『週刊少年ジャンプ』2010年40号

先週のジャンプの感想。
0
秋田紀亜 @akita_kia

また遅れましたが、先週の週刊少年ジャンプ(2010年40号)の感想書きます。 #WJ

2010-09-13 02:48:55
秋田紀亜 @akita_kia

「べるぜバブ」:巻頭カラーの1ページ目の彩色が透明感があって良かった。 #WJ

2010-09-13 02:49:55
秋田紀亜 @akita_kia

「ぬらりひょんの孫」:筆絵が良い味出してるなあ。妖怪達も良いが、「羅生門」も良かった。 #WJ

2010-09-13 02:51:18
秋田紀亜 @akita_kia

「いぬまるだしっ」:今頃気付いたけど、このマンガ、『クレヨンしんちゃん』に対抗しているんだな。 #WJ

2010-09-13 02:53:02
秋田紀亜 @akita_kia

「めだかボックス」:校則(≒法律)を使った言葉の戦いが面白かった。生徒会長が首相のように統治している様を見ると、まさに小国家だな。教師はほとんど存在感が無いが。理事長が元首か。 #WJ

2010-09-13 02:56:37
秋田紀亜 @akita_kia

「めだかボックス」:小国家というより、国家のメタファーと言うべきか。 #WJ

2010-09-13 03:19:01
秋田紀亜 @akita_kia

「SKET DANCE」:殺陣のコマ割り、カッコ良かったなあ。全体的にも(アニメで言う)レイアウトがしっかりしてる。 #WJ

2010-09-13 02:57:26
秋田紀亜 @akita_kia

「バクマン。」:あの編集長はなんであんなに偉そうなんだ。亜城木の二人はなんであんなにへこへこしているんだ。別に編集長は上司ではないだろう。 #WJ

2010-09-13 02:58:35
秋田紀亜 @akita_kia

「少年疾駆」:連載終了、お疲れ様でした。そんなに悪いとは思わなかったけど、ちょっと地味だったのかな。/しかし、新連載組は軒並み巻末の方で打ち切りコースだなあ。 #WJ

2010-09-13 02:59:19

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?