2013年6月17日

20130614「リニューアル成功の近道はこれだ! 実践で使える、Web戦略立案&RFP作成手法」

2013年6月14日(金)に東京渋谷 loftwork Labにて開催した、ロフトワークセミナー「リニューアル成功の近道はこれだ! 実践で使える、Web戦略立案&RFP作成手法」の関連タイムラインをまとめました。セミナーレポートも公開予定ですので、あわせてご覧ください。 *セミナー概要 http://www.loftwork.jp/event/2013/20130614_rfp/summary0614.aspx
1
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

本日14時よりアシストとの共催セミナー「リニューアル成功の近道はこれだ! 実践で使える、Web戦略立案&RFP作成手法」を開催いたします。大阪でも好評を博したセミナーが満を持して東京開催。 #lwseminar でレポートします! http://t.co/smAPy4qV5Q

2013-06-14 13:41:33
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

お時間となりました。これよりロフトワーク・アシスト共催セミナー「リニューアル成功の近道はこれだ! 実践で使える、Web戦略立案&RFP作成手法」を開始いたします。16時半頃までTLをお騒がせしますがご興味ある方はぜひお付き合いください! #lwseminar

2013-06-14 14:01:59
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

初めにアシスト・杉乃氏よりご挨拶を頂いています。RFPを受け取る側として、様々なRFPを見てきたとのこと。「ただ言われたとおり見積りを出すだけのRFPには提案の余地がない、良いRFPは目的・ゴールを伝えた上でベンダーに提案の余地を与えている」ということです。 #lwseminar

2013-06-14 14:10:43
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

ではその「良いRFP」とはどのようなものか、どうすれば作れるのかを紐解く本題に入ります。「クライアントと一緒に導く最適Web戦略」と題してロフトワーク烏丸オフィスよりクリエイティブディレクター・入谷が登壇します。 #lwseminar

2013-06-14 14:12:17
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【戦略のWho/What/Why】RFPに呼応する提案を評価する際、重要なのは戦略。Webリニューアルは誰のためにあるのか?Webサイトの目的はどこにある?なぜ安くない予算・人件費をかけるのか? #lwseminar

2013-06-14 14:16:14
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

制作会社が困るのは、判断基準がないRFP。たとえば主観的なデザインジャッジは莫大な予算、エネルギーをかけても成果に繋がらないケースが多く、誰も喜べないプロジェクトになってしまう。 #lwseminar

2013-06-14 14:19:16
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【AS ISとTO BE】AS IS=現状の課題(ダメ出し)とTO BE=目指すべき未来を明確化するところから戦略立案は始まる。ロフトワークでは昨今、ワークショップを取り入れた戦略立案支援を行うプロジェクトが増えてきた。 #lwseminar

2013-06-14 14:21:07
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【ワークショップ】WSで大事なのは、意外にも小道具。PCとにらめっこしていても議論が盛り上がらない。カラフルな付箋紙、ペン、シール、お茶やお菓子を頬張りながらざっくばらんな雰囲気を組み立てることが場の活性化に繋がる。 #lwseminar

2013-06-14 14:23:09
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【ワークショップ】議題の設定も重要な要素。「Webサイトの現状は?」「あるべき姿は?」「そもそも誰が見ているのか?」「どんな時に見られるのか?」などから考えるのが基本ライン。 #lwseminar

2013-06-14 14:24:41
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【ワークショップ】通常の会議とワークショップが違う点は、ルールを設けること。アイデア出しはより多くの情報を集めたいので「否定しない」「文脈をずらさない」などのルールに則って議論を展開する。 #lwseminar

2013-06-14 14:27:00
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【ワークショップ】意見を交わしながら付箋にアイデアを書き留めたら、シールで投票を行うことが大切。アナログ版「いいね!」のようなもの。シールの活用を行わない人もいるかもしれないが、客観的な重み付けができたり、場の像合わせにも繋がるのでぜひやってみてほしい。 #lwseminar

2013-06-14 14:28:49
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【ワークショップ】重み付けをしたらその情報を整理してラップアップ(まとめ)するところまで必ず行うこと。アイデアを出しっぱなしではワークショップが次に繋がらない。 #lwseminar

2013-06-14 14:30:15
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【WSに使うツールいろいろ】クライアントのビジネスモデルを理解するために「ビジネスモデルキャンバス」の空欄を埋める。中でも顧客にフォーカスする場合は「カスタマージャーニーマップ」を作成(各用語の詳細は検索にて)。プロジェクトに応じて都合よく取り入れてみて。 #lwseminar

2013-06-14 14:34:09
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【WSに使える手法】「ペーパープロトタイピング」例えばトップページに配置すべき情報は何か、どこに何を掲載するかを考える際に印刷されたWebサイトを切り抜いて並べてみる。紙なので簡単にシミュレーションできる。業界誌から掲載したい情報を切り抜いて並べるケースも。 #lwseminar

2013-06-14 14:37:00
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【WSのコツ】WSに参加するメンバー構成は大切。チームビルディングの意味でもぜひ関係者を広く巻き込みたい。ただ、関心の低い関係者を巻き込むのは至難の業。貴重な時間を分けてもらうためには、ワークの目的を明確に、かつ熱意をもって伝えることが大切。 #lwseminar

2013-06-14 14:39:03
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【WSのコツ】まじめなワークをいきなりやろうと思っても良い意見は引き出せない。緊張をほぐすアイスブレーキングを取り入れよう。自己紹介やちょっとした小咄を挟んでみると、意外なキャラクターが垣間見えて、メンバー同士が話しやすくなる。 #lwseminar

2013-06-14 14:40:38
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

ではワークショップを2時間やれば戦略が見えるのか?答えはNO。事前の準備や終了後のまとめがあってこそのワークショップ。準備やまとめにはプロの視点が入ったほうが有効な場合もある。 #lwseminar

2013-06-14 14:42:04
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【WS前の準備】ロフトワークがWSを行う前には情報収集を重点的に行っている。営業プロセスや国内外の業界情報を理解した上でWSに臨む。またプロジェクト担当者、現場関係者へのインタビューを事前に行うこともある。アクセスログの分析から知れる情報も多い。 #lwseminar

2013-06-14 14:45:31
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【WS後のまとめ】円で囲ったり線で繋いだり、コンセプトマップを作成する。スピーディーにまとめることができ、しかも各要素の関連性が一目で分かる。その結果をアクセスログと照らし合わせつつ、サイトのゴール/KPI/KGIを表に書き出すと戦略策定のベースになる。 #lwseminar

2013-06-14 14:49:00
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【WS後のまとめ】ユーザー定義、課題、コンセプト、ゴールを1枚の紙にまとめるとリニューアル方針が一覧できる(ロフトワークではワークショップの実施から方針策定書の作成まで支援した例もある)。うまくまとめられない場合は制作パートナーの力を借りるのもアリ。 #lwseminar

2013-06-14 14:52:16
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

続いて、アシスト・中田氏より「実践!明日から使えるRFP策定チェックリスト」と題してお話を頂きます。会場では参加者にRFPのサンプルが配布されており、サンプルを見ながら話を進めていくとのことです。 #lwseminar

2013-06-14 14:53:33
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

RFP(Request For Proposal)=提案依頼書。自分たちが作りたいものを伝え、適切なパートナーを探すために使われる。Web構築の場合はもう少し深い位置付けがある? #lwseminar

2013-06-14 14:57:23
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

Webサイトリニューアルの際に考えるべきポイントは「モバイル」「コミュニケーション」「マーケティング」「イノベーション」…たくさんある。今やWebは顧客やパートナーと新しい関係を作るための場として様々な役割を担っている。 #lwseminar

2013-06-14 14:58:56
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

したがって、Webサイトのリニューアルでは単にシステムだけでなく「新しい価値」をともに作っていけるパートナーを見つけることが重要。そのためにRFPが機能する。 #lwseminar

2013-06-14 15:00:08
Loftwork / 株式会社ロフトワーク @loftwork

【RFPのポイント】RFPを作成する際はプロジェクトの目的、範囲や前提を明確にすることが重要。分厚いRFPから紙1枚のRFPまであるが、多すぎず少なすぎず、適量を目指したい。提案者の個性を引き出す隙をあえて設けることもパートナー選定には大切なこと。 #lwseminar

2013-06-14 15:02:32
残りを読む(24)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?