論文を書く科学者にとって「間違っている」とは何か。

今朝になって私が書きたいと思ったことを、道草さんがきのうのうちに書いていたからまとめた。これから前にツイート追加します。追加しました。
HayakawaYukio 4864view 6コメント
10
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-05-07 07:22:37
    まとめを更新しました。ひとまず拾い終えました。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-05-07 07:31:54
    旧来の常識にとらわれて新しい考え(見方)を採用するのをかたくなに拒むのなら、そういうひとには、新しい考えは間違っているように見えるだろう。科学はそういう迫害をはねのけて進歩してきた。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-05-07 07:36:10
    立てた仮説を、そのあと集積したデータをみて修正できるかどうかもこの案件には関係している。どうやら仲間意識が強い人ほど立てた(あるいは従った)仮説の修正をしぶる傾向にあるようだ。この放射能禍はひどいとみた当初仮説の呪縛はつよいようにみえる。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-05-07 08:12:28
    まきのさんが書いた「同じような間違い」は、自分の意見とは違うの意味だったと解釈してこのまとめをつくりました。つまり意見の相違だったの認識です。もしそうではなく、間違いの事実があったと解釈できるひとは具体的に教えてください。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-05-07 08:12:37
    そのときは140字でお願いします。意見ではなく事実の指摘なら140字でできるはずですから。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-05-07 08:15:03
    このような不確定な状況下で、他人の意見を間違いだとバッサリ断じる勇気にはほとほと驚く。慢心してるのであろう。この慢心と比べると、東海アマさんが毎日やってる地震予報はいたって平和だ。不確定な未来の前には謙虚でありたいものだ。

カテゴリーからまとめを探す

「ネタ」に関連するカテゴリー