 pv 66 9 users 14

三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
イラストや文章というメディアは「想像させるしかない」ため、よっぽど具体的にかいてもその瞬間やわずかな絞り込まれたテーマでしか描けない」という弱点があるのに対し、アニメに1つの作品に多くのテーマを複合できる。1年モノのアニメには1話で涙できつつ、全体とマッチした二重奏が作れる
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
萌えアニメなだけでそのシリーズ構成全体におけるテーマが薄い作品とかを、僕に言わせてもらえば「じゃあ、ドラマCDか、サウンドノベルにすればいいじゃん?何十人もアニメーター借り出して、無駄な台詞とか描く必要ないじゃん?」とか正直感じる。僕に愛がない?いや、媒体を活かしきれてないんだよ
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
もうちょっとはっきり言うと「アニメのクール数が短くなることで、アニメはむしろ【当たり障りのない二次創作】に堕落した」とさえ思ってる。媒体に問わず、理由や理論があってそれの中で「こなしてるだけ」「アニメというメディアが目立つからそれで宣伝してるだけ」にしか見えないのは僕だけかな?
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
タブーにまで踏み込めば、アニメというメディアは甘えが許されすぎ!尺の中に収める?原作に沿ったイメージの再現?短い作品でも「原作・アニメそれぞれの面白さのある作品がある作品」があるが、僕がアニメで「説明不足」と言ったら最近は原作読めと言われる?それじゃ、アニメなんか二次創作じゃん!
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
「アニメに愛がない」と言われたからそっくりそのまま返すよ。1クールでちんぷんかんぷんだわ、予算不足で動かせないだわ、気に入らなきゃ原作読め?そんなのアニメというジャンルの「盲信」であって、本当にアニメを冒涜してるのはそういうアニメを作る製作者や円盤を買う信者の方だ!違うか!!
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
漫画で・ドラマCDで・サウンドノベルでできる事でとどまりアニメにできることをろくにしてないアニメを「愛せない奴はアニメ好きじゃない」みたいに言われたら、「宣伝塔としてB級アニメばかりになる世の中を承認する君らはアニメが好きかどうか以前にオタク的センスから問い詰めたい」と思いますが
ライトノベル自身がメディアミックスの塩梅が定まってないと感じるから愛しきれない
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
次に「TMはラノベに愛がない」と言われたが…これはそのとおりだと思う。好きな作品はあるし、メディアとしてできることをやる作品がある一方で、奇をてらって「ほら、これがいいのかしら!」と言われながらブス女にチンコを踏まれてるような…そんな作品の方がラノベは圧倒的に多く感じる
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
別に「恋愛は純愛じゃないといけない」というような厳しい「ラノベ」という定議論をする気もないし、多種多様なライトノベルがある事に批判はない。むしろ、それは良いことだ。ただ、純愛でも駆け落ちでも、寝取りでも「好きだといった女に愛のないラブロマンス」があるとしたら、それはもう論外だよ
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
「ライトノベルに愛がない」と言われたから書いておきたいのは…どこにも向かわない文章をティーンに読ませること自体が不健全だと思う。面白いでも・つまんないでも・タメになるでも・エロいも(文章による官能表現が)ないラノベが多過ぎるから「下位互換の吹き溜まり」にしか見えないんです
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
「ラノベに愛がない」と言われたが、僕に言わせてもらうとライトノベルというジャンル自体が形として定まってないからエンタメとして接し方がバラつきすぎる。イラスト付きノベル」として楽しむのが一番落ち着くのだが、過度に文学ぶったり、絵に依存して文がない作品があって調和さえしてないモノも
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
僕の中で、肯定的なライトノベルっていうのは「絵と文章が力量相応にバランスをとり合ってること」で絵師のおかげで売れるラノベとか、文章だけ極端にうまいラノベ(こっちは少ない)はやっぱり素直に楽しめない。ラノベが面白い・つまんない以前に「余計なものの存在意義」が気になってしまう
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
「見たくなるシーンだけ絵にしてしまう事で文章になかった具体性を補完する」というラノベの発想自体は悪くないんだけど、文章という流れがちゃんと描けないライターに、絵師が「こんなの」を書いて「萌えるかどうか」と問われたところで、「はいはい、そんな感じのいいですよね」としか答えようがない

美味しんぼで言うところの「冷やし中華」みたいな位置づけです。

冷やし中華という料理への発想自体は評価されているのに、それをちゃんとした材料・麺で【冷やし中華】として最適化されてないため、冷やし中華が料理として地位の低いイメージがある。(話数は忘れたけど、アニメでそういう話が出てきた事があります)

残りを読む(6)

コメント

三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2013年5月5日
後でダイコンフィルム追加すると思います
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2013年5月5日
ダイコンフィルム貼ったよ!初見の人のために言うと見どころはおっぱいと、動くナイフと、爆発(吹き戻し)。
げそぱん @gespannt_ 2013年5月5日
アニメの話数が短くなり、ライトノベルの旬が短くなることにより、キャラはより単純化され設定による萌えの側面が強調されるようになった。でも、多くの人が設定やシナリオのお約束を知らないので、萌えることが出来てない。
げそぱん @gespannt_ 2013年5月5日
設定とシナリオのお約束を理解するためのブロマガでも近々やろうと思ってる。
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2013年5月5日
自信作に限って伸びない(´・ω・`)
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月5日
正しいオタク的センスなるものが存在するとは俺には思えない。オタクとはこだわりを持っている人のことであり、そのこだわりは千差万別で構わないはず
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月5日
例えばガンダムやエヴァをつまらないというオタクがいたっていい。もちろんそれらを評価するオタクのほうが多数派なわけだけど、オタクというのは元々多数派におもねることなく我が道を行く存在のはずである
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月5日
多数派が正しいというならオタクよりも一般人のほうが正しいことになる。つまりはオタクをやめることが正しいことになってしまう
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月5日
ラノベが駄作が多いってのは同感。読めば読むほど審美眼が上がって駄作認定率が上がっていくばかり
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月5日
だがアニメの場合は違う。総合芸術が故に理解力や審美眼が上がるほど安易な否定はできなくなる
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月5日
俺はけいおんという作品は物語的には大嫌いなのだが演出的には気になる部分も多く、安易に否定することができない
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月5日
他の作品だって俺の未熟さ故に作品の魅力が見えてないだけかもしれない。己の未熟さを知れば原則、安易な否定はできなくなってしまう
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月5日
つまりはtm氏は己の未熟さを自覚できていないからこういう極論や暴言が平気で吐けるんだろうね。まあそれが芸風とも言えるから安易な否定もできないのだが
ToTo@次はJC大阪2 @toto_6w 2013年5月5日
DAICON4で乳を揺らしたのは貞本でロトの剣乱舞や爆発は庵野だったと思う
のんびり屋のカユ @kayu_slowlyroom 2013年5月5日
アニメは1話当たりを低コスト化して長く見られるといいよねー
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2013年5月5日
toto_6w そうらしいですね。DAICONきっかけに「アニメーターとしての庵野秀明」作品を幾つか調べてみたときはすごく興奮したものです
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2013年5月6日
gespannt_ そのブロマガみたいので、よかったらリンクとか貼ってもらえると嬉しいです。「お約束をわかってない」という意見とは僕はむしろ反対なので、いろいろ聞いてみたいと思いました
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2013年5月6日
shimesuhen 「今よりも昔が優秀」という懐古主義者ではないのですが、形が変わってしまったエンタメの割に、他媒体の補足・補完といった存在になってしまってる感(独立した魅力が提示しきれない作品)が多いのが、どうにももどかしいのですね。ゲーム原作で「アニメシナリオが適度にパラレルで面白い」といった内容のものなどは評価したいと思ってます
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2013年5月6日
kayu_slowlyroom 限界まで切り詰めてるから、むしろ予算を増やす方針でお願いしたいなあ…。
げそぱん @gespannt_ 2013年5月6日
アニメがライトノベルよりも表現に自由があるとは僕は思ってません。アニメにおける1秒は現実世界の1秒と等速だからです。つまり、アニメは小説ほど多くの感情や思考を説明する時間的猶予がない。
げそぱん @gespannt_ 2013年5月6日
だから、ボクシングアニメではKO必至のクロスカウンターでは現実世界の1秒とリンクしないスローモーションになる。つまり、こういうことが僕の言う『お約束』なのですが、小説と同じように考えているとこれに気付いてない人が少なからずいることに最近気づいた。
げそぱん @gespannt_ 2013年5月6日
ニコ生のとある動画で『なぜ百合アニメは水中でキスするのか?』という書き込みを見ましたが、これも現実世界とアニメは等速であるというお約束を破る、そこには破る理由があって、感情を表現するための隠喩が必ずあることを知らないから。
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2013年5月6日
gespannt_ 「出崎演出(などの色々なドラマ的演出)」が理解できない層や新しい演出方法を作らないと「(大事な一瞬さえ)間延びした描き方をされてると思われてしまう」という欠点はありますね。脚本や設定集だけでない「演出の理由付け」が必要なのは、アニメならではの制約なのかもしれませんね。
kartis56 @kartis56 2013年5月17日
ノエインやグレンラガンを作画崩壊だといってしまう時点でそこには愛はないかと。
Rick=TKN @RickTKN 2013年5月19日
これって絵師が選べるのかな? 編集に指示されてる場合が多いと思うんだけど。 >ライトノベルのイラスト「イラストを書く場所(絵にする必要のある見せ場)」を選ぶセンスで絵師の力量・作者の読みやすさがわかる。
げそぱん @gespannt_ 2013年5月25日
1クールアニメが増えたので、複雑な人間関係は描けないから突飛な設定でごまかしてる作品が増えたような気がする。設定はあるけど、シナリオがない。
げそぱん @gespannt_ 2013年5月25日
shimesuhen ガンダムやエヴァを評価してるのってオタクじゃなくてサブカルでしょ。僕はこの『解釈は見る者にお任せ』の類が大嫌いなので、完全にオタクなんでしょうけど。
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月25日
gespannt_ たとえとしてはちょっとイマイチでしたかね。でもエヴァをサブカルが評価しだしたのってヒットした後の話だと思います。最初に評価したのはオタクの方。 ガンダムの場合はオタクとサブカルが分化する以前のことなのでこちらもサブカルのみが評価したってのは的はずれですね
げそぱん @gespannt_ 2013年5月26日
shimesuhen ファーストガンダムのヒットは再放送で大人が見てからの話。つまり、サブカルス層が食いついただけだよ。エヴァも食いついたのは芸能人はじめサブカル層が食いついただけ。オタクは話の筋についていけなくて解釈を放棄したものが大多数。
げそぱん @gespannt_ 2013年5月26日
サブカルってのは、作品を通して自分語りがしたいだけなので、作品の解釈がはっきりした作品を避ける。音楽誌のライナー解説なんかがサブカルの典型。オタクは自分語りに興味がないから、作品に正解不正解を問わず、答えを求める。
げそぱん @gespannt_ 2013年5月26日
ファーストガンダムなんかは特定のキャラクター論や、セリフ集なんていう、作品とは別ベクトルの本がこれまでも多数出版されてる。これなんかは典型的なサブカル向けなわけ。アニメとして一般受けするものは必ずオタクではなく圧倒的なサブカルの評価を要するもの。
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月26日
gespannt_ ファーストガンダムのヒットは再放送より前のガンプラブームがきっかけですね。つまり子供こそがヒットの立役者。そもそもオタクという言葉が当時まだ存在せず、大人にとってのアニメはサブカルの一分野という扱い。あとエヴァの話の筋についてこれないようではオタクとしてかなり薄いので問題外
げそぱん @gespannt_ 2013年5月26日
shimesuhen オタクとして薄いか濃いかの話って、君の妄想だけ熱く語られてもwww
げそぱん @gespannt_ 2013年5月26日
日本でムーブメントを起こそうと思えばサブカル層が食いつかない限り無理ってだけの話をどう曲解したらそういう結論が出てくるんだか……
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月26日
gespannt_ だからエヴァとガンダムはオタクだけじゃなくサブカルも評価したってのが正解でしょ。それをサブカルだけが評価したみたいな言い方をするほうが問題
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月26日
gespannt_ オタクが正解を求め、サブカルが解釈困難な作品を求めるってのは情報流通が容易になったネット時代ゆえにはっきりしてきた特徴であり、ネットが未発達な時代にその手の解釈を強要するのは筋が悪いかと
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月26日
gespannt_ 実際にオタクはエヴァの中から正解を見出そうとやっきになってたんだよ
げそぱん @gespannt_ 2013年5月26日
仮想敵作ったり、妄想肥大になってるから無職さんかと思ったら、ほんとに無職さんでwarota
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2013年5月26日
自分の方こそ仮想敵を作ってる事に気づかない輩の相手はもうしないでおく
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2013年10月3日
ラノベのイラストが正直邪魔、って言う人はあんまりいないのかなぁ…… 特に、作中で描かれているのと違う描写だったりするとすっごい萎えるんですが…… 
げそぱん @gespannt_ 2013年10月5日
ライトノベルはイラストが邪魔とかいうより、最初からイラストありき。ロウキューブも挿絵をスポ根系にするのかかわいい系にするかで、原作者がてぃんくる絵を選択して今の形に落ち着いてる。
endersgame @endersgame3 2013年10月10日
もしかして小林治回を「わざとの作画崩壊」と言っているのだとしたら、あえてのワードチョイスだとしてもアニメ自体に愛情が無いか知識が無いかのどっちかと思うしかないな
endersgame @endersgame3 2013年10月10日
あと属人性のものをスタジオ単位で語るってのもなんだかなあ