映画俺俺◆ヲタ的感想と考察編

映画俺俺のヲタ的考察まとめです。 盛大にネタバレが含まれています。読むときはお気を付けて! また、いやいやわたしはこう思うや、このブログの考察おもしろいよ!などありましたら追加してください。 続きを読む
三木聡 俺俺 亀梨和也 内田有紀 映画 加瀬亮
34
ヲタブログ編
るり @mazeruri
「私的俺俺の見方。(ネタバレ)」 http://t.co/9LuIleR8Ip やっと何とか形になりました。よろしければ、数多ある解釈の一つとしてご覧いただければと思います。
りかつん(居留守中) @rkk101
俺俺の感想っていうか解釈をしたためてたらこんな時間になってました。興味があればどうぞ…。完全に勢いだけで書いた。反省はしていない。 http://t.co/EueZwaIsB6
らぢおとむ @Radiotom14
IQサプリなうな方が多いと思いますが、俺俺の感想をブログにうpしたことを ご報告。盛大にネタバレってますので、未見の方はご注意ください。 「俺俺の感想」 http://t.co/yp2va7Mvtv あんまりカツン担っぽくない感想になったかも苦笑。
るり @mazeruri
「私的俺俺感想その2・裏を読む。」 http://t.co/6SMbUitfOt 前回の感想(http://t.co/9LuIleR8Ip)を前提に、映画の中では語られていない「想像する余地」として残された部分をさらに私なりに解釈しまとめました。
音楽編
ユキエ @BUNS_no7
そういえば俺俺2回目見て気づいたんだけど、初めて均が大樹ママの跡をつけて大樹の家に行くとき、家の前まで来たあたりから、ずっと子供がピアノを練習してるような音が流れてるのね。で、どこかで聞いたことあるわと思ったら、ブルグミュラー25の練習曲の中の「Progres(邦題:進歩)」→
ユキエ @BUNS_no7
→って曲で、懐かしいなと思いつつ楽譜を引っ張り出してみた。何でこの曲を使ったんだろ?と思って解説を見てみたら、「3度の音階とスタッカート、シンコペーションリズムの練習です」って書かれててここでも3か!と思ったよね。そしてこの練習曲を1番からやってくと、→
ユキエ @BUNS_no7
→この曲で初めて「D. C.al Fine」が出てくるんだよね。「D. C.al Fine」の意味は「はじめに戻って、終わりである」。
ユキエ @BUNS_no7
ブルグミュラーはドイツ人だから「Progres」という表記だけど、英語だと「Progress」になる。大体「進行・進歩・発展・上達」みたいな意味で使われることが多いようですが、辞書を引くと「増加」という意味もあるらしい…。震える…!!!
ヲタツイ編
Ⓜ︎uzi @wishtree7
映画の日ということで「俺俺」2回目鑑賞。1回目の時はんん?と思ったことも2回目で更に理解が深まった。母親が名前を呼ばれることにこだわる意味は1回目でも印象深かったけど、今回はさらにサヤカとタジマの台詞の意味がじわじわ来た。オレとは相対的存在であり、→
Ⓜ︎uzi @wishtree7
→他者を認めるからこそオレが成り立つ。そしてありのままを受け入れることで、ゆるぎない他でもないオレになる。その結果、どうでもよくて排除したかった自分以外のすべてが意味のある存在になる、という話なんだなと。まだ原作は未読だけど、映画「俺俺」からはそう読めた。3回目見るのが楽しみ!
Ⓜ︎uzi @wishtree7
そういや「俺俺」1回目見た時、”~のさ”の大樹と大樹がなぜ違うんだろう?という根本的なことがわかってなかったけど、均の中の大樹的要素が増幅されたのが大樹だからオレってことなんだよね。じゃ溝ノ口的な、キャリアウーマン的な、瀬島的な...オレってことで、だからこそ→
Ⓜ︎uzi @wishtree7
許せるオレ(部分)とそうじゃないオレ(部分)てことになって、オレの中の受け入れにくいオレ(部分)を削除したくなるってことになるんだよね。でも、最後の削除だけはそういう意味とは違う削除と言う…。やっぱり後からじわじわ来るなー
りんりんボール @wh_do_g
【『俺俺』感想】CMがポップだし三木監督なので気楽なコメディ(の中にサスペンス)かと思っていたが、予想に反して哲学的でシュールでスリリングな要素が強く、かなり好きな作風で嬉しい誤算だった。原作は購入済みだが未読。映像作品でこんなに終始頭を使ってストーリーを追ったのは初めてかも。
りんりんボール @wh_do_g
【『俺俺』感想2】最初はメーン三人の亀梨を頭の中で区別しながら見るので混乱するが、いつの間にか意識せずとも主役の均だけを話の軸に捉えられるようになる。大樹・ナオの演じ分けと、均の平凡曖昧半透明さが見事。何にでもなれる均、誰でも共感できる均を、亀梨和也が演じられることに驚く。
りんりんボール @wh_do_g
【『俺俺』感想3】終盤映画を見ている自分も、俺たちのように反射的に区別し削除していたことに気づかされた瞬間が爽快だった。本来色んな顔があって当然な人間を、一面だけ見て決めつけてしまう。非日常ではなくこれは日常で、今お前も無意識にやってるとグサリと言われるような感覚。
りんりんボール @wh_do_g
【『俺俺』感想4】異次元で奇妙な物語で、見終わった時に亀梨過多による疲れがドッとくるのだが、それによって三木監督独特のユルいシーンがより引き立つのが実に妙。ふせえりが天使に思える。他人との関わりってイイな…と、この話の基盤とも言える部分を何も考えずにいてもしみじみ感じてしまった。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする