2013年5月20日

蔵臼金助氏によるマカロニウエスタン・コラム再録ツイートまとめ2

まとめました。
2
蔵臼 金助 @klaus_kinske

昨日再掲したコラムは、SPOからマカロニウエスタンDVDがリリースされた時に、主に販売会社や店舗、各雑誌社へ配られる業務用カタログに掲載されました。 http://t.co/Km846yPORe

2013-05-19 09:41:06
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

一般には出回らないものですが、店頭で手に取って見たことのある方もいらっしゃるかと思います。 http://t.co/XAVZu8AOKu

2013-05-19 09:42:13
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

このカタログに掲載されたコラムはDVD販売促進用として書かれたものですので、書籍再掲時には結びやトーンをアレンジしました。今回もオリジナルの文章を掲載します。 http://t.co/hlXOuGerbY

2013-05-19 09:44:24
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『夕陽を追いかけてみないか?』 http://t.co/GLsa6OgPMT

2013-05-19 09:45:55
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

人生に必要な知恵はすべて、アルメリアの砂漠から学んだのだ。

2013-05-19 09:46:59
蔵臼 金助 @klaus_kinske

「人にものを頼むな」から始まり、「物事は一度始めたら途中で止めることは出来ない」に至る迄、実践可能なものもそうでないものもあるが、人生の指針は全て、1960年代のイタリア製西部劇の中に描かれていたのである。

2013-05-19 09:47:23
蔵臼 金助 @klaus_kinske

物語が常にハッピーエンドでは終わらないことも、弱肉強食の世界で生き残る為には自分しか頼れないことも教わった。 http://t.co/FVadUppbKy

2013-05-19 09:48:17
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

マカロニウエスタンのテーマの多くは“復讐”だが、その裏に隠されてるのは親兄弟への思いだ。

2013-05-19 09:49:01
蔵臼 金助 @klaus_kinske

家族への愛が孤独なガンマンの心の唯一の拠り所だから、大切なものを奪った宿敵に対しては代償が幾ら大きかろうと報復しなければならない。そのことを教えてくれたのも、マカロニウエスタンだった。

2013-05-19 09:49:42
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ガンマン、用心棒たちに何かが欠落しているのも大切な要素だ。

2013-05-19 09:50:16
蔵臼 金助 @klaus_kinske

彼らは完全無欠でもなければ、スーパーヒーローでもない。

2013-05-19 09:51:06
蔵臼 金助 @klaus_kinske

アウトローのコミュニケーションを拒絶した基本姿勢(“寡黙”“無表情”“すぐカッとなる”~まるで昨今の少年犯罪の加害者みたいだ。)は置いといても、従来の映画の主人公たちと比べ、彼らは何かがおかしい。

2013-05-19 09:51:27
蔵臼 金助 @klaus_kinske

極端な目的指向(金への執着)や偏愛(銃器への依存)等々…どうもキャラクターがいびつなのである。 http://t.co/0yHlmpgZrJ

2013-05-19 09:52:13
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

だから、マカロニは心に傷を負ってる者、何かが欠落した者たちに特に強く訴えかける。

2013-05-19 09:53:14
蔵臼 金助 @klaus_kinske

社会的に健全な人間は、むしろマカロニの世界に拒絶感を覚えるのだ。

2013-05-19 09:53:42
蔵臼 金助 @klaus_kinske

※ 心に傷を負っている人(イメージ) http://t.co/JAoLO4ygCq

2013-05-19 09:54:26
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

そういった理由に起因してか、マカロニファンのイタリア製西部劇への思いは過剰だ。

2013-05-19 09:55:27
蔵臼 金助 @klaus_kinske

DVD制作を始めて、毎日の様にファンからの意見を頂戴する。有り難いアドバイスもあれば、当然苦情も来る。

2013-05-19 09:55:49
蔵臼 金助 @klaus_kinske

好きな作品が編成されないので復讐を誓われた。仕様に満足出来ないらしく足下に銃弾を撃ち込まれた。最近は、風呂に入る時もコルトネービーを手放せない(嘘です)。

2013-05-19 09:56:16
蔵臼 金助 @klaus_kinske

消費者だけではない。送り手もマカロニには過剰な愛を注ぐ。

2013-05-19 09:57:03
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『殺しが静かにやって来る』がリバイバルされた時は夢かと思った。雑誌「ブルータス」でマカロニ特集が組まれた時は、今度こそブームが再燃すると信じた。我々SPO+IMAGICAも、キングレコードのCD、“究極のマカロニウエスタン”シリーズの映像化を夢見たのだ。

2013-05-19 09:57:36
蔵臼 金助 @klaus_kinske

そして、かねてからもう一匹の賞金稼ぎの存在に気付いていたのだが、“情無用篇”が発売された頃、スティングレイ社が接触してきた。

2013-05-19 09:58:07
蔵臼 金助 @klaus_kinske

どうやら同じ標的を追いかけていたらしい。

2013-05-19 09:59:09
残りを読む(8)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?