編集可能
2010年9月13日

ホメオパシーと量子力学 そして 霊的実体と量子力学

「ホメオパシーのレメディには1分子も含まれていない。だから、量子効果が現れる。」という主張とそれに対するツッコミ。それのまとめ的ツイートから今度は、「光の波動性は霊的実体の根源」とか言い出す人がいて、どんなオカルトだよ、みたいな展開になりつつある。
51
PseuDoctor @_pseudoctor

@yoppie7 確かに「プラセボ現象」と呼んだ方が良いかもしれません。当初は確かに「効果」で良かったのですが、こういう使われ方をされるとは、名付けた方も予想できなかったでしょう。

2010-08-18 23:00:31
PseuDoctor @_pseudoctor

ニセ科学を弁護する論法には幾つかの典型的なパターンがある。具体的には、反権威主義・極端な相対主義・愚行権(自己責任論)などである(続く)

2010-08-30 22:46:32
PseuDoctor @_pseudoctor

これらのパターンは単独で現れる場合もあるし、幾つが絡み合って出てくる場合もある。そして、ホメオパシーを(間接的にせよ)擁護する人達の中にも、綺麗にこれらのパターンが現れている(続く)

2010-08-30 22:46:53
PseuDoctor @_pseudoctor

まず反権威主義。典型的なのは「ニセ科学の批判者は科学至上主義である」という藁人形論法である。「科学界は石頭で新しい考えを認めない」という誤解もこれに含まれる。「科学」それ自体を何らかの権威だと思い込むからこういう考えに毒される(続く)

2010-08-30 22:47:13
PseuDoctor @_pseudoctor

科学は方法論であり、それが権威っぽく見えるのは結果を出しているからである。にも関わらず科学自体に権威性を感じてしまうとすれば、それは科学の方法論に対する理解不足と、それによるコンプレックスが影響しているのかもしれない(続く)

2010-08-30 22:47:32
PseuDoctor @_pseudoctor

次に極端な相対主義。「科学(標準医療)にだって間違いはある」とか「ホメオパシーにも良い所はある」とかの言い分である。これは定量的な議論が出来なかったり、程度問題を理解出来ない人が使いたがる論法である(続く)

2010-08-30 22:47:49
PseuDoctor @_pseudoctor

なぜ極端な相対主義が問題かと言うと、字面だけ追えば言ってる事は間違いではない(それどころか「普遍的に正しい」と言っても良い」からである。何事に対しても、したり顔が出来るので、中二病患者が愛用したりする(続く)

2010-08-30 22:48:06
PseuDoctor @_pseudoctor

しかし、普遍的に正しいという事は、言い換えれば「殆ど何も言っていないのと同じ」である。だからこそ意味のある事を言う為には程度問題を論ずる必要があるのだが、極端な相対主義者は決してそこには踏み込もうとしない。負けるのが解っているから(続く)

2010-08-30 22:48:30
PseuDoctor @_pseudoctor

最後に愚行権である。私も愚行権自体は尊重されるべきと考えている。但しその為の条件として「正しい情報が与えられる事」「当事者が正常な判断力を有している事」の2点が必須である。ここを踏まえていない議論が多い(続く)

2010-08-30 22:48:49
PseuDoctor @_pseudoctor

ホメオパシーで言えば、推進側は大別して2種類の誤情報を発信している。「ホメオパシーは効く」と「標準医療の害は大きい」の2つである(これらが嘘である事に関しては、また改めて述べる)。この様な嘘を信じ込まされた状態で自己責任を追求するのは卑怯である(続く)

2010-08-30 22:49:08
PseuDoctor @_pseudoctor

一方で、K2シロップ事件の場合は乳児が犠牲になっている。言うまでもなく乳児には正常な判断力は無い。この事件に関してすら自己責任論を云々する人がいる。「子は親の所有物」という極めて原始的な思想でもお持ちなのだろうか(一旦終り)

2010-08-30 22:49:40
青の錬金術師 @newhopeterao

@_pseudoctor 論説の途中で申し訳ないのですが、科学は思想性ということもありますが、単なる思想よりも”現実”を重視すろことを見落としてもらっては困ります。既存の説や理論に合わなくても、現実にある結果が得られている。その”事実”の方がとんでもなく重要な場合があるんです。

2010-08-30 22:52:56
青の錬金術師 @newhopeterao

@_pseudoctor 続けますが、ノーベル賞を取った、田中耕一さんの発見も偶然の賜物でした。それまで、誰がタンパクを気化できるなんて思ったでしょうか? 「バカなことをいう暇があったら、まじめに実験しなさい」ぐらいかな? でも、そのふざけた偶然から、大発見は生まれるんです。

2010-08-30 22:56:47
PseuDoctor @_pseudoctor

@newhopeterao 仰る通りだと思います。「科学は現実を重視している」という御意見に特に異論はありません。もしかして、私の呟きの中に、科学の思想性のみを重視している様に読める部分がありましたでしょうか。

2010-08-30 23:01:05
PseuDoctor @_pseudoctor

「科学の思想性について」なんて呟いた覚えは無いのに、どうも変なリプライが来るなぁ、と思ったら「ホメオパシーには明らかに効果がある」とか「極限希釈すると物質の量子効果が無視出来なくなる」とかの呟きをされてる御仁だったorz

2010-08-30 23:11:26
青の錬金術師 @newhopeterao

@_pseudoctor そうです。例えば、電子をスリットに一個づつ打ち込む実験があると思います。普通に考えれば、直進以外にない。それが、回を重ねてゆくと、なんと解析現象が現れてくる。さあ、これをどうやって解釈するのでしょう? レメディの分子存在についても同様です。

2010-08-30 23:32:09
青の錬金術師 @newhopeterao

@_pseudoctor さらにつづけます。ごめんね。ちょっと気になってしまったから。許してください。希釈によって、理論的に物質分子が存在していない。だから嘘、いんちき、とは言えないんです。それなら、先にスリット解析効果が、いんちき、あり得ない、になりますね。ごめん続けます

2010-08-30 23:38:51
青の錬金術師 @newhopeterao

@_pseudoctor 三本もすみません。これで終わりにします。なので、レメディで実際に治った方がいるというのなら、その”事実”を無視してはいけない。それを無視するのが、いわゆる「科学思想の机上論理の傲慢」ということで事実無視という言葉を使いました。以上です。

2010-08-30 23:40:59
PseuDoctor @_pseudoctor

@newhopeterao 無駄だと思いますが一言だけ。客観的事実として、レメディで治った人はいません。いるのは「レメディのおかげで治ったと錯覚している人」だけです。貴方は事実を重視すると仰るが、レメディの効果は気のせいだという「事実」に耐えられますか?

2010-08-30 23:51:02
PseuDoctor @_pseudoctor

早速「ホメオパシーで実際に治った人がいる。科学は事実を見ずに机上理論だけで否定している」という、ある意味典型的なホメオパシー擁護の人にリプライされたなう。

2010-08-30 23:54:38
青の錬金術師 @newhopeterao

@_pseudoctor おはようございます。多分、基本的前提が違うと思うので… プラシーボ効果というものがありますが、実は、あの治癒効果は絶大なものなんですよ。だから、プラシーボ効果を「単に騙されたバカ」と見るか、「その中に新しい医療の可能性」を見るか、立場は正反対です

2010-08-31 08:21:57
PseuDoctor @_pseudoctor

@newhopeterao ほぅ、プラシーボ効果に言及しますか。してみると貴方は「ホメオパシーの効果はプラシーボに由来する」とお考えなのですね?

2010-08-31 23:11:23
いくた♥️なお featuring Tricity155 @ikutana

素粒子物理学に詳しくないんですが、超ひも理論がなぜホメオパシーの証明になるんでしょうか。レメディで超ひもが観測可能ってことですか? @lesboules_bun 「超ひも理論」これが証明されればホメオパシーの証明にもなるんだけどな…天才科学者に研究費を!

2010-09-01 12:16:41
青の錬金術師 @newhopeterao

@_pseudoctor プラシーボは、人間の心や精神などに基づく治癒です。さらに、信仰による治癒力も含まれます。レメディは、作成に使った鉱物、生理活性物質、それらに起因する効果で、明らかに生理作用はありプラシーボとは異なります。ただし、極限希釈や製法などの影響もあります

2010-09-01 17:32:18
青の錬金術師 @newhopeterao

@_pseudoctor もし、心から信奉し信頼できる先生であったら、乳糖でも治癒効果があります。これが信仰による治癒の初歩段階です。ただし、悪質な感染症であれは、信頼レベルでは無理です。抗生物質を服用した方が賢明です。

2010-09-01 17:43:01
残りを読む(103)

コメント

名無し @noeu_k 2010年9月13日
ごちゃごちゃいってないで長いことやってるんなら臨床データを示せばいいのに。効くというのならデータは豊富にあるはずでしょ?動物実験もせずに直接患者を人体実験してるって事になるけどw量子力学だの科学を標榜する言葉を繰るんじゃなくてデータで示せば一発じゃん。
1
黒森の last line @lastline 2010年9月13日
ホメオパシーと量子力学を絡めるとは恐れいったわw 「一分子も含まてていないから量子効果が生まれる(キリッ」て。せめて量子ドットとか言おうず
1
@takanoha 2010年9月13日
これはその他の「◯◯健康法」にもあてはまる。信仰によるプラシーボ。
0
kartis56 @kartis56 2010年9月13日
プラシボ効果はホメオパシーの存在とは独立してある現象だから。  ホメオパシー無くてもプラシボ効果で治る人は治るから。  ホメオパシーってそもそも薬物販売詐欺の一種だから。
0
kartis56 @kartis56 2010年9月13日
量子効果は量子力学的距離でしか発動しない。それを電気的に増幅して目に見えるようにしているから、実生活で応用できるだけ。レメディが量子力学的に微量な物質を含んでいたとしても、それをただ飲むのなら、DVDをそのまま目で見ようとするのと行為は同じ。
0
AshDUmA @AshDUmA 2010年9月13日
要するに超能力者になりたいんだよね。僕も飛んだり光線出したりしたいから気持ちは分かる。
0
久間知毅 @HisamaTomoki 2010年9月13日
リアルタイムで見ていたけど,改めて見返してみると余計に頭がどうにかなりそうだ……
0
久間知毅 @HisamaTomoki 2010年9月13日
なんだか,最後の方で返答に窮したのか定義論争に持ち込んで「どっちもどっち」化しようとしてる人がいるけど,そもそも量子力学を引っ張ってきてホメオパシーの効果主張とか無茶言い出してたのはどっちだと……
0
kartis56 @kartis56 2010年9月13日
片方の主張は宗教的なものに過ぎないわけで、科学的な議論じゃない以上これ以上続けても無駄だと思います。
1
玄くま@世は均べて事だらけ @45Bears 2010年9月13日
件の御仁は薬剤師よりも呪術医が適職な印象。こういう御仁が調剤した薬は飲みたくないし誰にも飲ませたくないなぁ。
1
儀武勝希 @Givetti 2010年9月13日
擁護派は現代医療を批判するが「量子論うんたら」を持ち出すあたり、勝手に利益を享受しているかにも見える。「効果」を知らない人には「理論の裏付けあるんだぁ」と誤解することもあるはず。それをみて「理解された、やっぱり間違っていない」と、誤解の連鎖。
0
@_utu_ 2010年9月13日
まさにカルトとは何なのか、ですね。きっとこの方は論破されたということも気がついていないのでしょうね。そしてひとつもまもとな答えを返していないのにも関わらず、自分の理論に自信を持つと。 いやあ、しかし量子力学が出てくるとはねえ。猫もびっくりでしょう。
1
kumouke @kumouke 2010年9月13日
>菌は生物です。霊的生命はあります。ウイルスでさえ霊的には生命があります。生物は、霊的生命体が主で、それがケミカルな物質をまとうことで、地上に肉体を表現している。これを認めない方は、ゲル溶液の中を気体の泡がゆっくり上昇するを以て、生命を再現したと言ったりします。 つ「人口細菌誕生」http://togetter.com/li/23574
0
PseuDoctor @_pseudoctor 2010年9月13日
あらまぁ、あの後もこんなに続いてたんだぁ。お疲れ様。/私のツウィートのうち http://bit.ly/djN8kt は話の流れとは関係ありませんので、削除しました。
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012年6月23日
プラセボは普通に薬飲んでもでます。ので論議以前だな。
0
いくた♥️なお featuring Tricity155 @ikutana 2012年6月30日
今、読み返してみると、当時の自分に関心するな。
1
いくた♥️なお featuring Tricity155 @ikutana 2014年9月20日
そういえば、この最後に対話してた人、いま見てみたら「幸福の科学」関係のリンクをいっぱい肯定的にしていて、「なるほど、そういうことだったのか」とふに落ちました。
0
山極 由磨 @YuumaYamagiwa 2016年10月14日
何でもかんでも訳の判らん事は、量子力学のせいにするってのは、マトモな科学考証が出来ない文系丸出しのしろーとSF小説書きだけの手口じゃないんだね。便利だなぁ量子力学。
0