2013年5月22日

起業家「ビジネスはコンセプトが大事や!」 @kawango38「お前はまだ見えていない。早くあがってこいよ。俺のとこまで。」起業家「えっ。」

また某上場企業創業者から経営について教えてもらったので、まとめておいた。
1
@kawango38

いいコンセプト(市場の再定義?)を思いつけば成功できるという思考にとらわれているんじゃないかな。じゃあ、5年前にタイムスリップできたら、あなたはLINEがつくれるのかという話。 / “成功するビジネスの本質について - 拝徳” http://t.co/iTzTnm10nk

2013-05-21 18:38:11
@kawango38

うーん。頭いいんだけどなあ。起業なんて頭のわるいことをせずにサラリーマンやればいいのに。経験が圧倒的に足らない。起業で苦労したって成功しなければ、いやな奴になるだけ。

2013-05-21 21:54:43
@kawango38

頭のいいひとが解がないところでえんえんと考えていると、頭がなまじいいから、なんか、複雑でなんかすごい間違った理屈に流されてしまうんだよね。

2013-05-21 21:56:41
@kawango38

無理なものは無理。ここを意志の力と根性で乗り越えようとすると、いろいろ間違いが起こる。

2013-05-21 21:57:26
徳ノリ弁当 @tokunoriben

意識高い起業家から「君はまだ見えてない。早く上がってこいよ。俺のとこまで。」と投げかけられる起二病のアカウントがこちらになります。RT @kawango38: @tokunoriben 発想って山をどのルートから登るかぐらいの意味しかなくて、現実はもっと冷徹で泥臭い力学で…

2013-05-21 22:05:15
徳ノリ弁当 @tokunoriben

ニコニコ動画も最初は 「え、youtubeにコメント機能がついただけで?(笑)」って感じでしたね。もちろん発想とそれを実現する能力は別です。RT @kawango38: いいコンセプトを思いつけば成功できるという思考にとらわれている… http://t.co/CaY1aUitvm

2013-05-21 19:33:46
@kawango38

@tokunoriben 発想って山をどのルートから登るかぐらいの意味しかなくて、そんなので山を登れるかどうかは決まらない。現実はもっと冷徹で泥臭い力学で動かされています。

2013-05-21 21:47:58
徳ノリ弁当 @tokunoriben

@kawango38 確かに現実は冷徹で泥臭いのは事実ですわ。でも本当に登山家の心を折るのは、目の前の断崖絶壁や急斜面ではなくて、折々それも平坦な道で訪れるもしかしたら自分は間違ったルートを選んでしまったのかもっていう自分の心の中の迷いだと思います。

2013-05-21 22:29:43
@kawango38

@tokunoriben その迷いは警告だから大切にした方がいいんじゃないかな。

2013-05-21 23:28:57
徳ノリ弁当 @tokunoriben

@kawango38 ありがたくお言葉いただきます。まぁ 生死かけてエベレストを登頂してるわけではないので、そこは自分が信じるものを優先しますわ。

2013-05-21 23:58:47
徳ノリ弁当 @tokunoriben

経験が圧倒的に足らないって言われても実際足りないんだからもう開き直るしか無いw

2013-05-21 22:32:09
徳ノリ弁当 @tokunoriben

どうなんでしょう。でも多分ソウルジェムが濁りきったらブラック企業家になると思いますw RT @kawango38: うーん頭いいんだけどなあ。起業なんて頭のわるいことをせずにサラリーマンやればいいのに。経験が圧倒的に足らない。起業で苦労したって成功しなければいやな奴になるだけ

2013-05-21 22:38:40
@kawango38

@tokunoriben 努力する人がブラック起業家になるんだとおもいますよ。でも、それぐらいで成功できるほど甘くもないのがまた。

2013-05-21 23:26:49
徳ノリ弁当 @tokunoriben

@kawango38 創業者で成功した人は「運がよかった」とよく言いますが、本人は忘れてますが実際には要所要所で重要な意思決定を考え抜きビジネスをデザインし戦略に落とし込みチームを取りまとめてスピーディーに攻略し、目標を達成する一連のプロセスをひたすら積み重ねてますよね。すごい。

2013-05-21 23:46:08
@kawango38

@tokunoriben いや、それはすごくないんだって。そんなのできる人間なんてくさるほどいるし、それでも運がないと成功できない。できない人間だって運があれば成功する。そういうもんです。

2013-05-21 23:53:41
徳ノリ弁当 @tokunoriben

@kawango38  運やタイミングが支配する残酷な世界なのは重々承知ですよ。だとしたらなおさら他人より失ったときのダメージが少ないとふんだら結局やるしかないでしょう。やった方がプラスなんですよ。

2013-05-22 00:07:52

コメント

ぼくちん @_bokuchin 2013年5月22日
自分が求めてる答えをあいてに求めてもしょうがない。それと「はやくあがってこいよ」という言葉はでてない。逆じゃねぇかな。焦りに対して心配されているようにみえる。
1
trycatch777 @trycatch777 2013年5月22日
例に出されてる企業ってブレイクスルーするための技術なりを持つことが出来て、はじめて成功に向かったのでは?案だけ出されて、根性論でなんで出来ないんだ?とか言われてもできないものは出来ないわけで、至極真っ当な指摘だと思う訳ですが。まとめ主の方は「出来ないという判断されたものを出来るようにするためにどうするか」を考えるのは誰の役目だと思うのでしょうか?
0
伊坂一馬 @Ithaca_Chasma 2013年5月22日
川上氏の話とも少しずれるかもしれないけど、サラリーマンをやってる方が「起業に適したコンセプト」は見つけやすいと思ってる。「こうすりゃいいのに」って壁にぶつかりやすいから。
3