32
前野[いろもの物理学者]昌弘 @irobutsu
あ〜またうちの大学がニュースで(悪い方向で)評判だ(;_;) RT @asahi_apital: 「琉球大、必修授業にホメオパシー 来年度から取りやめ」の記事を、アピタルに掲載しました。http://t.asahi.com/cxa
前野[いろもの物理学者]昌弘 @irobutsu
まぁ、まだ「もうやめます」ニュースでよかった。これが「やってます。続けます」ニュースだったら目も当てられぬ。 RT @Mihoko_Nojiri: ご愁傷さまです。RT @irobutsu: あ〜またうちの大学がニュースで(悪い方向で)評判だ(;_;) 
しかのつかさ @sikano_tu
@irobutsu 代替療法の位置づけを、きちんと教える授業はあって良いというか、あるべきと思うんだけど。何も教えないのはかえって問題でないかなあ。
前野[いろもの物理学者]昌弘 @irobutsu
そういう授業だったのならあっていいですが、どうもそうじゃなかったみたいだし。 RT @sikano_tu: @irobutsu 代替療法の位置づけを、きちんと教える授業はあって良いというか、あるべきと思うんだけど。何も教えないのはかえって問題でないかなあ。
前野[いろもの物理学者]昌弘 @irobutsu
一応、来年からは「リスクはあると伝えていく」んだそうですよ(新聞によると) @sikano_tu
しかのつかさ @sikano_tu
@irobutsu リスクはあると伝えるのは必要だと思うけど、なんか泥縄感が。非科学と安全につきあうには、どこに注意すべきかという観点が必要なんだけどなあ。
前野[いろもの物理学者]昌弘 @irobutsu
「何問題があるって新聞に載っている? じゃあやめよう。とりあえずあやまっとけ」みたいな薄っぺらな対応でないことを祈る。
前野[いろもの物理学者]昌弘 @irobutsu
この記事だけでは今後どーする気なのかはさっぱりわからんので、よくなるように祈るだけ。 RT @sikano_tu: @irobutsu リスクはあると伝えるのは必要だと思うけど、なんか泥縄感が。非科学と安全につきあうには、どこに注意すべきかという観点が必要なんだけどなあ。
前野[いろもの物理学者]昌弘 @irobutsu
む、「医学部教授会などを通じて決めることにした」って書いてあるな。つまりまだ来年の方針なんて立ってないわけだ。
@ublftbo
@sikano_tu 少なくとも当該講義はそういう内容ではないように見えるのですが。「レメディーと呼ばれる砂糖玉が体に作用する仕組み、症状が緩和できる病気について、」とありますし。仰るような講義があって良いのはそうでしょうけど、そうじゃないのが問題なのでしょう。
@ublftbo
@irobutsu 今後、リスクがあると伝える、ということは、今はそれを伝えていない(不充分)のを意味しますよね。。。
しかのつかさ @sikano_tu
@ublftbo オレは問題だって騒ぎ立てることにはあんまり関心はないのね。正義の立場に立ちたくないの。これからどう良くしていくかには興味あるけど。
@ublftbo
@sikano_tu いやいやいや。そういう話ではないでしょう。医学部の講義でホメオパシーを肯定的に教えることを問題にしない理由が分かりません。あくまで大学内部で対処するに留めるのが良かった、とかそういうことですか?
しかのつかさ @sikano_tu
@ublftbo 記事を見ると、もうすんだことでしょ。過去の話を怒りをかき立てながら批判するのは、オレにはサンクコストとしか思えないのね。
しかのつかさ @sikano_tu
@ublftbo 医学部でホメオパシーを教えることになったいきさつは厳密にはわからないけど、それは現場から上がってきたニードに対応してのことであろうとは思う。妊婦さんがホメオパシーって道なのって聴いてくる事例がいっぱいあって、これは教えておくべきだろうってなことあったんでないの。
@ublftbo
@sikano_tu 過去に起こった現象であるから、それについて感情を表出させつつ批判するのは一般によろしくないということですか? 「もうすんだことでしょ」ってものすごい言い様だと感じますけれど。
しかのつかさ @sikano_tu
@ublftbo 妊婦から聴かれるのに、何も答えられないというのは問題だろうと思う。それについて専門家に講義させるというのはまあ普通の判断でしょう。6年前からのことだし、今のようにホメオパシーが炎上しているわけでもなし。
@ublftbo
@sikano_tu いやですから、「仕組み」などを教えたとあるでしょう。たとえば、実際には「仕組みと考えられているもの」が教えられ、それは現代医学とは相容れないものであることもあわせて教えられた、というのなら構いませんが、少なくともそうは読めませんよね。
しかのつかさ @sikano_tu
@ublftbo そう言う意味では、過去の判断は無理もないところがあったんでないの。それを今の認識から遡って、なんて酷い、わるものだーってやっても、空しいと思うのね、オレは。まあ、そう言うことをやりたい人がいるのは認めるし、やるなとは言わないけど、オレの趣味ではないのね。
@ublftbo
@sikano_tu もう一回伺いますが、「レメディーと呼ばれる砂糖玉が体に作用する仕組み、症状が緩和できる病気について、教えたという。」(朝日記事より引用)←この部分についてはどうお考えですか?
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
@sikano_tu 要望に対応してということでしたら、必修授業にせずに選択授業でもよかったのでは?積極的に教えていたと受け取られてもしょうがないと思います。
2スレ781 @2sure781
@sikano_tu 同じく,6年前の時点で「ホメオパシーなんてダメじゃ!」って言える人がいたならきくまこせんせとかがあんなに苦労することはなかったわけで…
@ublftbo
@sikano_tu 必修で、しかもホメオパシーの「理論」を肯定的に教えたと考えられるものが取り入れられたことについて、「判断は無理もない」と仰る訳ですか。
しかのつかさ @sikano_tu
@ublftbo もうすんだでしょってすごい言い方かな。で、これについていろいろ問題だってあげつらうことで、何が達成されるんでしょうね。
2スレ781 @2sure781
@asahi_apital 琉球大の記事に質問です。「助産診断・技術学」という授業が必修なのでしょうけど,ホメオパシーの講習は全員が必ず受けないとならないものだったのでしょうか? 必修なのに10人って…
残りを読む(174)

コメント

闇のapj @apj 2010年9月17日
Newton Pressから「H2O 水の伝記」という本が出てまして、そっちに、ホメオパシーを背景にしたパンヴェニストの件の顛末が出ています。6年前なら知っててもいいはずです。それ以前に、医学部に受かる学力のあるはずの人達が、高校化学の「質量作用の法則」を全く無視する内容を肯定するのは、たとえ何年前だろうとおかしいわけで。
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri 2010年9月17日
@sikano_tu さんはネットで騒ぐ人に対するいらいらを @ublftbo さん一人にぶつけてしまったように見えます。 鹿野さんが強調したい事は、助産院や代替療法をえらぶ人の心について医学部が教える必要があるということだと思いました。私も、それを理解しないで、否定的な面だけいっても動かないのは事実でしょう。 ホメオパシーサイドの人を直接講師に呼ぶことは意味がないか、あるいは逆効果だと思います。鹿野さんがそういう点についてどう思っているかは私にはわかりませんでした。
hjkpe7 @hjkpe7 2010年9月17日
治療法に限って言えば、その六年間の間に判定基準やガイドラインが変更される疾患はいくらでもあるわけで…例え過去に真逆の講義内容があったとしても受講された学生さん達はその辺は心得ていると思いますけど
kumouke @kumouke 2010年9月17日
「多様性」というのは量だけでなく質も重視されるのですよ。 っていうかサイエンスライター名乗っておいて碌に調べもしない人って…
PseuDoctor @_pseudoctor 2010年9月17日
鹿野さんの「正義に名を借りて憂さ晴らしに叩く人への嫌悪感」みたいな感覚は何となく理解できる。でも、私から見ると鹿野さんの「正義の側に立ちたくない」って言い分も、錦の御旗っぽい匂いがして「似た様なモンじゃん」って思っちゃう。
PseuDoctor @_pseudoctor 2010年9月17日
あと「もうすんだこと」っていうのは絶対に違う。それと「これからどう良くしていくか」を考えているからこそ、社会のコンセンサスにする為に「騒ぎ立てている」つもり。少なくとも私は。
忍冬 @nindow 2010年9月19日
以前お相手いただいた僥倖をかえりみず、コメントの流れも読まず、わたくしは片瀬さんにぜひファシリテーションや「I am O.K.You are O.K.」の関係性でお話しいただけたらとお願いしたいです。お義父様のご経験はn=1です。
片瀬久美子🍀 @kumikokatase 2010年9月20日
私の義父の例は、鹿野さんがご自身の経験を例として病院は患者に冷たいとされた事に対して、私の経験を例として出したものであり、これで全体がそうだとしているのではありません。全ての病院が冷たいわけではないという話です。 病院の医者は冷たくて代替療法者の方は患者に対して暖かいとする論調が代替療法側で客引きの為に頻繁に利用されている風潮が気になっています。代替療法の方が患者に寄り添って親身に治療してくれるという期待が行き過ぎると、現代医療を受けることを軽視してしまう危険性があります。http://s.nikkei.
片瀬久美子🍀 @kumikokatase 2010年9月20日
すみません。参考のリンク先が切れてしまいました。http://s.nikkei.com/crEnuy  それと、誤解の無いように、ホメオパシーというニセ療法が世の中に無かったものとして蓋をしてしまえば良いとは考えていません。学校現場などでも、世の中にはそういった怪しい物があるから注意しましょうという知識教育は必要だと思います。でも本物を取り入れて加減を教えるというのは、ミイラ取りがミイラになる危険性があるので止めた方が良いと思います。
毒ちゃんねる @Doku_ch 2012年8月11日
沖縄人は信用出来ない
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする