洋ゲー吹き替え現場での翻訳への声優からのフォロー、@Rushi_Kureさんが語る

海外ゲームの日本語吹き替え作品の現場にて、役者側から台本に改善提案を出した事例について、声優 @Rushi_Kure さんの体験談と、皆さんのコメントをまとめ、ゲーム翻訳者視点での解説や裏事情的なものを追記させていただきました。 見落としや不備、掲載不希望のツイート等があればご指摘ください~。
語学 キャリア 資格 吹き替え ゲーム翻訳脳 洋ゲー ローカライズ ゲーム翻訳 翻訳 ゲーム 英日
5
呉 圭崇 @Rushi_Kure
海外ゲームの吹き替えを幾つも演らせて頂いていますが、台本を貰って変な所は結構役者側からもこの表現は違くないですかね?と訂正を申し出る事も結構ある。意味は合ってるけどこんな言い回しはしないとかね
「Reload!」→「弾倉交換!」
呉 圭崇 @Rushi_Kure
吹き替えのセリフ直したので印象に残ってるのが、FPSで「リロード!」って叫ぶシーンで訳が「弾倉交換!」ってなってて、さすがにリロードはリロードでいいと思いますよ・・・っていうか弾倉交換はちょっと・・・と言ってリロード!にしてもらったりとかとか。
ひつじ@小復帰中 @FarEastSHEEP
@Rushi_Kure そのゲームを遊んだ人は全員るしふぇるさんに感謝すべき。
呉 圭崇 @Rushi_Kure
@FarEastSHEEP 基本的には翻訳されたものをローカライズ会社なり日本の版元の方々が直しを入れてから僕らの手元に来るんですが、色々と時間が無かったり本国からのデータがごにょごにょしてるなんかで直しきれてない時なんかは収録現場で色々直すってのことが結構あります。
肉うどん @NickUdon
@Rushi_Kure 「警告する!お前は戦いから逃げようとしている!逃亡者は銃殺される!」とかですね
呉 圭崇 @Rushi_Kure
@NickUdon 同時発売とかで本国からの情報が少ないものは、そのセリフが一体誰に対してどういう状況で言っているのか誰も分からないとかあるので直しようもない時もあったり。ゲーム実際にやってこういう事か!って思ったりする事は結構ありますよw
肉うどん @NickUdon
@Rushi_Kure Hey塩!よくやったー!とかカオスな台詞にはそーいう側面もあったんですなぁ…
呉 圭崇 @Rushi_Kure
@ryu_takami 戦闘中の用語とかは日本語にしちゃうと明らかにおかしいものが結構ありますので、そういうのはこっちからこれはそのままでいいと思うと結構提案するようにしております。こういう時に役に立つミリオタ&ゲーオタ知識w
ひつじ@小復帰中 @FarEastSHEEP
@Rushi_Kure そういう時にガチゲーマーの声優さんがいるってホントいいですよね。・・・もちろんガチゲーマーですよね?
呉 圭崇 @Rushi_Kure
@FarEastSHEEP えっ・・・僕なんてニワカですよ・・・超ニワカ・・・
みうりゃ @miuratter15
@Rushi_Kure 『弾倉交換!』の方が言いにくいし、尺伸びますしね…(汗)
呉 圭崇 @Rushi_Kure
@miuratter15 尺の問題もありますよね^^;っていうかそっちの方が大変な時もありましたがぁぁあぁぁっぁw
ゲーム翻訳者視点での解説・言い訳@「Reload」→「弾倉交換」

・(呉さんが直接関わられた作品がどうだったかは確認していませんが、)尺(吹き替えの場合の、個々の音声の長さ)的な都合、もしくは、字幕表示の文字数的な都合(※1)により、<原英文には細かいニュアンスの違いがつけてあるものの、和訳文ではその変化をつけにくい>場合が時々あり、そこを普通に訳すとファイル内で「リロード!」が何回、何十回と並んでしまうことがあります。
翻訳者の本能的な部分では、原文がこれだけ違うのに訳文が似たり寄ったりになってしまうのは、実質、後作業者のアレンジ任せになったり、吹き替え担当の声優さんの演じ分けやアドリブ頼りになってしまうので、どうもバツが悪い/仕事をサボってしまっている気になるものです。(かつ、「バリエーションをちゃんとつけてくれ」/「手を抜くな」等の指摘が返ってくることもあります。)
…なので、「リロード!」の連続を防ぐために、原英文が若干冗長めになっている箇所を選んで別の表現を入れてみたり、語尾などに変化をつけたり(「リロード!」「リロードする!」「リロードするぞ!」「リロード中!」「リロードしないと!」「リロードだ!」等々)してみるのですが、そこでも もにょって「弾倉交換(中)!」や「弾込め(中)!」などを混ぜてしまうことがある気がします。
(僕も以前はよくやっちゃってました…)

※1:余談ですが、ゲーム翻訳の下訳段階では、訳している内容が

1)吹き替え用台本として使われるのか
2)字幕として使われるのか
2.5)クローズドキャプションのテキストとして使われる可能性があるのか
3)吹き替えと字幕の両方に使われるのか

…が
a)不明であったり(翻訳者→ゲーム翻訳会社→国内パブリッシャ まで問い合わせてもらっても、わからない)
b)未定であったり(国内版をどのようなローカライズ仕様で発売するかがまだ決まっていない)
することがあります。

これが事態をややこしくすることがしばしば。

「Grenade!」 → 「手りゅう弾!」
呉 圭崇 @Rushi_Kure
グレネードを手りゅう弾って訳してるのもあったなぁ・・・これはさすがにグレネード投げるぞってセリフで「手りゅう弾!!」っていうのが言い難い上に、手りゅう弾!って叫ぶセリフなんて聞いた事ないよと思って変えてもらった記憶がががw
サチぬこ @bad_egg__
@Rushi_Kure 何で素直にグレネードにしなかったんだろうね_(:3」∠)_
呉 圭崇 @Rushi_Kure
@bad_egg__ 翻訳している人が皆戦争物に詳しいという事はないという事だと思いますよ。我々ゲーマーは普通に思っても、FPSやらないしミリタリーもまったく興味のない人達からしたら全然馴染みのない用語なんだと思いますぜ。
Makoto Takera👾 @takera3
@Rushi_Kure そこで「手投げ弾」をですね、こう、なんとか。
呉 圭崇 @Rushi_Kure
@takera3 自衛隊物なんだったら多分ありなんだと思うんですけどね・・・むしろその方がしっくりくるのかと。ただこう基本的にアメリカとかイギリスの部隊じゃないですかあれ
自由人 @Ash_Kite
@Rushi_Kure 純和風という、新しい世界へ…mg(・∀・)ドーン
呉 圭崇 @Rushi_Kure
@Ash_Kite 純和風ミリタリーってのもちょっと面白そうですけどね。ただ自衛隊の性質上どこかに殴り込みに行く話とか書けないので完全に負け戦のストーリーにしかならないような気がしなくもないような・・・・
自由人 @Ash_Kite
@Rushi_Kure 防衛戦であり、かつ撃たれる前に撃っては行けない(*・ω・)ノ
呉 圭崇 @Rushi_Kure
ただローカライズするにあたってどこまで日本語に訳してどこまで英語のまま使っていいかってのは中々難しい問題なんだと思います。UAVとかAPCとかそういう単語は知ってる人は気にならないけど知らない人はなんのこっちゃ分からんでしょうしね・・・
残りを読む(29)

コメント

ぬた @Nuta_JPN 2013年5月12日
個人的に「リロード」も「グレネード」も無いわ。吹き替えで固有名詞以外のカタカナ英語は萎える。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする