女性手帳と石女と男性不妊

政府 少子化危機突破タスクフォースで検討されている、いわゆる「女性手帳」と男性不妊について、など。 (私は安易な「女性手帳」配布そのものに反対です。)
政治
60
山口智美 @yamtom
意見交換「結婚している女性はちゃんと子供を産んでいて..」「結婚していない女性が子供を産んでいない。」「25~35歳の間の女性が本当に結婚したくなって結婚して子供を産める社会をつくらない 限り出生率は絶対戻らない」要するに女が結婚しないのが悪いという議論のようで。
山口智美 @yamtom
第三回意見交換「少子化危機突破のための緊急対策に取り組む必要がある内容として、サブチームの P4、5 記の手帳については、全ての委員が大変大事ではないかという認識であった。」http://t.co/qmW1FBGLgo
男性不妊
yuri @syoyuri
どうして女性の不妊原因についてばかり問題にするのだろう?妊娠は卵子の問題だけじゃないでしょ?男性不妊だって同じだけ問題でしょう? http://t.co/1eLQmpaQ3h
yuri @syoyuri
「不妊社会」男性不妊 妻にも大きな負担 https://t.co/nDFsIeqLRx "実際に治療を進めると、原因のない妻の方により重い負担がかかることはあまり知られていません。" "不妊の原因の半数は、男性側にもあるというのですこの男性不妊の原因の大半は精子にあります。"
yuri @syoyuri
これを機に日本泌尿器学会は男性不妊について周知するキャンペーンを行ったらいいのに。「精液検査を受けてみましょう」http://t.co/6UiIyRonOW http://t.co/8LtYf6Zbiw
yuri @syoyuri
"6組に1組の夫婦が悩むという“不妊治療”。 これまで、不妊は女性の問題だと思われがちでした。 ところが最新の研究では、男性の側でも“精子の質”が低下して不妊になるケースが少なくないことが分かってきました。" https://t.co/yWEm9zddRD
yuri @syoyuri
"不妊症のカップルは10組に1組の割合で存在し、その約50%に男性因子が関わっているのが現状です。男性不妊症には、精子の数が少ない乏精子症や精子の動きが悪い精子無力症、精液中に精子が存在しない無精子症などが挙げられます。" http://t.co/F7tPdR8AM6
yuri @syoyuri
不妊症は女性の問題と考えていませんか? : オトコのコト 医師・小堀善友ブログ http://t.co/kTxqrSZhQH "「不妊症」と聞くと、「それは女の問題だろう~」と考えている人も少なくないのではないかと思います。しかし、それは大きな間違いです。" 周知が必要だよね。
yuri @syoyuri
不妊症は女性の問題と考えていませんか? http://t.co/kTxqrSZhQH "近年は卵子も老化するため、35歳以降は妊娠しづらくなってきている、というデータが出てきていますが、精子も老化するということも分かってきました。" 卵子の問題だけでなく、精子も老化するようです。
タクラミックス @takuramix
<重要>男側の問題意識が低すぎるってのは大問題なのよね。 RT @syoyuri: NHK:「不妊社会」 - 男性不妊 妻にも大きな負担 - https://t.co/MZwNfi4EGP "女性の問題として語られ.. http://t.co/IfVfrv7zTl
石女(うまずめ)という言葉。
小櫻太夫 @kozakura_dayuh
「女三年子なきは去れ」が公然とまかり通ってた時代、夫の親族に石女(うまずめ)と罵られて家を出た女が、再び縁を得た後、孕ったってな話はよく聞く。要するに、前夫の男性不妊だったのだ。3年毎に妻をとっ替え引っ替えしたところで、結果は変わらない。跡取りが欲しけりゃ養子をもらうしかない。
宮原篤 / 書籍「小児科医ママとパパのやさしい予防接種BOOK」@9月21日発売 @atsushimiyahara
昔「石女」という酷い言葉があったね。不妊は全て女性のせいと言われた時代。 https://t.co/31kkXsHI4a
返事できなくてすみませんbyドキ子 @dokikoYAMAYOKO
つい8年前に義父に不妊は嫁のせいって、大学病院をやめさせられたのはこの私。現代でも不妊は嫁のせいにされる。 RT @atsushimiyahara: 昔「石女」という酷い言葉があったね。不妊は全て女性のせいと言われた時代。 https://t.co/VfFSJstCKe
返事できなくてすみませんbyドキ子 @dokikoYAMAYOKO
ちなみに男性不妊バリバリだったのに、義父に私が嫌味を言われ、大学病院をやめさせられても、義父に自分の男性因子を隠し続けた夫。いわゆるエネ夫ってやつだ。まぁ、その後産後まで嫌味を言われ続けた私は堪忍袋の緒が切れ、義父を泣いて怒鳴りつけ絶縁。さすがにその時はエネ夫にはならなかった夫。
返事できなくてすみませんbyドキ子 @dokikoYAMAYOKO
不妊治療中って夫婦のトラブル多いよね。夫と奥さんの不妊治療に対する考えの違いや気持ちの温度差とか、治療への夫の協力の有無、親からの圧力、などなど。自分もそうだったし、患者さんからもご主人との関係の悩みをよく聞く。
yuri @syoyuri
「女性手帳」がなぜ「危険」なのか、どれだけの人を苦しめる可能性があるものなのか、森大臣には理解できないんだ...残念。 「女性手帳」でバトル 蓮舫氏「非常に危険」 森氏「啓発は大切」 - MSN産経ニュース http://t.co/gu17rSMWIo
くぼのりこ @nori_kubo
理解できないから超男性社会の中で大臣になれたのかなぁと。@syoyuri 「女性手帳」がなぜ「危険」なのか、どれだけの人を苦しめる可能性があるものなのか、森大臣には理解できないんだ...残念「女性手帳」で… - MSN産経ニュース http://t.co/l71TOJFsoq
yuri @syoyuri
@nori_kubo 産むのが普通、産んで当たり前、努力すれば妊娠できる...と思ってらっしゃる皆さんなのでしょうか。 ならば、普通、当たり前、努力すればできる、に苦しめられる人たちの思いは理解しがたいかもしれないですね。
yuri @syoyuri
なぜ妊娠出産を女性に押し付けるの?少子化が問題なら不妊の原因の半分は男性でしょ?「石女」とか「嫁して三年子無きは去れ」という言葉、知ってるの? 「女性手帳」でバトル 蓮舫氏「非常に危険」 森氏「啓発は大切」 http://t.co/gu17rSMWIo
妊娠は女性だけの問題ではないはずですよね...
yuri @syoyuri
「不妊治療」で検索すると無理解な夫の話がいっぱいある発言小町... http://t.co/FmOO0We1Zu "元々、子供が欲しいと言い出したのは夫。不妊の原因は、夫にあります。 まず、夫は病院に行ったことはありません。精液検査も、自宅で採取したものを私が病院に持参..."
yuri @syoyuri
「女性手帳」でバトル 蓮舫氏「非常に危険」 森氏「啓発は大切」 http://t.co/gu17rSMWIo 蓮舫氏によれば発言は「女性手帳を全ての女性に配布するとすれば、性同一性障害者、不妊治療中の方、病気等で産む選択ができない方、同性愛者はどう受け止めるのか」と。同意します。
残りを読む(14)

コメント

tantanQtan @tantanQtan 2013年5月11日
エネ夫というのがわからなかったんですけど、2ちゃん。2ch家庭・育児板の「真のエネミーは配偶者」というスレッドで作られたんですね。
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
確かに男性不妊の問題はもっと知られていいと思う。昔は女性の立場が弱かった事はもちろんだけど、旦那の種がなくても、こっそり他の男の種を借りれば子供ができたから表面化しにくかったのかもしれない
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
ただし、加齢による妊娠率の低下は女性の方がはるかに深刻なのも事実なので無理に相対化しない方がいい。精子は生涯生産されつづけるが、卵子は胎児期に作られたストックを使うから加齢で老化する
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
女性は35歳以降で妊娠率の低下が顕著になる。閉経があるように、人間女性は生涯にわたって子供を作るようにはできていない。おそらく先史時代には晩年に自分で子供を産むより、子や孫の面倒を見るほうが効率が良かったのだろう
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
男性の加齢による生殖能力の低下について補足すると、精子は作られ続けるので精子自身の老化ではない。コピーミスの累積による遺伝子情報の劣化(子供の先天性障害割合が少し増える)や精子奇形率の上昇だろう。まあ睾丸の造精能力の低下もありそうだけどね
yuri @syoyuri 2013年5月11日
「不妊の原因の半数は男性側にもあること、その原因の大半は精子にあること」も妊娠について基礎的な知識として伝えていただきたいと思います。女性手帳なんてモノを配ろうというのなら。少子化TF報告によれば「妊娠について、自由度を阻害するという意味ではなく、基礎的な知識を伝えていくことは大事」とのことですから。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年5月11日
赴任は女のせいだけじゃ無い、女性手帳は差別だ。と言ったまとめ。コメント欄の方が冷静だな。しかしなんで異論があると元ネタを全否定してしまうんだろな?こうしたらいいのにと積極的な意見って女性側からほとんど見られん気がするが。
yuri @syoyuri 2013年5月11日
France_syoin ですから、もし女性手帳を配布するなら「不妊の原因の半数は男性側にもあること、その原因の大半は精子にあること」も妊娠について基礎的な知識として伝えていただきたい、という意見です。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年5月11日
syoyuri 失礼。「女性手帳より男性不妊を周知すべき」と読み取った物で。男性不妊についても周知は必要ですね。
うす曇り/N.S @usugumori 2013年5月11日
男女ともに生き方の選択肢を増やして社会が受容すれば出生率が回復してる海外の例は各所で言及されてる気がしますけどね。 女性手帳は真逆の発想ですし。
yuri @syoyuri 2013年5月11日
France_syoin "長年、日本では、不妊症の原因は女性にあると考えられ、男性不妊症は見逃されてきました。そのため、不妊に悩む男性の数が多いにも関わらず、なかなか適切な治療を受けられていないのが現状です。" このような実態について、妊娠の基礎知識が必要だと主張しているはずの少子化TFで触れられていないのが不思議です。
かしゆき @kashiyuki_hy 2013年5月11日
この件について私も興味があって、いろいろ調べていますが、少子化危機突破TFの委員である不妊治療の先生は、以前の「ゼロから考える少子化対策プロジェクトチーム」委員会の中で、男性側の要因についても触れられていて、議事録にそれがありました。その時と同じ委員が参加していますので、少子化危機突破TFでもそれをぜひ活かして欲しいですね。
yuri @syoyuri 2013年5月11日
kashiyuki_hy ゼロから考える少子化プロジェクトチームhttp://www8.cao.go.jp/shoushi/13zero-pro/index.html 情報ありがとうございます。確かにこのときは男性不妊について触れられていますね。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年5月11日
女性の反発が強いのって、長年、子供に関しては色々女性の方に責任おっ被せてたからだと思うんだけど。回りの、現実世界の女性と話していても反感かなりかってますよ。(妊娠だけではなく、子育ても)
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年5月11日
で、元々はそれで女性の地位が低いよ、労働に復帰できていないよ、という指摘があるので、三年育児の件とか、色々政治の要求が無茶な感じになっていて。
yuri @syoyuri 2013年5月11日
"究極の不妊支援は、子どもがいてもいなくても、そのことでいろいろなことがない社会、 私自身は、例えば子どもいなくても、夫に先立たれても、あるいは最初から結婚していな くても、女が一人でも安心して老いることのできる社会というのが究極の目指すところだ というふうに思っています。" ゼロから考える少子化PTでは、今回のTFメンバーにおられない委員からこんな発言もあったのですね。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年5月11日
多分、長年の少子化自体、簡単に解決できないと思う。成果を焦るのは分かるのですが、性急感が多いから、肯定できないのでは。国が少子化で困るのも分かるのですが、何か色々モヤッとしたものを感じます。
yuri @syoyuri 2013年5月11日
ゼロから考える少子化対策プロジェクトチーム「提言」 http://www8.cao.go.jp/shoushi/13zero-pro/teigen/pdf/leaf.pdf 次から次へと「紙」を配って満足する前に、この「提言」に書かれていることが実行できているのか先ずは検証していただいたいですね。
yuri @syoyuri 2013年5月11日
"晩婚化といった社会的な変化や子宮内膜症の増加、無精子症の増加など、あらゆる影響が考えられ、少子化問題と共通するものも多く見受けられる。" http://www8.cao.go.jp/shoushi/13zero-pro/k_3/pdf/gaiyo.pdf ゼロから考える少子化対策PTでは無精子症についてまで触れられているのに、今の少子化危機突破TF資料には「精子」の話が見当たらないのはなぜなのでしょうか。
yuri @syoyuri 2013年5月11日
kashiyuki_hy ところで仰る「活かす」というのは、"30代40代の未婚や既婚でも子どものいない男性に「精子の老化」についても積極的に周知する"ようなことなのでしょうか?
yuri @syoyuri 2013年5月11日
まとめに、@hiroo さんの「親の年齢と障害のリスクをめぐって」 http://togetter.com/li/500643 を追加しました。
かしゆき @kashiyuki_hy 2013年5月11日
@syoyuri 将来、自分の子どもを望む男性であれば、女性と同じく老化については知っていてもよい知識・情報だと思います。若い時は経済力がなく、アラフォーぐらいでやっと余裕が出てきて、いざ子どもが欲しいと思った時に、いつの間にか妊娠しづらい体になっていた、パートナーが自分より年上で、そちらにも問題があったという話も悲しいので、(人生設計として捉えるなら)そういうリスクも盛り込めていただければと今は思います。
yuri @syoyuri 2013年5月11日
具体的には女性手帳のような形で未婚男性に「精子の老化」を周知することですか?kashiyuki_hy 将来、自分の子どもを望む男性であれば、女性と同じく老化については知っていてもよい知識・情報だと思います
かしゆき @kashiyuki_hy 2013年5月11日
@syoyuri 女性手帳のような形がいいのかについては正直まだ疑問です。内閣府の議事資料などを読んだ印象では、妊活(妊娠活動)手帳というべき内容ですし、そうなると、まず女性だけにする必要はないと思います。
かしゆき @kashiyuki_hy 2013年5月11日
@syoyuri 卵子と精子の老化については、将来自分たちの子どもを望む男女には知っていて欲しいと思います。未婚男女ともに知っていた方がいいと思いますし、まして、今の時代は未婚者が若い人とは限りませんので、少子化の主要因ではなくても一因として不妊もあるなら、周知は必要かな、と思います。
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
男性の精子も加齢によってコピーミスが蓄積して、先天性以上のリスクが上がるという事は私もいろんなところで言ってますが、こと不妊については慎重な立場を取らせてもらってます
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
精子の老化メカニズムは特殊なのでそういうふうに、卵子と同じように老化するみたいに単純化するべきじゃないんです。人間の細胞はほとんどすべて分裂するたびにテメロアが減少してしていきますが、生殖細胞だけは例外でてテメロアを修復しながら無限に分裂することができます。精子の劣化はあくまでもコピーミスの蓄積です
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
繰り返しになりますが、卵子はまた精子とは逆の意味で極端な発生メカニズムをもっていて、生涯で新生しないのでコピーミスとほぼ無縁な代わりに老化の影響をうけやすいのです。
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
少子化対策についての意見を言っていませんが、出産はもともと女性側の負担で成り立っているので、男性側が多めに配慮するぐらいじゃないといけないと思っていることを付け加えておきます
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
不妊の割合は男女で同じぐらいという説はわかりやすく、政治的にも受け入れやすいので広がっていくと思います。ただし男性側原因不妊にはED(勃起障害)や性行為回数の減少が含まれている事を留意するべきで、卵子と同じように精子も老化するなどと単純するのはよくないと重ね重ね申し上げておきます
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
syoyuri もちろん、世の中には男性不妊の存在をよく知らないような素朴な人もいるのかもしれませんが、義母が嫁をいびるような展開は無知より人間関係の問題のような気がしますね。すこしでも是正する為に政府が情報を周知するべしというのは反対しませんが
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
syoyuri それは半数と言わないでしょう。女性の妊娠力の低下が27歳~32歳から始まるのに対して、男性側の妊娠力低下は40歳以降から始まりますし、女性に比べて深刻ではない(それこそ老人でも子作りできる人がいる)ので、そこから攻めるのは筋がよくないと思いますよ
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
端的にいうと、女性が妊娠できる期間が短いのは、それだけ女性の体にとって妊娠の負担が重いからです。少子化対策には、妊娠出産と子育てへの扶助の増加が良いのではないかと思います。まあ結婚によって妊娠させた男にも責任をとらせろという理屈もわかりますがね
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
これが妊娠率の話ではなく、たとえば生まれた子供に先天異常が合った場合、責任を女性側だけにもとめるのではなく、精子の劣化の影響もあるという事はもっと周知されるべきですね。(ただし、これも完全に1:1ではなく卵子の老化の影響が大きいですが)
isaたんショぽ@動物公園よき! @bycake 2013年5月11日
そも、子供は女性だけでは出来ないのになんで「母子手帳」なの?「親子手帳」やその手帳に記録される主体の「子供手帳」ですらないのは不思議。 妊婦の体調記録という面も確かにあるけど、それは母子だけのものではないよね?親子全部のものだよね?
yuri @syoyuri 2013年5月11日
そうなると内容も、男性不妊やその原因が男性不妊の原因の大半は精子にあることにも触れる必要があるでしょうね。kashiyuki_hy 妊活(妊娠活動)手帳というべき内容ですし、そうなると、まず女性だけにする必要はないと思います。
かしゆき @kashiyuki_hy 2013年5月11日
KogituneJPN 精子の劣化はコピーミスであって、卵子の老化と同列には扱えないのですね。勉強になります。男性側の不妊要因(直接な原因じゃないけど)として、たしかストレスによってEDになって~ということもゼロから考える少子化対策PT議事録にあったと記憶しています。
isaたんショぽ@動物公園よき! @bycake 2013年5月11日
先だって読んだ柏屋コッコ「もう悩まない!オンナの病気」というエッセイ?漫画に、子供欲しいから夫婦で検査しようと夫に言ったら絶対やだ!といって大喧嘩したという相談の項があったけど、あれは自分の体に原因ある可能性を指摘されたくないからなんだな、と読んで思った。
yuri @syoyuri 2013年5月11日
ご紹介した記事にある「精子の老化」もご指摘の部分を踏まえたものだと思いますが、「老化」と書くと誤解する方もおられるでしょうか?精子の場合は「劣化」の方が相応しいですか?KogituneJPN 精子の老化メカニズムは特殊なのでそういうふうに、卵子と同じように老化するみたいに単純化するべきじゃないんです
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
syoyuri 実は老化の定義は定まっていない所があって、プログラム説(テメロアの減少)に立つと精子は例外的に老化しない事になりますし、コピーミス蓄積説に立つと精子も老化することになります
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
syoyuri まあ引用記事はわかりやすく老化といっているだと思いますが、卵子と精子の老化/劣化メカニズムは体細胞の中でも両極端にある存在なので同じ言葉で表現するのはとても違和感があります。
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
なお、個人的には不老長寿を目指す立場から、コピーミス蓄積説を支持してることを付け加えておきます。事あるごとに加齢による精子のコピーミス増加による劣化(老化)に触れています。
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
syoyuri 不妊については夫婦の問題として、夫側にも精子の検査を呼びかけるのはいいことだと思いますよ
isaたんショぽ@動物公園よき! @bycake 2013年5月11日
本人の努力が関係ない、たまだ生まれながら持っていたものみにしか自信を持てない(そういう教育を受け、スポイルされた)から、検査受けたくないのかな? 個人としてのことは別なのに、生き物として劣ると何もかもダメだと思う考えに支配されているから男性が検査受けるのを嫌がるのかね。
yuri @syoyuri 2013年5月11日
「勃起不全」も妊娠についての基礎知識として女性手帳に記載すべき、ということですか?kashiyuki_hy たしかストレスによってEDになって~ということもゼロから考える少子化対策PT議事録にあったと記憶しています
yuri @syoyuri 2013年5月11日
男性不妊の原因は妊娠力低下というより、精液に精子が認められない「無精子症」などの問題が大きいかもしれないですね。KogituneJPN 男性側の妊娠力低下は40歳以降から始まりますし、女性に比べて深刻ではない
yuri @syoyuri 2013年5月11日
私が周囲で聞いた不妊で悩んだという話は「不妊は女性のせい」と決めつけられたものばかりでした。ご紹介した記事にあるように精子の検査を拒否する男性も多いようです。KogituneJPN 世の中には男性不妊の存在をよく知らないような素朴な人もいるのかもしれませんが、
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
syoyuri おたふく風邪のような高熱にさらされたり、多量の女性ホルモンにさらされ続けると精子を作れなくなりますからね。いわゆる種なしになってしまいます
こぎつね @KogituneJPN 2013年5月11日
syoyuri なるほど。そうなると女性手帳みたいなものを作るなら、男性版も作ったほうが良い気がしますね。
taka™ @taka0815 2013年5月11日
うちは2人目がなかなかできなくて、お互いの年齢もあったから、オレのほうの検査もしてみようかとか、もうしばらくしてできなかったら仕方ないかと話していたときに、2人目ができた。気楽に構えたせいかな。
さっこ@眠れる森の人妻 @sakko_o 2013年5月11日
母子手帳に関してですが、自分の体重などの記録を夫に見せたいって人いるんですかね…。親子手帳にするぐらいだったら母親手帳と子供手帳に分離したほうがいいと思います。離婚して親権が父親に渡った場合、母子手帳を父親側に渡してしまうと母親は自分の記録も手放してしまうことになります。これは問題だと思うので。ちなみに父親手帳は各自治体が独自に配布してたと思います。
かしゆき @kashiyuki_hy 2013年5月11日
syoyuri ストレスによってEDになって回数が減る、妊娠の機会が減るということであれば、何かしらの(EDと明記しなくてもパートナーを診察や相談にも向かわせるような)記載はあってもよいとは思いますね。女性に渡す手帳であれば。男性対象であれば明記してもよいとは思うけど、男性は大丈夫かしら?
軟弱者 @orettebaka 2013年5月11日
確かにそんな結果を恐れて検査も受けず、一方的に女性側に負担を押し付けるう男性心理はありそうだ。自分はあまり考えずに一緒に検査受けて、薄い、少ない、弱いって言われちゃったんだが。
軟弱者 @orettebaka 2013年5月11日
石女とかってのは、子供を作ることに優越感を持った女性も積極的に関わったんだろうと思う。現在手帳に賛同してる層も。
がんちゃん(コピミル父ちゃん) @gan_jiro 2013年5月12日
昔、義母に何かのきっかけで話を聞いて、結婚して3年目まで子供ができなかったので、もう少しで離婚させられて実家へ返されるところだったと知ったときは、そんなこともあったのかとビックリした。義父は昔気質の人ではあったけど、普通にいい人だったので、そんなことをするとは思えなかった。もちろん義父というか、義父の両親がそういうことをしようとしたのだろうけど。要するに、人柄がどうこうではなく、そういうことが常識だったんでしょうね。
がんちゃん(コピミル父ちゃん) @gan_jiro 2013年5月12日
そういった時代の人を今の常識で批判することは僕は正しいとは思えない。だけど、少なくとも現代では男女どちらか一方だけの負担を大きくして、問題が解決するとは思えないということは明らかだと思うので、女性手帳については、もう少し男女双方から問題を考え直した方が良いでしょう。具体的にどうするのがベストかは今はわからないけど。
yuri @syoyuri 2013年5月12日
gan_jiro コメントありがとうございます。少子化TFには男女双方の意見が出たはずなんですけど、上のコメントにある通り「子供を作ることに優越感を持った」人たちのもののように見えるのですよね。...おっしゃる通り男女双方の問題として妊娠、出産を考えた方がいいと思います。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2013年5月13日
母体には妊娠出産のリスクがあり、ホルモンバランスの変化に代表される身体変化があるので、それらを医学的に見守るためにある母子手帳を攻撃するのは筋違いに思うが……。種つけたら終わりの男の健康管理してもしゃーないじゃん?
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2013年5月13日
統計として少子化を問題視してる政府と、自分の身に起こる事として個別事象を考える人とで意見思想の相違があるのは当然で。そこは批判ではなく、すり合わせをして落とし所を探すものだと思うのです。とりあえずは男性不妊の啓蒙ですが、男性手帳などと茶化すのではなく、どうすればそれが実効力を持つかを考えた方が建設的ではないでしょうか?
かしゆき @kashiyuki_hy 2013年5月13日
女性手帳の配布と直接関連するかどうかはわかりませんが、厚生労働省は不妊治療の助成見直しの議論を始めていたようです。【NHK NEWS WEB 終わりなき不妊治療 助成見直しへ】http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2013_0509_02.html 理解できるけど、これも傷つきますよね。。。
@meltyblue 2013年5月15日
不妊のあれこれは性教育に関連して保健の授業で教えるのはだめなのかなあ、とぼんやり。本筋から大きくずれるけど、『「子どもを作れない男」として見られることを恐れ、診察を受けたがらない男性』は、自分の妻がそういう風に邪推される(可能性が高い)ことをどう思ってるんだろう。プライドの問題なのか、そこまで思い至らないのか。