「カウンセリングワークショップ」に参加された方たちの感想

カウンセリングのロールプレイなどの講座の感想のまとめです。 講座についてはこちらをご覧下さい。 http://takaishi-hirosuke.com/?page_id=460
カウンセリング
lesyeuxx 5371view 3コメント
  • 2
  • お気に入り
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:46:04
    僕個人としては気づきも色々とあったし、自分のワークショップの参考になる事も多かった。 あと、プライベートで以前からやろうと決めていた事へのアプローチの仕方を、ちょっと変えてみようと思ったりもした。 いろんな人に紹介したくなる良いワークショップだった。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:45:50
    整体とは、施術者が治すのではなく、相手が自己治癒力を発動 する手助けをする事だと僕は捉えている。それさえ出来れば後は自動的に治っていくのだと思う。カウンセリングの場合は、言語も使ってそれをやる。身体性をともなった思考の自動運動を如何に引き出すか、という事なのかなと思った。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:45:31
    問題の種子を見つけ出し、それが成長して形を変えて行き開花するのを見守っているような感じか。変容のプロセスにとって身体が・意識が流動的であるというのが一番大事であり、カウンセラーがするのはその流れを促し、見守り続けることなのだろう。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:45:16
    そして最後に、自身の問題や改善したい点を明確にし、そのイメージを抱えながら、一人で目を瞑ってトランス状態(僕は普段使わない言葉ですが、全身を協調させて流れに乗っている状態)に入る。おのずと何かしらの変化が起こってくる。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:45:02
    魚屋さんが魚を三枚におろしていく時のように、言葉の皮があれよあれよとするする剥かれていき「一丁あがり。」といった感じ。傍目で見ていてとても気持ちの良いものだった。見事な技を見せて頂いた。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:44:49
    その後、参加者一人一人に対して高石さんによるお手本のカウンセリング。彼が話を聞いていると、クライアントの話す漠然とした内容から贅肉が削ぎ落ちていき、骨組みだけになり、クリアで明晰な構造が見えてくる。「言葉による場」が変容していく。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:44:15
    関係の取り方は、自分の整体のスタイルとも似ていると感じた。僕は施術するとき、相手との接点をできる限り繊細に最小限にして、極力介入せずに触媒のような存在になり、相手の様々な身体の流れをただ聞き取るようなやり方をしている。「治してあげたい」といった感情は邪魔になる。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:44:02
    次に、二人組になってカウンセラーとクライアント役に分かれカウンセリングのロールプレイング。(無言のやり取りも含めた意味での)会話の流れを止めない事と、相手の問題を解決しようとしない事が肝要なようだった。そうしていると、問題点は当人によって「なるようになる。」
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:43:36
    この辺は自分のワークショップで参加者の言葉を聞きとっていく時に、かなり意識的あるいは無意識的にやっていることなのだが、高石さん、江坂さんの目の付け所は僕とはまた違うのが興味深く、非常に参考にもなった。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:43:20
    どこに座ればクライアントが話しをしやすいか、位置の取り方を参加者それぞれに対して試していく。相手の体の左右差や体癖によってポイントは変わってくる。ただし、ベストな一点を探すというよりは、座る位置による関係性の現れ方と会話の進む方向性の差異を自覚する事の方が大事なのだと思った。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:43:04
    カウンセリングとは即興性のものだから、始まってしまったら、極言すれば「なるようにしかならない。」のだろう。だからこそ、そのための場の空間をどう作っていくかが重要となる。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:42:47
    まず、スワイショウや江坂さんの手技で緊張を取り除き、呼吸を深め、心身のコンディションを整えていく。それと、カウンセリング開始時の距離感の決め方といった、いわばカウンセリングの前段階を丁寧に詰めていく。
  • Yohei Tanaka @tanakayo 2013-06-30 19:42:39
    先日、高石さん@lesyeuxxのカウンセリング・ワークショップに江坂さん@qigong_ws とともに、オブザーバー兼参加者のような立ち位置で参加させて頂いた。
  • エンダー @enderf97 2013-06-28 22:21:58
    今回もすごく濃密な時間を過ごせたと思う。自分の中で今回の経験をある程度消化できたらまた受講したい。
  • エンダー @enderf97 2013-06-28 22:01:48
    結果に対して意識を集中すればするほど、結果が遠のいていくというのは変な感じ。結果に対するある種の無関心が必要というのは、自分が今までプレイしてきたゲームのルールとは真逆で混乱する。仕事をしてカウンセリングをすると対価をもらうので、この力みがより出てきやすくなる気がする。
  • エンダー @enderf97 2013-06-28 21:50:44
    翌日ランチで隣に座ってた人が今回習ったことをほぼ完璧に実践してるのを見て、カウンセリングの聞き方は特殊なコミュニケーションの手法じゃないのがわかった。これがわからないままなのはすごく嫌なのでなんとか理解したい。
  • エンダー @enderf97 2013-06-28 21:46:39
    カウンセラー側のロールプレイは難しかったというか全然できなかった。相手の問題を解決しようとしたり、相手と無理やり会話をつなげようとどうしてもしてしまう。相手の話をただ聞くことに集中して、そこから出てきたイメージを感じるということを最後まで体験することができなかった。難しい。
  • エンダー @enderf97 2013-06-28 21:37:30
    クライアント役の適切な位置に座るレッスンも印象的だった。クライアント役の意識が体の周りにどれくらいの密度と範囲で出ているかはっきりわかる時があった。その場合は適切な位置がちゃんと理解できる。ただ、リラックスしている人ほどそれがわかりづらい。
  • エンダー @enderf97 2013-06-28 21:31:56
    最初の方で江坂さんに体の緊張を見てもらった。肩の部分の緊張がすごいことになってて腕の角度がおかしくなっていたらしい。。。 ほぐしてもらう時はかなり痛かったけど、ちゃんとした角度に戻った後はその肩の部分で回りがクリアに感じられるようになった感じがした。
  • エンダー @enderf97 2013-06-28 21:25:50
    高石さんのカウンセリングWSにこの前行ってきた。楽しみにしていたので30分くらい公園でスワイショウをしてから行ってみた。最近は重要なことの前には出来る限りスワイショウをするようにしている。
  • qigong_ws @qigong_ws 2013-06-27 18:43:47
    「そのひとが、今日ここにくるまで、どういう時間を過ごしてきたのか。話をする瞬間にそれがすべて明らかになる」という感じ。
  • qigong_ws @qigong_ws 2013-06-27 18:42:31
    まだカウンセリングのこと考えてるんだけど、結局「人の話を聴く」ということは、そこで「むきだしになった自分の姿」を同時につまびらかにしていることに他ならないのだろうと思う。他者との距離感、呼吸、振る舞いにそれらが現れてしまう。WSでは、その「知らなかった自分の姿」が明らかになる。
  • qigong_ws @qigong_ws 2013-06-26 11:48:53
    参加者なんだけどアドバイザー的にコメントしたり、時に無茶ぶりを受けつつ、という楽しい感じだったのですが、予想以上に自分にとって新しい発見や課題が見つかった。。。個人的に収穫が多い4時間でした。高石さん、庸平さん、他参加者の皆さん、ありがとうございました。
  • qigong_ws @qigong_ws 2013-06-26 11:47:58
    しかし、このレベルでチェックをここまで丁寧に入れてくれる人も世の中にはほとんどいないと思う(ここまで待てる人もいない)ので、お得だし、「ラポールと身体知」「催眠術WS」をへて最上位のクラスになっている。あと、彼が持っている現時点での「技術」もすべて開陳されてます。
  • qigong_ws @qigong_ws 2013-06-26 11:47:18
    これは厳しいことだし、なぜチェックが入れられたのか(理由やその人の状態、いま何が起こってしまったのか、など詳細のフィードバックはもらえます。これもしてもらえることは貴重…)、 自分ではよく分からないので、延々悩み続けることも。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「心理」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする