編集可能

小倉弁護士の語る匿名垢の個人情報開示と「法の支配」の否定?

まとめ改竄とか署名運動問題の流れから、匿名の個人情報開示についての問題点だけを抽出した恣意的なまとめ。 小倉弁護士によると、匿名垢の個人情報開示には法的根拠は要らないっぽいです。それって私刑とどう違うの? 大量に引用した渡邊先生の話はこの流れとは独立してるっぽいのでそっちの主題が気になる方は別の方が作成した渡邊先生専用のまとめをどうぞ→ http://togetter.com/li/515353
法律 渡邊芳之 おぐりん @・x・@ちぱ 小倉秀夫 匿名
57
小倉秀夫 @Hideo_Ogura

弁護士、明治大学法学部兼任講師、ペギっ子、SCANDAL MANIA

ben.li/text_pr/Profil…
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
署名活動って言うのは、民主的に解決されるべき問題について、市民がどのような意識を持っているのかを示すために行うものだから、法に基づいて解決されるべき問題について一方当事者が署名活動を行うのって基本的に筋が通っていないんだよね。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
匿名さんに「反撃されずに攻撃する自由」を与えると、その匿名さんのお気に召さない表現を行う自由はしばしば脅かされます。RT @ks736877: 「(匿名である場合も含む)言論の自由」と「(それによって脅かされる)個人の人権」。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
思想の自由市場って、言論と現実社会での評価とが切り離された匿名さんを淘汰する機能が弱いんですよ。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
法に基づいて解決されるべき問題について一方当事者が勝手に相手方の個人情報を開示するのは筋が通っているのかな? QT @Hideo_Ogura: 法に基づいて解決されるべき問題について一方当事者が署名活動を行うのって基本的に筋が通っていないんだよね。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
特定の個人を名指しで非難している人が自分は匿名の陰に隠れているということ自体筋が通っていませんね。RT @tari_tipa: 法に基づいて解決されるべき問題について一方当事者が勝手に相手方の個人情報を開示するのは筋が通っているのかな?
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
その筋は、法に基づかずに通していい筋なのかな? QT @Hideo_Ogura: 特定の奇人を名指しで非難している人が自分は匿名の陰に隠れているということ自体筋が通っていませんね。RT @tari_tipa:一方当事者が勝手に相手方の個人情報を開示するのは筋が通っているのかな?
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
自分を執拗に攻撃してくる人間がどこの誰であるのかを開示することのどこが法に反しているの?RT @tari_tipa: その筋は、法に基づかずに通していい筋なのかな?
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
匿名垢の個人情報開示は法に反してなかったのか。知らなかった。おぐりんとのねこぱんちも怖くてできないな。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
相手が匿名であると、「言論に対し言論で対抗する」ことが困難になるんだよね。だって、彼らは何をやっても、何を言っても、現実社会での自分の評判を気にする必要がないんだもの。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
ネット上で公然と特定個人を攻撃するというのは公的行為ですよ。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
何で攻撃する側とされる側の非対称性を法的に守らないといけないの?
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
何で匿名の皆様は「俺たちには、安全な場所から、現実社会に生きる人間に正義の鉄槌を加える権利がある」と思い込めるの?
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
攻撃か会話かは誰が判断するのかな?普通に会話してるだけの相手でも匿名の個人情報は勝手に晒していいものなのかな?
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
実名垢とは怖くて会話もできないな。
「悪人の人権こそが法律に守られるのが近代」
渡邊芳之 @ynabe39
「やっていいことと悪いこと」もまず相手が「いいもの」なのか「わるもの」なのかによっていくらでも変わる。「わるもの」に対してであれば何をやっても許される。
渡邊芳之 @ynabe39
本音のところでは「悪人には人権などない」と思っている人はとても多い。
渡邊芳之 @ynabe39
悪人の人権こそが法律でガチガチに守られるのが近代だと思うけど、それが気に入らない人は多い。
渡邊芳之 @ynabe39
「法によって権利が制限される」ことと「権利がない」ことは違う。制限される権利は「あるけど制限される」んだし、そもそもないものは制限できない。
渡邊芳之 @ynabe39
「反近代」というのはほんとにふつうにどこにでも転がっている。
渡邊芳之 @ynabe39
素朴な正義感というのはだいたい反近代である。
渡邊芳之 @ynabe39
近代の法律というのは「悪人を減らすため」よりも「誰かに悪人だと思われただけでどんどん殺されてしまわないため」に整備されてきたのではないか。
渡邊芳之 @ynabe39
反近代というのはすくなくともスマップよりは人気があると思う。
渡邊芳之 @ynabe39
みんなの気に入らない人も生きていけるのが近代。
残りを読む(22)

コメント

熊野風。 @nobody2knows 2013年6月8日
「後ろめたいことをしてないのなら個人情報を開示されても問題ないはずだ!」ですねわかります
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2013年6月8日
「あいつにはいじめられるべき理由があるから何をしても構わないんだ」…そんな反原発や反レイシズムのやってる事を言わんでもいいじゃないかw
リョウ・アルジャーノン @ryoFC 2013年6月8日
実名というのは勝手にその人の都合でやってるわけ。つまりリアルとネットを紐付けたくてやってる。ネットをリアルに反映させたい。もしくはリアルをネットに反映(こちらのほうが多いだろう)。そして他方ではリアルとネットを別個に存在させてた人もいる。ネットでないけどペンネームで小説を書く人とか。まあ小説ならオッケと言いたいかもしれないが、ある人や団体、事象について批判する内容の小説はペンネームじゃだめとか言いたいの?
BUNTEN @bunten 2013年6月8日
20年以上同じハンドルで一貫して活動してると下手打ったときのダメージがでかいから慎重に立ち回らざるを得なくなる。▼BUNTENみたいなコモノはどっちでも無価値、という反論は認める。m(_◎_;)m
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月9日
何か、ごっちゃになってないか? 正当な批判なら開示の必要性は無いですよ。法的にも。 > http://goo.gl/lhSSu (不法な批判なら開示請求されるけど。)
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月9日
なお、関連資料はちょっと忘れたが、実名さらし、しているとプロバイダによって閲覧制限や削除が行われます。(というか、公的資料も 実名→記号による匿名化 という処理がされているんですが。)
上海II @shanghai_ii 2013年6月9日
「反撃されずに攻撃する自由」「言論と現実社会での評価とが切り離された匿名さんを淘汰する」このへん意味が分からないんで具体的な説明を希望。
上海II @shanghai_ii 2013年6月9日
「反撃されずに攻撃する自由」というのは垢消して逃走とか複数垢とかには合致するが、それは匿名垢として長期やってる方には当てはまらないように思うんだけど。
上海II @shanghai_ii 2013年6月9日
「言論と現実社会での評価とが切り離された匿名さんを淘汰する」こちらはより深刻。はっきり言って意味が分からない。具体的な例を出してほしい。
ちくわぶ大将軍@日本浅薄振興会 @Kirokuro 2013年6月9日
小倉の言う「あいつにはいじめられるべき理由があるから何をしても構わないんだ的な見解」って、あのレイシズムしばき隊の論理そのものなんだけど、小倉はそっちの方面には批判しないのかな?
Hiroyuki Saito @saitoh0619 2013年6月9日
実名・匿名とその人がやっている行為の正当性は全く関係無いよね。法的に実名とのリンクが必要になれば情報開示されてリンクされるだけでしょうが…。なんかNIFTY-Serveのハンドル騒動あたりからまったく議論が進化していないような…。
ちくわぶ大将軍@日本浅薄振興会 @Kirokuro 2013年6月9日
この人が(一部とは言え)熱烈に支持されてるのかが理解できない。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月9日
ちなみに、実質実名制の韓国でどうなっているか、考えてみればいいんじゃないの? 論争は時に相手の立場の強さで決まってしまう事があり、合理的正当性を欠く状態、と指摘されているんですよ。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月9日
ついでに、韓国の憲法違反とかいう話も。 > http://goo.gl/RlWaM
masayanmk2病弱中年 @masayanmk2 2013年6月9日
原則実名にしたら、著名人相手の論争なんて、どんなに無名者側に理があっても、論争にすらならずに黙殺されて終わるんじゃないのかな
ジョエーウ @joejoeu 2013年6月9日
捨てアカならともかく。「多数派工作」と「1vs1の議論」をわざと混同しなさんなよ。“内容じゃなくて名前で勝負しようぜ!”って言ってるだけじゃねーか。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2013年6月9日
rt_luckdragon 法律に基づいた開示について否定するものではありません。リンクのガイドライン内では「他方で、発信者情報は発信者のプライバシーや表現の自由、通信の秘密とも深く結びついた情報であるため、そのバランスをとることが重要である」と書かれていて、その開示基準が適切かどうかを判断するために法に基づいた判断が必要となっています。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2013年6月9日
rt_luckdragon 続き)一方で、小倉弁護士は、発信者が匿名であった場合にその個人情報をネットで勝手に公表する行為は批判を受けた側の当然の権利であり、匿名者に守られるべきプライバシー権利は存在せず、その批判が開示に当たるかどうかは個人の判断で構わず、法律に基づいた判断なんか必要ないという主張をしています。それに対して、私が異議を申し立ててるという流れです。
高千穂 伊織 @t_iori 2013年6月9日
そして思うのは、小倉弁護士とこのコメント欄みたいなやりとりが全く進捗無く繰り返され続けて早……7年くらいたってんじゃないかな?c⌒っ゚д゚)っ
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月9日
tari_tipa えっと。私も同じ理解のはずです。要するに、法規に基づく要求は正当です。(一応、私も法務近辺者) その上で、言われたとおり、批判のみを源要因として、開示を請求するのは不当、と
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月9日
tari_tipa いうのが主張です。情報開示ですので、適切な法の判断を要する、のが正しい。無条件は正しくない。 というのが、私の主張。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月9日
tari_tipa ガイドラインでも 11P 7章で 判断が出てきていて、正当かどうかをプロバイダが判断する。不明な場合には弁護士などに相談する、になってますよね。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月9日
韓国での実名制での怖い話。論争が実生活に影響し、時にリアルに呼び出しをくらう。 > http://hen.kooss.com/archive/2009/0116001.html
Hiroyuki Saito @saitoh0619 2013年6月9日
tari_tipa 発信者が匿名であった場合にその個人情報をネットで勝手に公表する行為は批判を受けた側の当然の権利,ってのが凄いですね。法曹界に生きておられる小倉弁護士,是非その法的根拠を教えて欲しいです。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2013年6月9日
ごっちゃになってなくてよかったです。ただ、プロバイダ責任法による請求者への開示が、今回問題にしている発信者情報の不特定多数への公表(ネットで公開)まで認めているかどうかはよくわかりません。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月9日
開示請求が、当人同士の争議に関与しての請求であれば、その情報をそれ以外の目的に拡大して、使用するのは、権利の濫用にあたるのでは?
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月9日
裁判等の係争時、情報公開はされますが、無条件ではありません。それに準じると、推測されます。
neologcutter @neologcuter 2013年6月9日
フェイスブックなど実名SNSの危険性 ストーカー、殺人への利用 http://p.tl/2Gk9 実名化によりこのような事件が起こった時、オグリンは責任を取れるのか?取らんだろうな。
コ口吉 @0icco 2013年6月9日
自分を攻撃した来た人を個人情報開示をネタに脅せるなら実名垢最強ですね。しかし、多くの人は社会的立場によるしがらみから実名なんぞ出せない。
コ口吉 @0icco 2013年6月9日
現在のツイッターにおいてさえ、有名な実名垢と匿名垢ではハッキリとした格差があるのに、実名垢に個人情報開示の権利を与えたら更なる格差拡大・固定に繋がるでしょうね。
コ口吉 @0icco 2013年6月9日
匿名が護られないのなら、一般人はもうツイッターになんか寄り付かない。「著名人のメディア」として植民地化されるだけ。そうなったらもう「双方向のメディア」とは言えませんね。ただの一方通行です。
BudgieR @BudgieR 2013年6月9日
「相手が匿名であると、「言論に対し言論で対抗する」ことが困難になるんだよね」←言論対言論なら、相手の発言内容について述べればいいのだから、実名匿名関係ないと思う。
ノリシロ @norishiroyukiya 2013年6月9日
そもそも本名だと言い張ってるアカウントが本当に本名かどうか証明する術もないんだよね。医師免許証に記載する名前も別に本名じゃないし。在日の同級生の中には逮捕されない限り本名が分からん奴もいる。
BudgieR @BudgieR 2013年6月9日
「何で攻撃する側とされる側の非対称性を法的に守らないといけないの?」←この考えは、(例えば政治家のような)権力者が持ったらかなり怖いと思う。
लंबा घाटी नदी @Re_hasesanjiei 2013年6月9日
BudgieR なぜか彼らは自分たちの社会的地位(=権力)を低く見積もって話しますよね。社会的力関係を考えれば、匿名でやっと同じ言論の土俵に立てるのが一般庶民。匿名であるゆえ、(肩書きによる補強のない)発言内容でしか判断されないハンデも無視する。
アルファ化ツイッタラー @watakino 2013年6月9日
「匿名アカの発信者情報開示請求を行う」と「発信者情報開示請求により取得した匿名アカの個人情報を第三者に開示する」は全然別のことだと思うけど。ちなみにガイドラインには 「当該発信者情報をみだりに用いて、不当に発信者の名誉又は生活の平穏を害する行為は禁じられています」とあるよ。
アルファ化ツイッタラー @watakino 2013年6月9日
ガイドラインはこれね(ちょっと古いかも)。プロバイダ責任制限法 発信者情報開示関係ガイドライン(平成19年2月) http://www.telesa.or.jp/consortium/provider/pdf/provider_070226_guideline.pdf
アルファ化ツイッタラー @watakino 2013年6月9日
発信者情報開示請求は、請求者の権利が侵害されたと認められなければ情報開示されない。今回のケースは「〇〇に〇〇って言う事が名誉毀損に該当するか否か」ってことかな。名誉棄損になると嫌だから伏字にするけど。だから皆さんもそんなに心配しなくていいんじゃないの。
橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 2013年6月10日
ネットで実名の人はその方が利益が上がる、ネットで匿名の人はその方が利益が上がる。それって、話し合う内容の重みと結びつくわけじゃないよね。実名だから言うことを聞くべき、匿名だから内容に関わらずゴミ、って何だか虫がいい話だと思う。
橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 2013年6月10日
ちょっと訂正:そうは言っても「批判」と「非難」と「嫌がらせ」または「暴力」「侮辱」くらいの言葉の定義はあってもいいのかなと思う。執拗に付きまとったり、相手が答えようがないほど多勢で問いただすのは、実名匿名に関わらず暴力としかいいようがない。
beck6666 @beck66661 2013年6月10日
渡部真さんの功績はすごいよね、最初から上杉隆を疑ってかかり、ずっとレモンさんを 相互フォローし続け、いろいろな質問にも真摯に受け答えしてたもんね。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月10日
人の前科のような公的情報も基本的に保護される(みだりに公開すると、違法性を問われる)ので、実名ゆえに強力な情報開示の権限を与えるのは誤りでしょう。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月10日
例えば、国の公募意見なども、発信は実名でも、議事録で匿名になります。裁判の判例でも同様ですね。実名が、甲、乙に直されている。だからと言って、判例の実証性が損なわれるわけではありません。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月10日
判例などの実証性は公機関が保障しているから、ちょっと意味は変わりますが、何れにせよ、匿名に変化しても発言の真意は変わらないからこそ、公開される公の情報でも、そうなっているわけで。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年6月10日
ちなみに、自らの名誉毀損行為で開示請求が認められた、私人の個人情報を元に、公開情報として相手を下手に批判すれば、内容によって、別件の名誉毀損を問われうる、と思います。
Épouvante @epouvante 2013年6月10日
masayanmk2 ネットが実名だった時代には、哀しきさらりまんたちは「著名人の機嫌を損ねる可能性があるようなことを言った」「テレビにも出ていて実力者にも支持者がいるかもしれない人に恥をかかせるようなことを言った」で不利益を受けたり破滅したりしていました。
渋谷秀夫 @hidesan_7 2013年6月10日
「ひまわり君」とかの匿名はよくないのでみなさん「小倉秀夫」でアカウントをとればいいのではないでしょうか?
タクヤ大好き超愛してる! @takuyakanda 2013年6月10日
ここのコメント欄の意見が「スマイリーキクチ事件」で匿名側を擁護していた人らとほとんど変わらないんだけど・・。ああいう事件を起こさないためにどうすればいいかって観点がないと、ネットの規制はどんどん強まるだけだと思うけどね~
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2013年6月10日
takuyakanda 「スマイリーキクチ事件」についても、過去に小倉弁護士と論争済みです。→ http://togetter.com/li/378200 小倉弁護士のように「匿名原理主義者が卑怯だから悪い」で思考停止していたら、永遠に再発は防げないとおもいます。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2013年6月10日
しかし、「スマイリーキクチ事件」のような一見誰も得をしていない悲しい事件が何度も繰り返された時に一番得をしてるのはだれなのか?と考えると空恐ろしくなりますね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする