【130518】「時代をリードする10代が語るこれからの未来、大人へのメッセージ」 #mirai_design

意識が高い子どもたちに、会ったことはありますか? 「未来を変えるデザイン展」のセミナー・ワークショップは20近く行われます。 その中に、どうしても入れたいコンテンツが、このトーク・セッションでした。 ・海外在住歴なしの12歳でTOEIC940点というスコアをたたき出し、  携帯電話研究家の肩書きも持つ中学1年生。 ・NHK Eテレ「スーパープレゼンテーション特番」で、続きを読む意識が高い子どもたちに、会ったことはありますか? 「未来を変えるデザイン展」のセミナー・ワークショップは20近く行われます。 その中に、どうしても入れたいコンテンツが、このトーク・セッションでした。 ・海外在住歴なしの12歳でTOEIC940点というスコアをたたき出し、  携帯電話研究家の肩書きも持つ中学1年生。 ・NHK Eテレ「スーパープレゼンテーション特番」で、並みいる大人たちが混ざる中、  ただ一人観客からスタンディングオベーションを受けた高校1年生。 ・「僕らの一歩が日本を変える」「カタリバラボimanabiプロジェクト」など、  “若者から日本を変えていく”プロジェクトに積極的にコミットする大学1年生。 それぞれに、子どもの「枠」を越えた経験をしてきています。 でも、ただ単に“スゴい”子どもたちに会って欲しかったからではなく、 彼らから、新しい“刺激”を受けて欲しかったからなのです。 彼らのメッセージには、何かを感じさせるものがあります。 未来は可能性や希望に満ちてみえてきて、そして、「俺(わたし)も負けてられないぞ」 という気持ちが湧いてきます。そんな感覚をぜひ味わって頂きたくて、 今回のイベントを開催することにしました。 大人たちの方が知識も経験も豊富かもしれません。 でも、未来への希望は、子どもたちがもっています。 若者の中で一歩先を行く彼らの考え方や姿勢、毎日に向き合う姿に直接触れ、 それを刺激として、みなさんが社会を変えていく一つのきっかけにする。 それが本イベントの目的です。 だから、ぜひ、いま未来を本気で考える、社会人、NPO、学生など、 当日参加可能なすべての人たちに参加して頂きたいのです。 大勢のみなさんと、世代を越えた、未来を考えるトークができることを楽しみにしています。 - 本企画ナビゲーター 中島 明 【開催概要】  日 時:2013年5月18日(土)13:00〜15:00(開場12:30)  場 所:東京ミッドタウン・デザインハブ・リエゾンセンター  参加費:社会人 2,000円、学生 1,000円(枚数限定)   ※「未来を変えるデザイン展」は無料でご覧頂けます。  登 壇:加藤 博人(@hirotokato)、山本 恭輔(@okyopon)、新居 日南恵(@N_Hinae)  主 催:日本財団・未来を変えるデザイン展  協 力:石山城プランニングオフィス  PeaTixイベントページ: http://peatix.com/event/13414
石山城 中島明 新居日南恵 加藤博人 山本恭輔 未来を変えるデザイン展
resigner 6481view 0コメント
14
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「イベント」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする