Boost.FollowUp!

Boost.勉強会#2< http://togetter.com/li/49684 >(リンク 先巨大につき注意) 後のフォローアップ
boostjp C++ Boost
6
ハルキ @nharuki
コンパイルしてみたことありますが無理でした。RTTI使用しているのが原因で。 RT @frsyuki: Android NDK で tr1::shared_ptr は使えるのだろうか… #msgpackhack
ハルキ @nharuki
昨日のBoost勉強会で、Androidでは例外が使えない話は出ていたが、そのほかにRTTIも使えない。よってdynamic_castも使用不可能。
ハルキ @nharuki
テストによって事前にダウンキャストの安全性が確保されているならコンパイルオプションで -Ddynamic_cast=static_cast をつける事でダウンキャストは可能になる。
👻 道化師 🃏 @wraith13
@frsyuki http://d.hatena.ne.jp/wraith13/20080101/1199177152 よかったら、例外が使えない環境でのエラーハンドリングの参考にしてください。 [電波注意]
はみがき@DQX @yhamigaki
なんとなくtogetter見て疑問に答えてみる #boostjp
はみがき@DQX @yhamigaki
Boost.FileSystemはV1の頃はマルチバイト文字列(既定では英数字と一部の記号のみ許可)、V2で文字型をテンプレート引数に、V3は内部実装をOSネイティブに合わせてマルチバイト/ワイド両方でアクセス可能になった #boostjp
はみがき@DQX @yhamigaki
@melponn さんが指摘している通り、dynamic_imageは複数ページの画像を扱うものではなく、実行時にピクセルフォーマットが確定するimage #boostjp
はみがき@DQX @yhamigaki
Boost.GILは各ピクセルフォーマット毎に別々のクラスを使うので、逆にフォーマット毎にクラスを呼び分けてくれる感じ #boostjp
はみがき@DQX @yhamigaki
TIFFにはマルチページ機能があるけど特別なサポートはなかったと思う。専用のimageクラスがあるわけでなく読み書き関数があるだけなので。 #boostjp
はみがき@DQX @yhamigaki
Boost.GILの元々のライセンスはMITライセンス、Boostに入っているものはBoostライセンスになってる。確か途中で突っ込みが入って変わったんじゃなかったかな。 #boostjp
はみがき@DQX @yhamigaki
Advanced Windowsによると、Win98はDLLをプロセス毎にメモリに読み込み、Win2kはコピーオンライト方式で共有する。なので多分NTカーネルかどうかで変わる。 #boostjp
はみがき@DQX @yhamigaki
??=define private public はクラスがPODやstandard-layout型かどうかを 変えてしまうので注意。 #boostjp
Egtra (ysk-noh) @egtra
@yhamigaki 「プロセス毎に読み込む=共有しない」という意味に思えます。だとしたら結果的に挙動は変わらない気がします。 #boostjp
Egtra (ysk-noh) @egtra
初めてトライグラフの有効な使い方を見た RT @yhamigaki: ??=define private public はクラスがPODやstandard-layout型かどうかを 変えてしまうので注意。 #boostjp
はみがき@DQX @yhamigaki
# define とスペース入れるだけで大丈夫っぽいのでテスト #boostjp
はみがき@DQX @yhamigaki
こんなもんかな。いくつか @kikairoya さんの回答とかぶってたけど。 #boostjp
👻 道化師 🃏 @wraith13
Boost.Interface | Boost.Interfaces は本家からして表記が揺れまくりなんだな。 #boostjp [電波注意]
はみがき@DQX @yhamigaki
読み直すと文章がおかしかったのでもう一度。Advanced Windowsによると、Win98はDLLをプロセス毎にメモリに読み込み、Win2k(多分NTカーネル)はコピーオンライト方式で共有する。どちらでも他のプロセスのDLLは書き変わらない。 #boostjp
標準的なめるぽん @melponn
@wraith13 それは多分 BIL とか書いてるページじゃないですか? #boostjp
標準的なめるぽん @melponn
と思ってドキュメントを Boost.Interface で検索してみたら結構 Boost.Interface って書いてあるなぁ・・・ #boostjp
はみがき@DQX @yhamigaki
Boost.GILの作者はBSLだと言っている。でもサイトの表記はMITのまま。 #boostjp http://lists.boost.org/Archives/boost/2008/02/132982.php
👻 道化師 🃏 @wraith13
@melponn ああ、BIL と Boost.Interfaces はまた別ものなのか! って、そういえば前にそんなこと言ってたね。いくらなんでも紛らわし過ぎる。またしばらくしたら忘れそう・・・ #boostjp [電波注意]
標準的なめるぽん @melponn
@wraith13 多分 Boost.Interfaces の前身か何かだと思うのですけど、検索すると BIL が先に来るのは罠ですよね・・・ #boostjp
普通のC++使い、銀天すばる @SubaruG
Boost.勉強会の発表内容に関する記事の草稿できた。 帰ったら推敲して投稿しよっと。
残りを読む(1)

コメント

普通のC++使い、銀天すばる @SubaruG 2010年9月15日
Boost.Flyweight に対する補足記事へのリンクを追記しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする