10周年のSPコンテンツ!
16
梶谷懐 KAJITANI Kai @kaikaji
中国の要人や主要メディアはこれまでアベノミクスを明確に「叩く」ことはしていない。そういう印象を与えるようこれまでミスリードしてきた日本のメディアの責任は重い。 RT @chinanews21 東証株価乱高下を喜ぶ中国メディア http://t.co/soTWFwo7ra
リンク MSN産経west 【経済裏読み】東証株価乱高下を喜ぶ中国メディア、それ以上にアベノミクス叩き超反日『朝日新聞』 東京株式市場の日経平均株価が1143円も暴落した5月23日以降、中国メディアは「安倍経済学(アベノミクスの中国語訳)失敗の前兆」などと批判した。だが、そんな中国紙ですらアベノミクスの利点を評価する中、24日付の朝日新聞は、「『アベノミクス』の本質は、人々をその気にさせようとする『心理学』」と断じ、鬼の首を取ったような批判のオンパレード。中国共産党機関紙「..
梶谷懐 KAJITANI Kai @kaikaji
(承前)また、新京報や財経、財新などのリベラルメディアは基本的に日本の景気回復自体を歓迎する論調なのは明らか。ただ、その際「金融緩和だけでなく構造改革も重要」と付け加えるのは忘れない。理由は単純で、彼らが最も重視しているのが中国国内の構造改革の実施だから。
梶谷懐 KAJITANI Kai @kaikaji
日本の金融緩和が米国のQEの延長を促し、硬直的な為替制度のために、元ドルレートの動向によって国内の金融政策を左右されることを彼らは最も警戒している。要は中国の政策当局にとって警戒しているのは日本ではなくて米国の金融政策の出方だ、という基本認識がまず重要。
梶谷懐 KAJITANI Kai @kaikaji
・・以上書いたようなことは日中米の経済関係や中国の為替制度、そして中国の主要メディアの基本姿勢をある程度理解していれば自明だと思うが、そういうスタンスで書かれたものがほとんどないのは、理解が不足しているのか、あるいはわかった上でアベノミクス叩きの材料にしたいのかどちらかだろう。
梶谷懐 KAJITANI Kai @kaikaji
【誤字訂正】確かに金融政策当局者は何度も日本の金融緩和に「警戒感」を示す発言を行っている。だがその際必ず「通貨戦争への懸念」という表現が付け加わって いるはずだ。このことは政府関係者が直接日本の金融緩和や円安を批判しているわけではないことを示している。要は今話題になっているように
梶谷懐 KAJITANI Kai @kaikaji
上海銀行間取引金利(SHIBOR)http://t.co/ZtMmWqv5Ck 最近ヲチするのを怠っていた。
梶谷懐 KAJITANI Kai @kaikaji
【参考】http://t.co/Hs3aVdQf9S http://t.co/0tJFIC858A このような問題は過去に何度もあったが、確かに今回の水準まで上がると銀行貸出などに直接の影響があるかも。
梶谷懐 KAJITANI Kai @kaikaji
そこで呉暁霊氏インタヴューhttp://t.co/cOp0lcceVf を読み返すと興味深い。「熱銭(ホットマネー)は、中国の物価や不動産価格を押し上げかねない。人民銀行は市場からお金を吸収する対応に追われている。中国のマクロ経済運営は難しさを増しています」これが本音だろう。
梶谷懐 KAJITANI Kai @kaikaji
http://t.co/cOp0lcceVf … ただし、インタヴュー前半をみると呉氏があたかも熱銭への警戒からアベノミクス批判してるようにみえるが、これはむしろ聞き手の誘導に近い。熱銭の流入はその大部分が輸出入業者のリーズ・アンド・ラグズでありドル・元取引を通じて行われる。
梶谷懐 KAJITANI Kai @kaikaji
(承前)熱銭の動向を決めるのは明らかに元が対ドルで増価傾向にあるかどうかの市場予測である。円の対ドル変動は貿易を通じ間接的な影響はあるだろうが、元ドルレートへの直接の影響は定かではない。熱銭の投機的取引ではほぼ無視される要因では。中国当局にとって問題はあくまでFRBの動向なのだ。

コメント

富 ユタカ @lkj777 2013年6月8日
中国の要人や主要メディアはこれまでアベノミクスを明確に「叩く」ことはしていない。そういう印象を与えるようこれまでミスリードしてきた日本のメディアの責任は重い。<そんな日本のメディアは存在しない。リンクをみたら産経が朝日に突っ込んでるだけだし。
富 ユタカ @lkj777 2013年6月8日
しかし、上の方がいうように中国は安倍経済学を成功するかどうかは見てる。ただし、それは5月下旬までで警戒感の方が増えている。
富 ユタカ @lkj777 2013年6月8日
安倍経済学は2012年12月と今では中身がまるで違う。12月の時は思いっきりケインズだったが、今は新古典派に近づきつつある。だいたい新成長戦略が第3の矢っていつ決まったんだよ。TPP反対だっただろう。しかもこの新成長戦略は思いっきりサプライサイドで小泉構造改革の焼き直し。
富 ユタカ @lkj777 2013年6月8日
中国が叩こうが叩くまいが、安倍経済学はその中身が腐ってる。産経が朝日をののしっているのは、安倍経済学が失敗したサインだ。そして安倍は失敗するとわかっていても何もできない。
たくろうゲートウェイ @takurou7 2013年6月8日
朝日のほうがよっぽど叩いているというオチ
こぎつね @KogituneJPN 2013年10月9日
そりゃ元はドルペッグ(厳密にはバスケット制に移行したけど)だから必死ですわ。生命線といっていい
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする