第17回デベロッパーキャンプ B2セッション

「続・Delphi / C++Builderオープンソースコンポーネント実践活用法」に関するつぶやきまとめました。
C++Builder xe embarcadero Delphi
1
RAN @ran_bousyo
コンパイルエラーが起きたら、コードページを1252に。またはエディタでソースをucf8、フォントをタフォマに。
Chikako Yonezawa @CYonezawa
C++Builderでのコンポーネントインストールのコツ (#dcamp_jp live at http://ustre.am/nA0Q )
RAN @ran_bousyo
Delphiソースがない時は、リンカ出力を変更。リソースファイルの場所は注意。#dcamp_jp
RAN @ran_bousyo
JCLのヘルプはIDEと統合できる。しかしドキュメントは不整備なので、ソースを見る。配布ライセンスはMPL。#dcamp_jp
RAN @ran_bousyo
JCLの説明。シェル関係の関数。度量衡。複素数計算などが用意されている。#dcamp_jp
RAN @ran_bousyo
RichEditはVCL版は古いが、JVCL版は新しいバージョンが用意されている。#dcamp_jp
RAN @ran_bousyo
貼るだけでマルチスレッド。#dcamp_jp
RAN @ran_bousyo
csvの読み書き。行を隠す機能。文字揃え関係のイベントなど色々拡張されている。#dcamp_jp
RAN @ran_bousyo
デモ。センタリングや右寄せ。Excel風の表示が可能。#dcamp_jp
RAN @ran_bousyo
JvFilenameEditとJvStringGridでcsvファイル(郵便番号)を読み込んで表示するデモ。#dcamp_jp
残りを読む(33)

コメント

Chikako Yonezawa @CYonezawa 2010年9月20日
第17回デベロッパーキャンプB2セッション、自己フォロー3追加
Chikako Yonezawa @CYonezawa 2010年9月20日
第17回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ B2セッション 自己フォロー4追加
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする