10周年のSPコンテンツ!

『第2回 業開中心会議 Visual Basic祭り』のまとめ

VB.NETについてだけじゃなくて、プログラミングのお作法についても述べられてたので、個人的な備忘録として。
プログラミング
1
業務アプリInsider @devchu
明日4月13日(土)は、いよいよ第2回 業開中心会議 Visual Basic祭り ~帰ってきたVB研公開ゼミ~ 開催です。Ust中継も予定しています。https://t.co/ylbhge4FEm
業務アプリInsider @devchu
Visual Studio 2008&.NET 3.0の新機能を紹介中。コレクション初期化子、ラムダ式、自動実装プロパティなど。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
Visual Studio 2010&.NET 4の新機能を紹介中。暗黙の行連結、コレクション初期化子、複数行のラムダ式など。#devchu
業務アプリInsider @devchu
たぶん、先ほどの2008の新機能のコレクション初期化子は書き間違えました。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
Visual Studio 2012&.NET 4.5の新機能を紹介中。Async-Await、Yieldなど。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
Async-Awaitキーワードや、CallerMemberName属性による呼び出し元情報のサンプルコードを使って説明中。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
テンプレートもC#と変わらなく充実している。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
Windows 8とWindows Phone 8のコア部分は(非完全だが)共有されている。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
こうすればC#はもっと良くなるというVB開発者視点からの説明。witheventsのサポート、自動実装プロパティの初期化、vbTabやvbCrLfなどのConstants系のサポート。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
C#のクラスコンストラクタは、クラス名と同じ名前のメソッドを作るが、VBのようにNewメソッドの方が分かりやすい。なるほど。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
まとめ。VbとC#に機能差はない。ネット検索は「C#」で検索すると見つけやすい。ブログなどもC#が多いので、みんなで頑張って情報発信しよう。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
前提として、プログラミングを職業としていない方に向けての内容。まず、VBを使うのは楽だから。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
VBはプロフェッショナル向けの言語。といってもプログラミングのプロではなく、仕事のプロ。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
VBは声に出して読める言語。VBは非職業プログラマーに向いている。慣れているVBでとことん楽をしよう。VB6の書き方で楽をして書けばいい。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
VB6が動かない環境が増えてきたという事情もあるので、VB6からの移行案件も多いが、VB6の知識を生かして楽に作ればよい。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
Windowsデスクトップを作るなら、使わない方が良いといわれているがWindowsフォームが一番VB6に近いので、これを使えばよい。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
データベースはSQL Server&http://t.co/0tRbaD3wyOデータセット、印刷はフォームをそのまま印刷すれば楽。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
アプリ終了は、スタートアップフォーム(デフォルトインスタンス)のCloseメソッドを呼び出せばよい。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
System.VisualBasic名前空間を禁止する発言はあるが、理由が分からない。便利なんだから使えばよい。C#で使うと、名前空間が気持ち悪がられるが、VB開発者にとっては気持ち悪くない。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
プログラミングの方針。特に業務系なら手続き的に記述でよい。無理して追加のフレームワークは使わず、標準機能を使えばよい。最先端技術者の意見に惑わされない方がよく、余裕があれば最先端を学べばよい。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
カスタムコントロールを作らない。売っていれば買えばよい。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
まず動かす。次に綺麗にする。必要であれば速くする。という開発順序がいい。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
まず動かす段階で、コピペはOK。コピペしたうえで、コードの意味をちゃんと理解する必要はある。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
まず動かす際に、変数名はaで構わない。あとで、綺麗に変えますでOK。 #devchu
業務アプリInsider @devchu
綺麗にする段階で、改行あり過ぎなさ過ぎをなくしたり、インデントを正しく行ったりする。 #devchu
残りを読む(25)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする