Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

日本国憲法第九条の改憲はアメリカからの押し付け命令であった!!

まとめました、
6
ぐりこさん @guriko_

 "この構想は天皇制を存続すると共に第九条を実現する言わば一石二鳥の名案である。 もっとも天皇制存即と言ってもシムボルということになった訳だが、僕はもともと天皇はそうあるべきものと思っていた。" http://t.co/iKIMjnREv1

2013-05-05 18:50:10
ぐりこさん @guriko_

"元来天皇は権力の座になかったのであり、またなかったからこそ続いていたのだ。 もし天皇が権力をもったら、何かの失政があった場合、当然責任問題が起って倒れる。 世襲制度である以上、常に偉人ばかりとは限らない。" http://t.co/iKIMjnREv1

2013-05-05 18:50:55
ぐりこさん @guriko_

"日の丸は日本の象徴であるが、天皇は日の丸の旗を維持する神主のようなものであって、むしろそれが天皇本来の昔に戻ったものであり、その方が天皇のためにも日本のためにも良いと僕は思う。" http://t.co/iKIMjnREv1

2013-05-05 18:51:13
ぐりこさん @guriko_

"この情勢の中で、天皇の人間化と戦争放棄を同時に提案することを僕は考えた訳である。" http://t.co/iKIMjnREv1

2013-05-05 18:51:39
ぐりこさん @guriko_

"陛下は言下に、徹底した改革案を作れ、その結果天皇がどうなってもかまわぬ、といわれた。 この英断で閣議も納まった。 終戦の御前会議の時も陛下の御裁断で日本は救われたと言えるが、憲法も陛下の一言が決したと言ってもよいだろう。" http://t.co/iKIMjnREv1

2013-05-05 18:52:49
ぐりこさん @guriko_

" 正直に言って憲法は天皇と元帥の聡明と勇断によって出来たと言ってよい。 たとえ象徴とは言え,天皇と元帥が一致しなかったら天皇制は存続しなかったろう。 危機一髪であったと言えるが、結果において僕は満足している。" http://t.co/iKIMjnREv1

2013-05-05 18:53:19

日本国憲法第九条の改憲はアメリカの押し付けであった

rss @iisasiii

アメリカ元副大統領が日本に改憲の勧め http://dlvr.it/7CFxf

2010-10-19 08:08:05
がんせき @ganseki_kobe

アーミテージ氏は今年3月、共同通信の取材に、「9条は同盟の障害になっている」と言い切った。(5月2日神戸新聞紙面) つまり、憲法もアメリカの仰せのままに変えます。←それって、改正と言うか? http://t.co/WCSKdHn6PI

2013-05-02 14:29:51
拡大
園丁: entée @entee_o

2004年に当時の米国務副長官のアーミテージが、憲法9条について「日米同盟関係の妨げになっている」と発言したことに関して書いた拙論。日本の憲法改正論議は、首尾一貫性を欠いたアメリカの外交政策の問題だ、ということについて言及。☞ http://t.co/LqbpureecB

2013-05-04 11:01:30
徳永みちお @tokunagamichio

NHKニュース9:アーミテージのインタビュー。アメリカ安保マフィアの内政干渉を5分半もタレ流し、憲法9条改正を良しとするような大越のコメントで締めくくり。。。 http://t.co/yGkqlmru

2012-12-20 21:23:10
拡大
石部統久 @mototchen

日本の憲法改正「早くして」が米国の本音 http://t.co/25nHqmA6yv

2013-06-14 05:07:13
リンク t.co 日本の憲法改正「早くして」が米国の本音:日経ビジネスオンライン 7月の参院選を前に、安倍晋三首相が目指す憲法改正の議論が盛り上がってきている。では、米国のバラク・オバマ大統領や日米関係を熟知する専門家の本音はいったいどういうものなのだろうか。

参考 憲法の制定・改正は誰がしているのか?

THE JOURNAL @j_the_journal

【更新】田中良紹:馬鹿なポピュリズムを生み出す改憲論 http://t.co/QItYUS3qJV "96条改正を言う者は民主主義というものを理解していない。国民にすべてを判断させるような言い方はいかにも国民主権を尊重しているように見えて、これほど民主主義を駄目にする考えはない"

2013-05-04 10:27:23
リンク THE JOURNAL@ニコニコ支局 :ブロマガ - ニコニコチャンネル 【無料公開】田中良紹:馬鹿なポピュリズムを生み出す改憲論 私は改憲論者である。日本国憲法が一度も変更されずにきたことを良かったとは思っていない。しかしだからと言って憲法の改正手続きを緩和しようとする96条改正には反対である。憲法記念日に96条緩和を主張する改憲派の理屈を聞いて反吐が出そうになった。「憲法を国民の手に取り戻す」などと馬鹿な事を言ったからである。 96条改正を言う者は民主主義というものを理解していない。国民にすべてを判断させるような言い方...
参考 憲法制定権力
石部統久 @mototchen

フランス革命期におけるシェイエスの憲法制定権力論と社会契約 http://t.co/ohIqUbIJxE

2013-05-07 05:48:53
石部統久 @mototchen

憲法制定権力論の再生と変容 (1) : C. シュミット理論の批判的検討 http://t.co/gMgi6kUNUy

2013-05-07 05:50:07
残りを読む(4)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?