アニメ監督・片渕須直氏のアニメにおける「ぬるぬる」について

『BLACK LAGOON』監督・シリーズ構成・脚本、『マイマイ新子と千年の魔法』監督・脚本などをされているアニメ監督である片渕須直さんがアニメにおける「ぬるぬる」についてつぶやかれたものとそれに反応された方のつぶやきをまとめさせていただきました。これは勉強になります! ※つぶやきは時系列に並べてあります。つぶやきの流れをつかみたい場合は右下のつぶやき日時をクリックして下さい。
uruoisan 31333view 15コメント
95

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

  • nekosencho @Neko_Sencho 2013-06-17 22:56:37
    世間で言うヌルヌルとはたぶん指してる現象自体が違うと思うんだけど、おいら的にヌルヌルってのは、3DCGのモーションをざくっとつけただけの時の、なんか油の中で動いてるような感じの動き。
  • ねこまたや @info_nekomataya 2013-06-17 22:58:54
    確実に「ぬるぬる」と感じるのは、「制御されていない単純補完(中割)」の比率が増えた時。そして主に「原画が原因」のケースが多い印象
  • ねこまたや @info_nekomataya 2013-06-17 23:07:15
    原画が適切(枚数は必然的に多め)な場合は、あまり問題にならないけど、運動に不整合が多い原画を無理やり補完すると制御が効かなくなって(良くない意味の方の)「ヌルヌル」感がでるですな
  • 小野マトペ @ono_matope 2013-06-18 01:19:33
    動画がモーフィングっぽく割られているとヌルヌルになるんですかね
  • atumisi @atumishi 2013-06-18 01:51:48
    記号化、デフォルメ化されたセル絵がリアルに動き出した時の違和感は不気味の谷現象の一種かも。
  • 後藤寿庵 @juangotoh 2013-06-18 04:24:34
    悪い意味での「ぬるぬる」が、1コマ打ちの違和感を指すのだとしたら「コマごとの絵が微妙にばらついてて、これが3コマなら気にならないけど1コマだとぶるぶる震えてしまう」というのとか、「前後の絵がきちんと繋がってなめらかに動いて見えるけど、原画から原画を直線でつないでしまい、ゆっくり等速直線運動したあと急に角度を変えてまたゆっくり等速直線」みたいなのとか「3コマか2コマのタイミングをそのまま1コマで撮影したような早回しに見える」やつとか、いろいろパターンがありそう。
  • 後藤寿庵 @juangotoh 2013-06-18 04:28:05
    80年代だか90年代にみたどっかの文章だと「最近の子供はディズニー・アニメをみると、ぬるぬる動いて気持ち悪いと言う」みたいなのもあった気がするのだけど、それは3コマのTVアニメに慣らされてしまって、いわゆるフルアニメーション自体をうけつけないというような捉え方だったような。
  • BUFF @geishawaltz 2013-06-18 11:50:21
    こういう「視聴者がこれこれと感じる表現は、こういう構造とテクニックで成り立っている」という考察は面白いなぁ。アニメもそうだし、音楽とかもそう。
  • ともはる @tomoharuhare_m8 2013-06-18 21:27:17
    小さい頃「ぬるぬる」と感じた動きは『キャシャーン』のスピンキックや『ルパン三世』の「殺し屋はブルースを歌う」の不二子の崖からの落下シーンなど、本来3コマでスローを表現したものだったので、それを無理やり1コマにしちゃうとタイミングが「詰まる」のかなあ、と思ってました。
  • 榊正宗@11/14東北イタコCF開始 @megamarsun 2013-06-19 06:18:23
    3DCGの標準Fカーブ設定や昔の1コマアニメは、スローインスローアウトの両端詰めになっており、悪い意味でヌルヌルします。この動きは初速が遅くは虫類など低体温の動物の動きです。体温が高い鳥の動きは、中無しに近い極端にコマ抜きされたような動きになります。鳩の首の動きをイメージしてみて下さい。人間の動きは比較的初速が早くアニメで言えば後ツメです。初期の3Dゲームが一番得意な表現はゾンビでしたw(体温が低い感じがよく出て不気味でしたw)
  • 榊正宗@11/14東北イタコCF開始 @megamarsun 2013-06-19 06:31:37
    あと、仮現運動的な脳の知覚の話を加えると、タップ割りの無い全原画っぽい作画が1枚もつながってる絵がないのに動いて見えるのは、ファイ現象による錯覚と考えて良いかもしれません。逆にタップ割りで間を2次元的に中割りした絵は、とても滑らかにみえるので、これは両端ツメじゃなくても比較的ヌルヌルすると思います。実写や3Dを8FPSにするとカクカクします。中割りをモーフィング(2次元補完、タップ割りっぽい中割り)に変更すると軽減され滑らかに見えます。
  • f。 @_ffff 2013-06-19 06:32:33
    「ぬるぬる」という表現を使ったことはなかったけど、等速直線運動を急な方向転換でつないだような動きにはずっと気持ち悪さは感じてて、自分のなかでは「重み(質量)」が見えないからかなという結論に。
  • 榊正宗@11/14東北イタコCF開始 @megamarsun 2013-06-19 06:37:26
    仮現運動としての脳が静止画の連続をみて動きを知覚する錯覚による映像の原理と、経験的に知っている(たとえば、は虫類やクモなどの動物とほ乳類の動きの違い)実際に人が見て蓄えて来た脳内に保存されている映像データベースによる判定が混在しているため、説明が難しくなってしまうのではないかと思います。
  • backyard of 'sintar' @sintar_bkyd 2013-06-20 09:19:39
    ごめんなさい。「ぬるぬる」の意味を勘違いして2828しながら読もうとしましたwww(ゲス顔)

カテゴリーからまとめを探す

「アニメ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする