鈴木宣弘 東京大学大学院教授 講演ツイートまとめ

TPP反対派の最強論客のひとりである鈴木教授の講演の実況ツイート(市民のためのTPP情報 ‏@citizen_tpp さん)。凄まじい阻止への熱意をシェアしようと思いまとめてみました。
KKnagomi 23898view 0コメント
28
ログインして広告を非表示にする
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-11 22:55:21
    明日、国際アジア共同体学会春期シンポジウムが専修大で開催されます。二部は「TPP問題にどう対処するのか」、金子勝慶大教授、鈴木宣弘東大教授、馬渕睦夫前防衛大学校教授が基調報告。コメンテイターは内田聖子PARC事務局長。パネル討論は大西広慶大教授が総合司会。13:15~16:25
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 00:57:14
    東京大学の鈴木宣弘教授などが、TPP反対の 意見書を米国に送る運動をしています。5月15日までに1000人の賛同者を募っています。ぜひご協力をお願いします。詳しくは日本農業新聞にも掲載されています http://t.co/ExdM6WF0TX
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 13:56:23
    鈴木宣弘教授「ある政党は、公約でウソつかない、TPP断固反対 ぶれない」とボスターを出したが、政権とってからウソつきまくり、ぶれまくり」
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 14:03:30
    鈴木宣弘教授②「野田総理がハワイでオバマ大統領と約束以来、日本は高い入場料を払ってきた。米国はまだ足りないぞ、と交渉が始まってから並行協議をしようとして、さらに規制緩和を飲ませようとしてくる。日本は「身ぐるみ剥がされていいんですよ」と約束をしている。これほど屈辱的な外交はない
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 14:17:35
    鈴木宣弘教授③「ハワイのお土産に、BSE対策の牛肉検査の緩和を持っていった。食品安全委員会は、TPPとは関係ないと言っているが、あの時から茶番が続いている」
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 14:18:50
    鈴木宣弘東大教授が講演中。 「そのうち、10年間の関税撤廃猶予とセーフガードでコメを聖域化したと言い出すだろう」 http://t.co/0V54UbVuk1
     拡大
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 14:20:38
    鈴木宣弘教授④「TPPについては、震災のおかげで国民に隠したまま、TPPに参加できると喜んだ。一切の情報は隠しながら、農業だけ明らかにして、農業団体が反対しているのを利用して、農業団体を悪者にすれば良いのだと言っていた」
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 14:23:06
    鈴木宣弘教授⑤「今まで野田総理が決意表明できなかったのは、国民が懸念してきたからでも何でもなく、米国が入場料がまだ足りんと言っていたから。政権が変わって入場料を払ったから、安倍政権で参加になった」
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 14:28:07
    鈴木宣弘教授⑥モンサントの遺伝子組み換えトウモロコシを2年間食べさせたマウスががんを発生したという研究を仏のNGO「CRIIGEN)が公表。TPPで遺伝子組み換えの表示もなくなる。マウスは一生分食べてこんな結果が出たが、人間はまだ10年程度しか食べてないから、この先不透明」
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 15:09:10
    鈴木宣弘東大教授講演「国益を守れなければ、途中で脱退するか、最終的に署名しない」と発言した政治家たちは、嘘の上塗りをして、国民をごまかせると思っている。まだ2、3回は大丈夫だと。だが、参院選後は言わなくなるだろう。できっこないからだ」
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 16:18:52
    鈴木宣弘教授「嘘で塗り固めた政治家、官僚が生き延びることができるのか?日本は目先の利益を追求するから。将来になって断罪されることも牢屋に入ることもないから。原発を見ればよくわかる。国を売り飛ばすようなことをしても、「今だけ金だけ自分だけ」がまかり通っている。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:04:46
    鈴木宣弘教授の講演要旨を連続ツイートします。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:06:28
    鈴木宣弘教授①震災直後、内閣官房から人が飛んできて、「大変なことになりそうだ、TPPはこれで情報もさず国民的議論もせずに、ハワイで11月に滑り込めればいいから、直前の10月頃に急浮上させて強行突破すればいいと言っている人が内閣官房の半数以上だ。何とかしてほしい」と依頼を受けた。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:08:53
    鈴木宣弘教授要旨②「議論してよい分野は1つだけ指示された。食料・農業問題である。農業問題については農業関係の皆さんが不安を表明しているから、それを逆手にとって、農業が悪いんだ、農業を改革すればTPPに入れるんだという議論に矮小化しようとする報道が展開された。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:11:50
    鈴木宣弘教授要旨③入場料の裏交渉では、自動車についてゼロ関税の日本市場なのに「米国車に最低輸入義務台数を設定せよ」と言いがかりの要求を突き付けられたが、これを国民に知らせてあからさまに議論したら、日本国民も猛反発するに違いないから、所轄官庁が極秘に譲歩条件を提示してきた。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:14:04
    鈴木宣弘教授要旨④良識ある官僚は「そんなことを国民に隠して、あとで日本が大変なことになったらあなたはどう責任を取るのか」と迫るが、逆に「はき違えるな、我々の仕事は国民を騒がせないことだ」と言われる始末である。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:20:15
    鈴木教授要旨⑤国民には「アイデアの交換をしているだけで日本の参加とは関係がない」と平気で言い続け国会議員が集まって「説明せよ」「説明できることはない」の押し問答を繰り返しこの異常なやり取りをテレビカメラも撮影しながら地上波は一切流さなかった。TPPの異常さが分かってしまうからだ
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:22:56
    鈴木宣弘教授要旨⑥韓米FTAについても米国は日本に対して「TPPの内容を知りたいなら、韓米FTAを強化するのがTPPだから、その内容を見てくれ」と2年も前に示唆していたが、日本政府は慌てて「韓米FTAを国民に知らせるな」と箝口令を敷いた。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:25:51
    鈴木宣弘教授要旨⑦国民はもとより、その民意を代表している(はずの)国会議員もここまで愚弄し、TPP参加を既成事実化し、タイミングだけの問題としようとしてきた卑劣な手法は許しがたい。屈辱外交が白日の下にさらされたいま、それでも米国にノーと言えないのか。国家の尊厳が問われている。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:28:22
    鈴木宣弘教授要旨⑧日本(の農業)は過保護だから後継者不足になったのではなく、現場で効果が実感できる戦略的支援が足りないからである。過保護なら所得が多くて、もっと若者が継ぐはずである。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:32:41
    鈴木宣弘教授要旨⑨我が国の農業所得に占める補助金の割合は20%に満たないのに対しEU各国は農業所得の95%が補助金だ。「命を守り国土を守り、国境を守る産業を皆で支える」覚悟がある。食料は軍事、エネルギーと並ぶ国家存立の三本柱だと世界的には当たり前のことが日本では当たり前でない。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 21:37:18
    鈴木宣弘教授要旨⑩(日本は)農業の貿易自由化を進めることで利益を得る人達が、一部マスコミと一緒になって農業攻撃をしてきた。「既得権益を守るために規制緩和に抵抗している」という攻撃も常套手段だがそれこそ「自分だけ、今だけ、金だけ」しか見えない一部の人達の策略だ。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 22:26:08
    鈴木宣弘教授要旨11「TPP阻止を政権公約とした人々が、TPPに邁進する一部の官僚と官邸になすすべもなく、TPP参加を容認し、関税撤廃の聖域もその他の守るべき国益もすでに破綻しているのに「聖域は守る、国益は守る…」と強弁している。これは国民に対する詐欺であり民主主義の崩壊である。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-12 22:30:12
    鈴木宣弘教授要旨12 「今後、米国議会が日本の参加を承認できない状況をつくりだす必要がある。一部の官僚と官邸は、必死で譲歩の姿勢を示すだろうが「農産物関税の聖域については一切譲らない。自動車などについてもこれ以上譲歩しない」のが民意であることを米国側にしっかりと伝えるべきである。
  • 市民のためのTPP情報 @citizen_tpp 2013-05-13 10:53:50
    鈴木宣弘教授⑥モンサントの遺伝子組み換えトウモロコシを2年間食べさせたマウスががんを発生したという研究を仏のNGO「CRIIGEN)が公表。TPPで遺伝子組み換えの表示もなくなる。マウスは一生分食べてこんな結果が出たが、人間はまだ10年程度しか食べてないから、この先不透明」

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「インターネット」に関連するカテゴリー