編集可能
2013年6月1日

ピンク地底人「ココロに花を」の感想などまとめ

ピンク地底人 http://www.geocities.jp/pinkundergrounder/ 「ココロに花を」 2013/5/31〜6/2 @王子小劇場 http://en-geki.blogspot.jp/2013/03/blog-post_18.html 続きを読む
0
さかい @8zma0

競泳水着や風姿花伝の会沢さんが昨日見て下さったゲネの感想をfbに挙げて下さっている。有難いことです。そんなピンク地底人 東京公演先程14時より王子小劇場で蠢き出しました。明後日までです。どうぞ地下へ。お待ちしています。https://t.co/0pngfAqPBQ

2013-05-31 14:13:51
友田健太郎/Tomoda Kentaro @Buffalo1999

ピンク地底人「ココロに花を」。キャストによる効果音という特徴的な手法は、今回の内容にはことにマッチしていたと思う。ざっくり言うとサイコミステリのような話だったが、問いかけはずっしりと重い。

2013-05-31 17:52:57
なかしま @nakachiku

ピンク地底人観劇しました、涼が乳首どぅるるるって言ってました、感激しました。

2013-05-31 21:12:27
とーゆ @masked0ball0

【ピンク地底人「心に花を」感想】つかめそうでつかめない気持ちがもどかしい。毎回毎回洗練された構成が美しい。確かに散歩する侵略者にどことなく似たものを感じた気がします。

2013-05-31 21:13:10
平林正男 @m_hirarin

ピンク地底人「ココロに花を」。物語の多重で巧妙な仕掛けを成立させる役者の力量、役者を信頼してアンサンブルを生かした独特の演出。壁ノ花団、地点…と個性的に感じた京都の劇団のイメージがまた強まりました。京都の地下に棲む地底人。そしてまたヨーロッパ企画もあって、なんか京都、懐深いなあ。

2013-05-31 21:28:58
Akira Ogasawara @nomadism7

#ピンク地底人 の芝居を観た。夢と現実、そして過去と現在がとろけてく不思議な世界。その創造性にガツンとやられる。小ネタも随所に。凄いなぁ。東京王子小劇場にて明日明後日もありますよ http://t.co/Pnm4TthNIz! http://t.co/a2C62pOCZV

2013-05-31 22:16:18
拡大
東ゆうこ @gin6

ピンク地底人「ココロに花を」観劇。シンプルな舞台だから、人をすごく見てしまった。内面から滲み出てくる、いろんなもの。えぐられる。人がすごく美しかった。気づいたら涙流してた。後ろの人も泣いていた。この気持ちは何なんだろう。もやっともしてる。ただ心は動いた。これは確実。

2013-05-31 22:41:47
東 龍美 @bonidra

ピンク地底人観てきたー!タメちゃん頑張ってた!戦ってた!! ほら、豪華なご飯の前でも地底人の役作り忘れないでしょ。(本編とはなんら関係ありません。) http://t.co/mqRHTxfG8s

2013-05-31 23:48:52
拡大
miomio💭 @_momorin

わたしは一人でトーキョーくるときはいつも、歩くことを大事にしたい。歩きながらノイズのことを考えます。

2013-06-01 00:15:25
miomio💭 @_momorin

ピンク地底人とノイズのことをずっと考えているのだけど、うまく書けなくて書いては消し書いては消ししているお昼から。

2013-06-01 00:16:34
miomio💭 @_momorin

街にあふれるノイズは無機質で抗うことはできない。でもノイズに溺れながらも、私達はそれを主体的に取捨選択しながら生活していると思う。私たちはノイズに負けない。ノイズは確かに存在する、けど聞こえないノイズもあると思う。あの空間を満たしていたのは、誰の耳に聞こえるノイズ。

2013-06-01 00:24:09
#10🇲🇾 @NmbrTen

ピンク地底人「ココロに花を」観了。前回もそうだったけどちょっと独特な集中力を必要とする作風で、観終わると放心する。取り込もうとすると逃げられるあの感じは何だろうなあ。

2013-06-01 15:48:20
chihiro @CHI_HI_R0422

初ピンク地底人でした。 手法だったり面白いなあ、ふむふむと観ておりました。演劇だなあって思った、漠然とだけど。あと、客席からどう見えるかを考えられているなあ、と思ったが、なかなか難しいね。考えるコト色々あるね。ただな、あれかも。客側の雰囲気に、飲まれてた?

2013-06-01 15:51:34
のっちゃん《サバイバー 見習いあけ》 @sunseed_n

ピンク地底人「ココロに花を」@王子小劇場|初見の劇団。演劇的メソッドによる映像作品の創出?のような作品だった。普段観るものとは違う感触。こういうのもイイネ。役者の練度高し。はじめて拝見する劇団なのに、皆さんに既視感を覚えるような。。スタダスの「夢伝説」のような俺。遅刻メンゴ

2013-06-01 16:21:08
裕本恭【深夜ガタンゴトン】 @hiromotoyasu

ピンク地底人観て来た。ゼロクン元気そうで何より。若旦那さんとはまたもや入れ違い。あーいう芝居できるっていーなーと思う。

2013-06-01 20:53:47
どんぐりマミー @gt_happytown

ピンク地底人「ココロに花を」王子小劇場☆衣装よかった。音楽にも工夫あり、あの数の灯体でもぜんぜんイケるんだと感心。役者もいいよなあ。ロビーに出てきたんで1人ずつ話したかったくらい。おもしろかった。

2013-06-01 23:10:15
桜井晴也 @HaruyaSakurai

王子小劇場でピンク地底人を見た わりあいおもしろかったけれど てばなしで褒めたくはないのは やっぱり彼らがあらかじめ定められた台詞をあらかじめさだめられたとおりにしゃべっているように見えたからだろう

2013-06-01 23:15:49
たけ @take_tokyojapan

ピンク地底人「ココロに花を」。京都地底人、東京侵略中。芝居はピンクではなくモノトーン^^。大切な人の喪失による心の迷子の話し?人の意識のありかとその不確かさの話し?とさっぱり分からんー。けどなんか面白い。妄想と現実が錯綜する中、あなたはどこまで舞台上のセリフを信じられます(笑)?

2013-06-01 23:34:26
うえむらじゅんこ(劇団衛星) @junkosans

ピンク地底人東京公演を、目撃して来ました。空間の密度から、福岡と全然違う作品になってる…て最初感じたけど、実はそうじゃなかったかも。 で、横浜へ移動です。

2013-06-02 12:54:48
ニッチクラフトと関係舎の辻本 @propmind

ピンク地底人「ココロに花を」 大噴火というよりはいろんなものの境界線を滲み溶かしてゆく融解の第12回公演。自称監督役の方(名前失念)が言・動ともに逐一癇に障るノイズを垂れ流してて、ああもしかしてインプってこういう奴なのかもと思った(註:賛辞のつもりです)

2013-06-02 13:01:05
ニッチクラフトと関係舎の辻本 @propmind

前に見た「明日を落としても」ではあの手法が主役だった(本筋と強く結びついてた)のに対して、今回のメインはそこにはない気がして、でも耳はついついそちらを追いかけてしまうので焦点合わせに戸惑う感じ。あれが舞台音響とほぼ同等のBGMとして受け入れられてたら見え方もきっと違ってたと思う。

2013-06-02 13:02:13
まいくろ みくろ @maikuro9696

#ピンク地底人『ココロに花を』。今日、これ一作観劇に専念しといて良かった。これはじっくり考えたい。劇場から出て日光を浴びた時に、かざした自分の手を見てこれ私だっけ…と一瞬悩んでしまった。それくらいにあの世界に浸ってしまった。演出も独特だった。最初に思ったよりノイジィではない。

2013-06-02 13:03:17
ニッチクラフトと関係舎の辻本 @propmind

11時開演てことで僕の脳が覚醒しきってないところへ覚醒をより抑制するタイプの芝居を叩き込まれたからってのもあるかもしれない。

2013-06-02 13:03:49
ホタテ. @_hotates_

ピンク地底人『ココロに花を』観ました。最初はよかったのだけれど、最初の暗転後、どうしようもなくつまらなくて、ここのところの澱んでしまう悪いパターンなのかと。でも終わってみると、本当に良かったと言える作品でした。泣いてしまいました。

2013-06-02 13:09:52
コイズミショウタ(コジョ) @hopedearoe

ピンク地底人「ココロに花を」@王子小劇場 を観劇。名前とは裏腹に? 丁寧な会話劇。描く人間像とかも好み。ただ、ノイズにしろ、展開にしろ、今一歩目を引くものが欲しい気もする。むしろストーリーはいるのかしら、とか。でも、次の東京公演が楽しみ。

2013-06-02 13:12:57
残りを読む(7)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?