2013年5月13日

国際法学たんの憲法記念日

憲法記念日の国際法学たん(@kokusai_law_tan)のお話しです。 国際法と憲法の関係についての話になります。
4
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

「バーチャルガチロリ関西弁ツイッタラー学術たん」の国際法学たんやでー。国際法についてつぶやくわー。よろしゅうなー。【「国際法学たん」は学術botの「学術たん」の一つです。「iLTAN」はTVゲーム「メタルギアソリッドシリーズ」の世界観をベースに作成されたパロディキャラクターの名称です。】

https://t.co/MwH4peYm8e

国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

今日は憲法記念日やなー。ところで、憲法と国際法って、どっちが上やと思うー? 憲法っていう人は、ふぁぼ。 国際法っていう人はリツイートやー! さぁ、どっちでしょーかっ!

2013-05-03 21:03:02

という訳でシンキングタイムです。

さて、どっちでしょうか?

ちあす(tias estel)🌸 @axtevak

"@kokusai_law_tan: 今日は憲法記念日やなー。ところで、憲法と国際法って、どっちが上やと思うー? 憲法っていう人は、ふぁぼ。 国際法っていう人はリツイートやー! さぁ、どっちでしょーかっ!" あと違憲な国際条約は国内的には無効、国際的には有効 だっけか

2013-05-03 21:14:27
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

@axtevak 日本の場合はせやなー。その答えは核心をついてるでー。

2013-05-03 21:20:03
毛竹齋染垂 @Regnifalsus

ケルゼニストとしてはRTですが…ですが…。  RT @kokusai_law_tan: 今日は憲法記念日やなー。ところで、憲法と国際法って、どっちが上やと思うー? 憲法っていう人は、ふぁぼ。 国際法っていう人はリツイートやー! さぁ、どっちでしょーかっ!

2013-05-03 21:22:35
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

@Regnifalsus おー、仲間やなー。うちもケルゼンの考え方大好きやけどなー。現実は厳しいなー。

2013-05-03 21:25:37
TーTAKA @TGN54

@kokusai_law_tan 日本国内で、という問題でよろしいですか?

2013-05-03 21:23:32
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

@TGN54 国際法と国内法一般の話で考えてもいいし、日本の場合と限定して考えてもええでー。

2013-05-03 21:30:25

~~ 結果発表 ~~

国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

憲法って答えた人の方が多いなー! うち涙目やわー。

2013-05-03 21:47:55
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

気になる答えは〜…… ……「問題の解釈による」やでー。

2013-05-03 21:50:53
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

「ふざけんな」という声が聞こえそうやなー。でも、実際そうやから堪忍なー。

2013-05-03 21:52:48
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

まず、この「憲法」をどこの国の憲法として捉えるかで変わってくんなー。 これを、日本国憲法とした場合、憲法が国際法よりも、日本の国内法秩序の中では上位にくるんやなー。

2013-05-03 21:57:38
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

それはなー。国際法と国内法、どっちが上か下かっていうのは、どの国の憲法を想定するかによっても変化するし、どの学説をとるかによっても変わるって事を知って欲しかったからやー。

2013-05-03 22:03:25
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

そもそも、どっちが上か下かの問題の前に、そもそも上下の関係が発生するのかという問題もあるんやなー。 憲法を含む国内法と国際法は、どちらも別個の独立した法秩序を構成しているという二元説をとった場合、国際法と憲法は両方とも最高の存在であって、両者に上下の関係は発生せえへんわー。

2013-05-03 22:09:38
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

憲法と国際法が上下の関係になるっていう事は、両者が同一の法秩序の中にいる必要があるんやなー。これが一元説やー。単一の体系の中にいるから、上下という関係が発生するんやなー。だから、うちの出題した問題っていうのは一元説をとるか二元説をとるかの段階で答えが大きくかわるんやー。

2013-05-03 22:13:43
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

だから二元説をとって、ふぁぼとリツイートの両方をやった人もいるんやなー。かなりレアな人やけどなー。

2013-05-03 22:15:14
O.W.Holmesたん @Verfassung_tan

ところで、日本国憲法の解釈論として登場する憲法優位説とか条約優位説とかいうのは、あれは国内法の次元において憲法と条約のどちらの規範が優先するかという問題だからね。国際法と国内法の関係の問題じゃない。ちょっと分かりにくいけどねえ。

2013-05-03 22:14:06
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

これはそうやなー。今うちがやってる話とはちょっと違う話やなー。憲法学でやってるのは条約の国内的効力順位の問題やなー。日本の国内法秩序の中で条約をどう位置づけるかの問題やー。

2013-05-03 22:20:48
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

憲法と国際法、どっちが上かと聞かれて、片方を選んだという事は、一元説の立場にたってどっちが上かを判断してるわけやなー。

2013-05-03 22:25:14
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

だから大多数の人にとって、このクイズは、国内法優位論をとるか? 国際法優位論をとるか? という問題にうつってたわけやー。一元論の立場で、その中にある二つの学説のどっちを選択するかという問題やったわけやなー。

2013-05-03 22:29:49
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

国際法優位論というのは、ハンス・ケルゼンという学者が主張しとった説で、国際法が国内法に優位するという説やー。国家は国際法が認めた場所的・人的管轄の範囲内で統治権を行使しとるんやから国際法の方が上やろー、って発想やな。

2013-05-03 22:36:05
国際法学たん(VR化は未定) @kokusai_law_tan

他方、国内法優位論はイェリネックやヴェンツェルといった学者が主張した説で国内法が国際法を妥当なものにしてるという説やー。それは国家の条約締結手続によって条約は作られるからで、その条約締結権能というものは、国内法によって国家機関に授権されとるわけやー。国内法の方が先にあるとゆうわけ

2013-05-03 22:41:50
残りを読む(10)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?