ガンダムにおける『艦長』のイントネーションの話

"宇宙戦艦ヤマト2199"では「艦長」のイントネーションを海上自衛隊で使われている「干潮/浣腸」と同じ発音でこだわっていて話題です。富野監督のガンダムの場合は…
6
k_wota @k_wota

ヤマト2199では海上自衛隊にリサーチして「艦長」 のイントネーションを正しく「浣腸」と同じ発音にしていて話題だが、富野監督は35年前のザンボット3で既に正しい発音で演出している。人間爆弾の回で確認できる。

2013-04-21 18:56:48
k_wota @k_wota

「艦長」の発音の件。ガンダムではリュウが最初の一回だけ「浣腸」のイントネーション。ジーンも最初の一回だけ「デニム早朝」。富野さん、「次からは通俗的な発音で通すけど、ちゃんと正しいのを分かった上でやってるからね!」ってことですね。

2013-04-22 01:35:46
k_wota @k_wota

ガンダムにおける「艦長」のイントネーションの話の続き。TV2話で正しく「干潮・浣腸」のイントネーションだった場面(リュウがパオロ艦長を呼ぶ所)が劇場版 Ⅰでは通俗的な「艦長」のイントネーションに変化(退化?)。劇場版Ⅱでも通俗的な「艦長」で 発音。しかし劇場版Ⅲで「浣腸」に戻る。

2013-05-06 18:08:36
k_wota @k_wota

どうしてこうもチグハグだったのか。想像だが映画では「浣腸」で行きたかった富野に対し、Ⅰでは配給側が要請して通俗的なイントネーションに訂正したのではないか。そしてⅡでは大人しくしていて、最後のⅢでしれっと「浣腸」に戻して通したのではないかと。

2013-05-06 18:18:20
k_wota @k_wota

納得のいかない指示を受けた場合、最初は従っておいて油断させて、後で思い通りに直しておいたら、なにも言われずに通ることって、あるよね。

2013-05-06 18:22:38

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?