Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2010年2月6日

「崖の上のポニョ」が表現している世界観

興味深い分析だと思いまとめました。
1
ベホイミProject/カクヨムでも活動してるTAS魔理沙の人 @BehoimiP

超映画批評通り、微妙な映画だったが、超映画批評はちょっと悪く書きすぎかなー。 [弐寺:何故か5段受かった。 ]

2010-02-05 23:03:20
ベホイミProject/カクヨムでも活動してるTAS魔理沙の人 @BehoimiP

"子どもが見た世界"なのかな、ポニョという映画は。子供にとっての不思議な体験を、誇張して映画として表現した感じ。 [弐寺:何故か5段受かった。 ]

2010-02-05 23:17:58
ベホイミProject/カクヨムでも活動してるTAS魔理沙の人 @BehoimiP

大人はよく、子供の興味関心とか気づき、発想力を評価するけど、そういう子供の不思議な部分が映画に表現されてる。 で、それゆえに大人が見ると、"理解できない"という感想を抱くのかもしれない。 [弐寺:何故か5段受かった。 ]

2010-02-05 23:19:53
ベホイミProject/カクヨムでも活動してるTAS魔理沙の人 @BehoimiP

つじつまがあってなかったり、投げっぱなしだったりしたが、子供の想像力なんてそんなもんだ。 [弐寺:何故か5段受かった。 ]

2010-02-05 23:22:50
ベホイミProject/カクヨムでも活動してるTAS魔理沙の人 @BehoimiP

と、ポニョを少し肯定してみたわけだが、あまりいい映画とは思わなかったな・・・。 表現技法としては面白いかも知れないけど、ジブリに期待するものでは無い感じ。ジブリじゃないと作れないような実験的作品であることも事実だけど。 [弐寺:何故か5段受かった。 ]

2010-02-05 23:24:17

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?