日本は土建国家。アメリカは戦争国家。

日本人が無駄に道路や新幹線を作ったりするように、アメリカ人は無駄に戦争をする。 左翼カルトは、ソ連、中国、北朝鮮の手先だったとみんな認識するようになった。 政界、財界ぐるみ(政財官報)の中国投資熱に煽られ、資産を失った人も多いだろう。 しかし、戦後の日本人は、最もアメリカに洗脳されていた、搾取されていた。 続きを読む
政治 日本 貧困 戦争 アメリカ
1
Ducky G. Duck @duckygduck
NHK受信料は、MLB, NBA, NFL に貢がれます。 こんな放送は民間にやらせればいいだろ! >> NHKの方がお金持ち! 「視聴率に関係なく」「盛大に」お金を「アメリカに」垂れ流します! アメリカ様にはたっぷり盛ります。
Ducky G. Duck @duckygduck
日本が購入する石油、天然ガスがやたらに高いのも、牛肉・豚肉と同じく、中間に入るところが搾取しているか、産出国政権への賄賂と日本側のキックバック狙いなのでしょう。 他人のお金なら何でもやります!
Ducky G. Duck @duckygduck
前に生活保護受給者に無意味な手術していた病院が騒ぎになっていたが、高齢者を医療とは到底呼べない投薬で殺して、金儲けしている病院があるという。 大昔に見たある病院の院長と看護師長を思い出したわ。人間とは思えぬ波動でした。
Ducky G. Duck @duckygduck
アトランティス、幽霊話の封印は解かれたが、大和魂も封印を解かれたのかもしれない。 戦後の洗脳、教育の中で、我々は「大日本帝国人」をかなり誤解していると思う。
Ducky G. Duck @duckygduck
戦後の日本は、金儲けのために今の中国のような状態だったし、世界の陸も海を荒らし回った。 環境派、反原発運動はどれほど弾圧されたのか。 金儲けのためには手段を選ばずというひどい国/国民だった。−−という言い方をすればかなりの極悪国民。
Ducky G. Duck @duckygduck
世界の歴史を見れば、20世紀は戦争と金儲けの狂気の時代だった。 そして、そのような旧い体制がまだまだ続いている。 本当は悲惨な戦国時代や明治維新をやたらに美化するのに、大日本帝国は米中韓の洗脳のまま。

なりふりかまわない経済侵略で GDP 2位まで昇りつめ、1980年代後半には、アメリカ越えを射程に論が張られるほどの勢いだった。

その裏には悲惨な物語は隠されている。

戦前の軍事力による侵略と他国や環境を考えない経済侵略の根は同じだ。

しかし、「大日本帝国は悪で、戦後の日本は素晴らしい」と、プロジェクトX や自民党に洗脳された日本人は頭ごなしに信じている。当時の日本の経済活動は、今の中国のように批判されていたにも関わらずだ。

「戦前の日本=極悪」、「戦後の日本=素晴らしい国」というのは思い込みで、実際の戦地を知らない日本人は誰もひどいことをしていると自覚してなかったと思うよ。

戦争自体はその当時の常識なのに、WWII 時代を批判する国が、21世紀になっても戦争をやっている。

アメリカ人は未だに懲りずに戦争をしていますが、20世紀前半の日本人、大日本帝国人と何か違いますか?

まとめ 三国駅 ― 今の中国は、昔の日本 阪急三国の悪臭はとんでもないレベルだった。 若い人は、昔の日本を知らないから、1960年代の公害だらけの世界を想像できないのだろう。 デモの頻発、ヤクザの暗躍、自民党、行政、警察、大企業の支配。今の中国みたいなものだったよ。 有吉佐和子さんの「複合汚染(1975)」は、「沈黙の春」より影響力が大きかったはず。 4818 pv 9
Ducky G. Duck @duckygduck
冷戦が終結して20年も経てば、盤石の資本主義体制が構築されるのは理の当然だろう。 世界は、共産主義が台頭する以前より悪い状況におかれている。 グローバル化によって、自給自足経済は完全に崩壊。気候変動もあいまって、世界はかつてより危険な状況に置かれている。
Ducky G. Duck @duckygduck
プロ野球のFA制度に夢を見て、成果主義に利益があると思った大企業社員は、大企業による中小零細企業搾取を当然だと思っていた。そして、その搾取の刃が自分たちに向けられることはないと信じていたのだろう。 戦前のナチス、日本の軍国主義台頭の現実を知らなかったのだろう。
Ducky G. Duck @duckygduck
金持ちは大昔から利益を海外移転していた。タックス・ヘイブンが知られるようになっても政府は知らん顔をした。その間に労働者の奴隷化が進んだ。 競馬、パチンコやって、夜はインチキ安酒飲んで、野球見て、たまに風俗行けば幸せだと思ってた。気づいたら、使い捨ての奴隷になっていた。
Ducky G. Duck @duckygduck
飲むもの食べるもの、全てが合成品。家ももちろん短寿命の合成品。 おいしいものを食べて、たまに高級品を買って見栄を張っていたら幸せだった。 気づいたら病院で薬漬けにされて、寿命が終わっていた。
Ducky G. Duck @duckygduck
大昔、テレビで見るダイエー中内氏は、金儲けのロボットに見えた。 今の大企業はみんな、そんな状態だろう。金のかかったビルを見ても「空虚」さが伝わってくる。組織は巨大で人間も大勢働いているのに「中身空っぽ」。それは人間の匂いがしない金儲けのシステム。
Ducky G. Duck @duckygduck
大昔、左翼の出版社がサントリーや日本酒の実態を暴いてベストセラーになった。本を読まない私の父も買って読んでいた(贈答に影響するから?)。 その後も、日本の輸入酒類は日本仕様だったらしい。 今、世界の醸造メーカーは巨大資本の傘下に入り、安酒大量消費が世界の常識になったという。
Ducky G. Duck @duckygduck
大昔、キューバのしょぼいミサイルに大騒ぎしてたね。NHKもたまには冷戦時代のアメリカを振り返ってあげたら? ★北の核開発や挑発抑止で協力…日米韓防衛相 http://t.co/Wju8XeBlGG
日本では、ソ連が一方的に悪者にされていましたが、やっていることは全く同じ。噂(NHK BSドキュメンタリー)によると、最初にやりだしたのはアメリカとも。
Ducky G. Duck @duckygduck
防衛相「右傾化は誤解」…橋下発言は「不適切」 http://t.co/qNWfMSMv7d 一見、日本や自民党の宣伝、橋下叩きに見えて、自民党右派叩き。つまり、米中韓に媚を売る「売国自民」の実態暴露。アジア最大の問題はアメリカと中国。
Ducky G. Duck @duckygduck
日本では赤狩りも矮小化され、旧ソ連ゴルバチョフ時代のレーガン、サッチャーの超不自然な外交も指摘されない。今も解説されない。「敵がいないと困る」のはどこの国も同じらしい。 大昔の韓国、今も北朝鮮が無理やり敵を作って、国内を締め付けているが、お手本はアメリカ。
Ducky G. Duck @duckygduck
大昔のキューバのミサイルもそうだったが、発射してもどこに行くかわからんようなミサイルは脅威じゃない。政府が日本国内で何か企んでいるだけだ。 北朝鮮のミサイルより1億倍危険な「もんじゅ」を何とかしろ。 北朝鮮の核より、アメリカなどの核保有国の異常な数の核兵器の方が世界の脅威だ。
Ducky G. Duck @duckygduck
日本国内のプルトニウムや世界中の原発、放射性物質、廃棄物。核保有国の膨大な核兵器。<<--->> 北朝鮮、印パの核兵器と確率的に危ないのはどっちだ。
Ducky G. Duck @duckygduck
原発、放射性物質は存在しているだけで人類の脅威だとみんな気づいた。 ロシアの老朽原潜で分かったように、核保有国の大量破壊兵器は存在しているだけで危険だ。 特にアメリカのような気違いじみた攻撃本能を持つ国の言葉を信じるのは地獄の道連れになるだけだ。

冷戦時代に作られた核兵器は老朽化している。

しかも、雑に管理していたことがバレて問題化したりする。

当然、アメリカの都合の悪い話は、日本で大きく報道されたりしない。

Ducky G. Duck @duckygduck
「大量破壊兵器」「大量破壊兵器」と大騒ぎして、結局、被害妄想ここに極まれりと世界を感心させた超絶的な数の「大量破壊兵器」で世界を支配しているのはどこの国だよ。
Ducky G. Duck @duckygduck
冷戦時代には常軌を逸した大量破壊兵器を製造、保有。軍縮提案には一切取り合わず、宇宙に冷戦構造を持ち込もうとした。 今も、アサルト・ライフルが自由に買えるフリーダムすぎる国。
Ducky G. Duck @duckygduck
冷戦が終わって、武器はずいぶん値下がりしただろう。あげくに激安の中国製兵器も豊富に出回るようになった。 神よ、アメリカのフリーダムすぎる行いをお許し下さい。彼らは、自分が何をしているのか知らないのです。
残りを読む(14)

コメント

endersgame @endersgame3 2013年10月10日
NFLは各国公共放送には格安の放映権料で卸してるから民法じゃ無理なんだがな。んで金に見合う程度の視聴はとれてる。 MLBとNBAはしらん
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする