2013年5月26日

クラブ先生のブラッド講座 ホールド&投げ編

0
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ ホールド: 中Kと下KH以外ではさほど距離が稼げないのでダウン追い打ちを狙いたいところだが、ブラッドのダウン追い打ちはどれも発生が遅く、受身や回転起き上がりをされると当たらずに-18Fになるので注意が必要。ホールドの項目ではスカ確狙いについて書いていきます。

2013-05-26 12:49:26
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ:上段Kホールド後の起き蹴りスカ確狙い 84_ フリーステップで下がれば最速起き蹴りがぎりぎり当たらないところまでいける。なれないうちはバックステップでも可。

2013-05-26 12:54:36
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ:中段Pホールド後の起き蹴りスカ確狙い 7P 中段P成功時の距離が約1.3M。 7Pで下がると3M距離がとれ、相手が起き蹴りだした場合+22F有利。

2013-05-26 12:55:14
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ:下段Pホールド後の起き蹴りスカ確狙い 7P 壁が近く下がれない場合は壁214P+Kに切り替えると起き蹴りを壁蹴ってかわして背後がとれ背後投げまで確定。

2013-05-26 12:55:53
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: T 5F 38dm 硬直0 距離1.7m 投げ確取る時などに使用。 バックステップすると起き蹴りの射程から外れるのでスカ確を狙う。 壁が近く下がれない場合は壁214P+Kを使うと後ろが取れる。

2013-05-26 13:38:28
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 6T 7F 42dm 硬直0 3.8M -8以上をガードしたときに投げ確で使う。 距離がかなり離れるので起き蹴りは当たらず、ダッシュで詰めておき攻めをするか、そのまま離れて様子をみよう。

2013-05-26 13:47:47
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 壁背6T 7F 52dm 硬直+10 2.1M 壁を背負っているときに出せる投げ。 頭寝になる。 10F有利があるが確定はない。 固まった相手に遅らせKや頭寝P+K、後転からの派生を狙おう。 後転派生 T K(下) H+K(中K) P(中P)

2013-05-26 13:57:17
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 66T 48dm 10F 受身○ 硬直0受身時ー5 3.5M 単発ダメージは高いものの、派生が遅く受身も取られるので6Tの方が使い勝手がよい。 距離を離したい時や壁を相手が背負っているときに変化するので、状況次第では狙おう。

2013-05-26 14:03:17
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 相手が3M程度の壁を背負っているときに66T 10F 52dm 硬直0 1.7m カッコいい見た目とは裏腹に発生条件が厳しく威力も低い。 ダウン追い打ちも最速起き蹴り出されると入らないことが多いのでバックダッシュからスカ確を狙おう。

2013-05-26 14:31:30
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 4Tその1 12F 0dm 硬直+11 0.7m 裏周りで11F有利取れる投げ。 5F投げのTが確定し、レイファン以外なら15Fまでの中段打撃が確定する。 4TTはdm40で有利8フレで裏周りだが、バックダッシュされると追撃がスカされるので壁を見て使う。

2013-05-26 14:40:23
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 4Tその2 打撃追撃をする場合、先行入力気味に最速入力するとコマンドが逆になるバグがあるので注意。 4Tから確定する打撃は以下の通り。 3K 9K 214P 46P 6P 3P 7KK

2013-05-26 15:12:38
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 4Tその3 一部の背向け抜け技を持っているキャラには二発目からホールド出来てしまうので、背向け抜けを知っている人には単発で浮かせられる9Kと214Pを使う。その4からは背向け抜けが出来ないキャラ向けの連繋についていくつか。

2013-05-26 14:50:46
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 4Tその4 3K 有利フレーム10〜16 派生 K→浮かせから独立歩移行、ホールドされるもののメインルート 独立歩OH→ガードで固まるか暴れてきたならこちらを。しゃがまれないことを祈る。 独立歩6PP→しゃがまれそうならこちら 独立歩2K→ガード崩し

2013-05-26 15:00:21
FateGoおじさん @clubrad

@clubrad: ブラッドメモ投げ: 4Tその5 6P 派生はどれも確定。 6P→距離を離したいときにダウンも取れるので有効。 P→やや距離が離れるので、イマイチ。 K8→壁が近いならこちら。壁に当てたあと独立歩P+Kで浮かせなおし、背向けコンボを入れる。

2013-05-26 15:11:28
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 4Tその6 46P P→21F有利、最速回復されなければ少し前にでて2P+Kがささり逆立ち投げルートで106dm PP→距離を取りたいときに。 K→ホールドされるものの下段なので当てやすい。派生のPからバーストルートにいくか、2Kでダウンさせるか。

2013-05-26 15:20:13
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 4T投げその6 9K 独立歩移行の浮かせ。 壁があると壁にあたり軽量級以外は追撃が難しい。 軽量級ならば 独立歩P+K→6K→1PKで強制起こし。 壁なら独立歩P+K→6K→H+K(壁ヒット)で80dm

2013-05-26 15:30:45
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 4Tその7 214P 壁を気にしないで浮かせられ、表向きからの連繋を出したいときはこちら。 カウンター浮きになるので3KPPからのコンボを狙おう。

2013-05-26 15:27:06
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 背T 6F 52dm 受身○ 3.5M 背向け抜けがあるキャラ向け。 距離が離れるので体制を立て直したいときや、頭寝からのKと択で使っていく。頭寝から後転して出すとかなり早く接近出来るので奇襲によい。 T派生は後述。

2013-05-26 15:47:28
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 背TT 背T派生で12F有利で背向け裏周り。 据え置き版のみ2P+Kまで確定し、Kから逆立ちコンボ(89dm)かPからバーストルートに移行出来る。 Pルートはルート次第では再度背向けTTを狙えるのでホールドを掻い潜りなから大ダメージを狙おう。

2013-05-26 15:55:01
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 2T(下段投げ) 5F 48dm 硬直0 4M 下段投げ。かなり距離が離れるので壁に当たることも多い。壁に当てると受身を取られてブラッドが不利になるので注意。

2013-05-26 16:01:57
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 1T(下段投げ) 53dm 受身○ 硬直0 1.3m 壁をきにせず出せるが受身可能。 起き蹴り回避は7Kで対応出来るかが受身の場合は7K後のガードにやや不安がある。

2013-05-26 16:07:09
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 背2T(下段投げ) 6F 58dm 硬直+4 1M 背向け下段なげ。ダメージが高く有利も着く。小ネタで9Pを出すと裏周り出来るが起き蹴りはかわせない。 7Kでスカ確を狙うか、壁が近いなら壁214P+Kで裏に回ろう。

2013-05-26 16:17:05
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 背2T(下段投げ) 6F 58dm 硬直+4 1M 背向け下段なげ。ダメージが高く有利も着く。小ネタで9Pを出すと裏周り出来るが起き蹴りはかわせない。 7Kでスカ確を狙うか、壁が近いなら壁214P+Kで裏に回ろう。 起き蹴りに独立歩4Kを重ねるのも手。

2013-05-26 16:19:18
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 寝2T(寝下段投げ) 15F 48dm 2Tとほぼ同じ性能。 下段OH狙いや、寝H+Kを意識させて下段ホールドしてきた相手に使おう。

2013-05-26 16:25:58
FateGoおじさん @clubrad

ブラッドメモ投げ: 頭寝2T(寝下段投げ) 15F 63dm 独立歩2KTのモーションになる頭寝下段投げ。ダメージが高くハイカン壁で99dmになる。 下段OH対策向け。 頭寝から下段を意識させづらいので狙って当てるには難しいが一度は決めたい技。

2013-05-26 16:37:45
残りを読む(2)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?