編集可能
2010年9月12日

星海社-Twi対談-第六夜まとめ

星海社の中の人が対談します。
4
太田克史 @FAUST_editor_J

星海社ウェブサイト『最前線』プレオープン企画七夜連続Twi対談第六夜、本日22:00〜スタートです! ゲストは星海社シニアエディター柿内芳文(@kakkyoshifumi)! ハッシュタグは #TwiTaidan

2010-09-12 21:27:59
太田克史 @FAUST_editor_J

えー、さて、今夜のTwi対談ですが、かなり異質です。今夜の相手はなんと社内の人間です…。なんでこんな企画にしちゃったんだろう?>過去の俺。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:03:03
太田克史 @FAUST_editor_J

@kakkyoshifumi 了解です! それではさっそくですが、自己紹介をお願いします。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:05:09
柿内芳文(編集者) @kakkyoshifumi

@FAUST_editor_J 皆さん、はじめまして。星海社シニアエディターの柿内芳文と申します。星海社では、主にノンフィクションを担当をする予定です。よろしくお願いします。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:06:59
太田克史 @FAUST_editor_J

@kakkyoshifumi なんだかいつもと感じが違うのでやりにくいなあ(笑)。えー、それでは柿内さん、星海社へ合流するいきさつを教えてくださいませ。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:08:25
柿内芳文(編集者) @kakkyoshifumi

@FAUST_editor_J ええと、初めてのtwi対談、しかも相手は同じ社内の副社長ということで(笑)、なんだか緊張してますが、いきさつですね。ううん、話しづらいなあ(苦笑)(つづく) #TwiTaidan

2010-09-12 22:10:10
柿内芳文(編集者) @kakkyoshifumi

@FAUST_editor_J まず今までの経歴を簡単にご説明します。大学新卒で光文社に入社して、8年間「光文社新書」編集部で新書の編集にいそしんできました。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:11:51
星海社 @seikaisha

すでに始まっておりますが、『Twi対談』第六夜は「星海社で働くということ」 太田克史×星海社シニアエディター柿内芳文(@kakkyoshifumi)による対談です。リストは@seikaisha/twi-taidan-6 #TwiTaidan

2010-09-12 22:12:44
柿内芳文(編集者) @kakkyoshifumi

@FAUST_editor_J で、今年の春に太田さん(副社長)、杉原さん(社長)から「おれらについてこい」というお話があって、ほいほいとついていったというのがものすごく大雑把ないきさつです(笑い) #TwiTaidan

2010-09-12 22:14:02
太田克史 @FAUST_editor_J

@kakkyoshifumi えー、柿内さん(柿内は社内の人間なんだけど、一対一の対話なので「さん」づけでいきますね、みなさん)は新書の編集者では若手トップの実績を持っている編集者で…(続く) #TwiTaidan

2010-09-12 22:16:13
太田克史 @FAUST_editor_J

@kakkyoshifumi 『さおだけ屋はなぜつぶれないのか?』『99.9%は仮説』『若者はなぜ3年で会社を辞めるのか?』『非属の才能』『4-2-3-1』『就活のバカヤロー』など、これらの本はすべて柿内さんが編集を担当したものです。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:18:14
柿内芳文(編集者) @kakkyoshifumi

@FAUST_editor_J そうですね、いろいろなジャンルの新書を担当してきました。星海社でも、新書を軸にチャレンジしていくつもりです。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:23:30
太田克史 @FAUST_editor_J

@kakkyoshifumi 経営者としても、いち編集者としても、いち読者としても、超・楽しみにしています! #TwiTaidan

2010-09-12 22:24:35
太田克史 @FAUST_editor_J

@kakkyoshifumi 星海社の社長の杉原と柿内さんには共通の友人がいて、去年の秋口くらいからぽつぽつと僕も柿内さんの話を杉原とするようになっていって、いつの間にか「この男、どうしても欲しい!」的なムードに…。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:27:05
柿内芳文(編集者) @kakkyoshifumi

@FAUST_editor_J M君のことですね。僕も太田さん、杉原さんと何度も話をするうちに、「この男たちについていきたい」と思うようになりましたよ、正直。男の世界。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:29:36
太田克史 @FAUST_editor_J

@kakkyoshifumi でもさー、正直、柿内さんが本当に星海社に合流するようになって、僕は経営者としては「勝った!」って思ったわけだけど、男としては「負けた…」って思ったよ。僕にはそんな決断、できそうにないもん。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:31:24
柿内芳文(編集者) @kakkyoshifumi

@FAUST_editor_J 負けず嫌いですから(笑) でも、人生で一番難しい決断だったことは確かです。前の会社に不満があるとかだったら話は簡単なのですが、そうでもなく。あえて言いますが、光文社のことは愛してますから。(つづく) #TwiTaidan

2010-09-12 22:36:54
太田克史 @FAUST_editor_J

@kakkyoshifumi これ、本当にそうなんだよね。確固とした愛がある。>光文社のことは愛してますから。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:38:39
柿内芳文(編集者) @kakkyoshifumi

@FAUST_editor_J 僕もかなり保守的な人間ですよ。で、不満がないのに、愛している会社をどうして去ったのか。なかなか言葉で説明するのが難しいのですが、「そのとき心が動いたことに忠実に生きたい」というのが、結論かもしれません。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:39:30
太田克史 @FAUST_editor_J

@kakkyoshifumi 柿内さんってサーファーじゃん。僕はサーフィンやらないけど、きっとその影響がある気がするな。>「そのとき心が動いたことに忠実に生きたい」というのが、結論かもしれません。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:40:57
柿内芳文(編集者) @kakkyoshifumi

@FAUST_editor_J そうきましたか。でも影響は確実にありますね。サーフィンはやればやるほど、人生哲学に近くなっていきますから。陳腐な表現ですが、同じ波は2度と来ません。「行く」ときめたら「行く」しかないんです。 #TwiTaidan

2010-09-12 22:43:44
残りを読む(46)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?