Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

高石宏輔さん@lesyeuxxの「つながるとき、人は自分自身の中に入って、そして他人の中へと入っていくのだ」

他人への不誠実は全て自分に返ってきてしまう。 by 高石宏輔
3
高石宏輔 @lesyeuxx

『声をかける』(https://t.co/dAL5bCVlVk) 『あなたは、なぜ、つながれないのか』(https://t.co/v02RPMVIiT

https://t.co/RyXo418hbs

高石宏輔 @lesyeuxx

最近、自分の仕事についてマンネリを感じていた。ナンパ講習、カウンセリングについて、自分のやり方が確立されてしまった。悪いことではないけど、どうすれば新しく何かを見出せるのかということをぼんやり考えている。

2013-06-11 16:25:23
高石宏輔 @lesyeuxx

僕は一日に一人しか見ることが出来ない。たまに一日に二人を見てしまうと、その後に解離してしまって、あまり何も覚えていないようなことになってしまう。これをどうにかしたい。

2013-06-11 16:28:17
高石宏輔 @lesyeuxx

様々な熟練したセラピストたちは晩年に少しの時間でクライアントの方向性を変えることが出来るようになっているように思う。エリクソンもそうだったとどこかで読んだ記憶がある。自分の見方は浅く、余計なことをしているところがあるのかもしれない。

2013-06-11 16:31:00
高石宏輔 @lesyeuxx

自分の中で必要だと思いこんでいる過程を疑わないといけない。クライアントも僕もカウンセリングらしいと思っているもの、クライアントに満足を与えると僕が思い込んでいるものは、大抵は不必要なものかもしれない。そのときにはこちらの集中の純度が落ちている。

2013-06-11 16:42:56
高石宏輔 @lesyeuxx

そうなってしまったものは仕方ない。最悪な日もあれば最高な日もある。普通の日はあまりない。

2013-06-11 17:50:29
高石宏輔 @lesyeuxx

今日の講習はかなりシンプルに伝えられた。今までのものは捨てて、心の赴くままに講習を構築していけたと思う。作って、飽きたら壊す。作れてしまったものを繰り返すと鬱になってしまう性分であることを再認識した一日だった。

2013-06-11 20:59:32
高石宏輔 @lesyeuxx

ナンパ講習をしていると、この人はこれからナンパの道に入っていくんだなという人と、この人はナンパを少しやってみたかっただけなんだなという人に綺麗に分かれる。

2013-06-12 01:13:02
高石宏輔 @lesyeuxx

僕はクライアントがどちらでも構わない。一人の人にとって、見知らぬ異性に声をかけるという行為に関することの手ほどきをする人間に僕自身がなっている。

2013-06-12 01:18:26
高石宏輔 @lesyeuxx

最近、自分は何がしたいんだろうかと思う。人が何も持たないまま他人とコミュニケーションを上手くとる瞬間を見たいのかもしれないと、今日の講習をしながら思った。そのことには特に意味はない。なんとなくただ見たいだけというものかもしれない。

2013-06-12 01:30:23
高石宏輔 @lesyeuxx

それは特に夕暮れ時、喫茶店の窓際に座って、歩いている人を見ているときの意味のない充足感と変わりがない。

2013-06-12 01:31:12

 
---------------------------------
 

高石宏輔 @lesyeuxx

"何百人とセックスしてしまう女の子は、僕からすれば、もう人間としていないわけで、相手は誰でもいいのだ。" 週刊代々木忠 : 第209回 個人主義は幸せかい? http://t.co/X7HgPLOlKT

2013-06-12 10:35:38
高石宏輔 @lesyeuxx

女の子にナンパの話をすればいいのではないかと思った。RT @jazzmoster: [日記]ナンパなんていう女の子を悲しませて自分も悲しくなるような行為はもうやめようかと思うけど結局やめられなくてまた街に出て声をかける http://t.co/m2FTPLJ8lz

2013-06-12 15:46:21
高石宏輔 @lesyeuxx

僕も本名でナンパを教え始めてからは女の子に言わざるを得なくなった。言ってもそんなに引かれないし、引くような子にはもともと声はかけないし、その程度で引くのなら大したセックスは互いに出来ないのだから、それ以上関係性を築くのはやめておいた方がいい。無駄な時間を過ごすことになる。

2013-06-12 15:54:08
高石宏輔 @lesyeuxx

他のナンパ師の人にしたって、女の子に「ツイッターに写真をあげて、即!って書いたよ。」とは言っていないのではないかと思う。女の子が見たらどう思うか。自分もそういうことをしていたことはあるけど、他人への不誠実は全て自分に返ってきてしまう。

2013-06-12 16:01:19

 
---------------------------------
 

高石宏輔 @lesyeuxx

ずっと悩んでいたことを解決するためにアナルに色々突っ込まれるお店に行ってきた。なんかかなり深いトランスに入った。何かを捨てられた感じがする。二時間くらい叫び続けていた。

2013-06-12 19:12:02
高石宏輔 @lesyeuxx

心の通っていない女の子に入れるくらいなら、自分自身に入れられた方が何かを得られると思った。

2013-06-12 23:53:25
高石宏輔 @lesyeuxx

それから、女の子っていつもこんな思いをしてるんだなと…。信頼関係を築かずに入れるということがどんなに罪深いことなのかと思い知った。

2013-06-12 23:55:08
高石宏輔 @lesyeuxx

入れられたときは多分が目がいってたと思う。そのときも代々木忠監督のことを思い出して、ペニスバンドで入れてくるお姉さんの目を見ていた。お姉さんもしっかりと僕の目を見ていた。

2013-06-12 23:57:31
高石宏輔 @lesyeuxx

過去数回、あんな目で人に見られたことがあるけど、入れられながらそれを体験したのは初めてだった。女の子がイクってどういうことなのか、少し分かった気がした。

2013-06-12 23:59:25
高石宏輔 @lesyeuxx

あと、はじめに入れられるとき呼吸をしなさいと言われたからしたんだけど、筋肉を緩ませる呼吸が上手いことにお姉さんがびっくりしてたw

2013-06-13 00:00:43
高石宏輔 @lesyeuxx

つながるとき、人は自分自身の中に入って、そして他人の中へと入っていくのだということを身体を通じて知った一日だった。

2013-06-13 00:03:19

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?