TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2013年5月21日

車椅子ユーザーによる『車椅子での入店拒否について』

車椅子ユーザーによる車椅子の入店拒否についての意見をまとめてみました。 問題が発生しましたので非公開にしようかと思いましたが本人が公開の意思でしたのでこの形にさせていただきます。
120

乙武さんのレストラン騒動、なんかわかる気持ちもあるある。。。だってね、わたしだって電話確認くらいはすることあるの、乙武さんだって、出来ないことはないと思うの。何故しなかったか?→②へ

②なぜレストランに事前に車椅子で行くんで~って連絡しなかったかに、確信があるわけですよ。 だってだって。あなた、わざわざ「日本足で階段登ります。」て電話します?しませんよね。しないんですよ。それとおなじことだったりするわけです。③へ

③ それにさ。たいてい、お店の人、けっこう言ってくれるんだよね。「お手伝いしましょうか?」って。それか、「車椅子でご来店されたんですね・・・えっと、大丈夫ですか?あがれますか?」とかとか。なんでって、たぶん多くの方に、自分のお店のものを食べてもらいたいからさ・・・④へ

④それにさ、乙武さんは、マックへ行ったわけじゃないのネ。店員さんが忙しくて、細い階段に2階席しかない、都心のマックに昼時に行ったら、いわゆる「KY」よ?でも、ちゃんと予約して、店員さんの余裕のありそうな、いいお店に行ったんだよ・・・⑥

⑤なのに、そんな言われ方したら、どうですかね・・・? 店がどうのこうのっていうより、行った店員さんに「人間としての思いやりが欠けてるんでは?」と思ってもいいと思う。だってさ、どんな店でも、リサーチしなきゃって立場分かる?いつもいつもリサーチ、できないよね・・・⑥へ

あ。ごめんなさい。⑦へ。

⑦ お店の味よりも雰囲気よりも、店の入りやすさで、食事を選択し続けなきゃならないなんて、ホンマにナンセンスなことなのよ(大声で)。だから、ちゃんと、味でも選びたいな、わたしたちも、お店を。世のお店屋さんたち、あなたが、手伝ってくれるなら♥(^v^)

ちなみに、わたしは、だいたい事前に電話したり、そうでなかったり。だけど、入りたい店でも地下や階段の上だったら(EVなし)、諦めることのほうが多い。本当は手伝ってくれる店の人もいるかも?なのに。それか、1階の店ばかり。そこで諦めない車椅子ユーザー、自分も含め、増えて欲しい!

EVとか付けるとかスロープ付けるとか、お金も手間もかかってたいへんだけれど、そうではなくて、ソフトでカバーできる面て、とっても多いのです! 店員さんも「無理っ」て言わずに、銀座の街歩きの人たちに「乙武さん運ぶの、手伝って~!」といえば良かったのに!

とゆーわけで、乙武さんが店の名前を言ったかどうかは(同じ車椅子ユーザーとしては、社会資源として参考にはなりますが)あまり興味がないのです。「車椅子かどうかを名乗るべき」と言われたことに対しては、どんだけ偉いつもりなんじゃ二本足ユーザーてだけで(笑)と、ハハハハン!て感じです。

それから、どんどん、街に出よう!車椅子ユーザー。「どの店に行くにも、当たり前のように、車椅子であることを申告し続けなければならない社会」というのは、どうにも窮屈で仕方ない。「味でなく、店構えで食事を選ぶ」のも窮屈だしね。

ただ、お店の人が「ちょっと今、人数足りなくて、手助けが難しいです。すみません」とかは、ちゃんとわかってあげてほしいです。それは、人としてね。

ちなみに、わたしも食事する場所でムラムラする対応をされたことが何度かあり、個人店名は避けますが。。。悲しかったな・・・。ふつうに、誰でも入店拒否とかはされたくないよね。悲しい気分になるからさ。