2013年6月19日

B'z コメントまとめ

自己満で書いたB’zのシングルへの解説、社説みたいなコメントをまとめました。一回見てもらえば、自己満に拍車が掛かりますw
1
やなぎ @chaos_network

http://t.co/9s6i8s5Jh4 だからその手を離して B’zの記念すべき第一作目 最近の曲しか知らない人はこうゆうのも出してたんだって思う人も多いと思う。リリースから25年たつ今年、B’zの活躍をみているとこのシングルはまさに最先端から加速した曲だと思う。

2013-06-01 00:18:27
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/yeBoUG1EYB 君の中で踊りたい 二枚目も前作と同じダンスビート。一作目から三作目までシングル、アルバムを同時に出す手法をとっていた。稲葉さん曰く、一作目と二作目は全く歌詞が書けなかったそうです。ちなみに、個人的には英詩版のほうが好き。 #bz

2013-06-01 02:10:59
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/jdK870fagz LADY-GO-ROUND 3枚目。 初期のB’zはダンスビートが多いため、今の時代LIVEで歌われるのはレアである。 ラスサビ前のシャウトは圧巻。ちなみに、個人的な事だがこの曲も前回と同じく英詩が好き。 #bz

2013-06-01 02:31:33
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/kOelRq0LEQ BE THERE 4枚目。この曲からカップリングのことを2nd beatと呼ぶようになった。B’zの二人はこのときを振り返ってこの曲がTOP10に入って”来てる”!と感じていたそうです。私は大人の曲とゆうイメージです。 #bz

2013-06-01 19:02:57
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/9bQOrLedwC 太陽のKomachi Angel 5枚目。B’zが初めてオリコン一位をとった曲である。ラテン調を取り入れている。この曲はB’z初期の中でも認知度は高い方。最後に歌ったのが2007年。生で聞いてみたいなぁ〜 #bz

2013-06-01 19:12:13
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/yQT0YNSbTE Easy Come Easy Go! 6枚目。アコギを主体としたサウンドになっている。この曲では、B’zでは珍しく演奏で稲葉さんがギターを弾く。主観的な曲のイメージは「平常心」 #bz

2013-06-02 00:13:41
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/fG5NgMGvZe 愛しい人よGood Night... 7枚目。B‘zとして初めてバラード曲のシングル。さらに、B’zの曲の中で最も演奏時間が長い。2012年のinto free EXTRA で演奏された。主観的なイメージは「静かで自然な愛」 #bz

2013-06-02 12:11:01
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/hmkEqWCZEQ LADY NAVIGATION 8枚目。B’zとして初めてのミリオンセラーとなった。N=A=V=I=G=A=T=I=O=Nとゆうコールが特徴的なデジタルナンバー。英詩ロックVar、英詩ブルースVarなどがある。イメージは陽気 #bz

2013-06-02 12:40:14
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/0YdTBYPJGs ALONE 9枚目。ギターをフューチャーしたバラード。RISKYツアーの最中にかなりの時間と労力を費やして制作された曲。最後に演奏されたのは、2005年のCIRCLE OF ROCKツアーである。主観的なイメージは「王道」 #bz

2013-06-02 19:24:14
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/Zur0M2AzCz BLOWIN' 十枚目。デジタルとロックの融合曲。発売当時、両A面シングルとして扱われることもあったが単独A面が正しい。アウトロでの「BLOWIN INTHE WIND」の掛け合いがLIVEでの定番。イメージは「開放感」 #bz

2013-06-02 19:35:15
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/Q1KkTJLvsO ZERO 11枚目。今までのシングルとはうってかわってハードロック色が強い曲。歌詞の意味は色々考え込んでしまったときに、考えすぎてないように=ZEROになろう とゆう意味。主観的なイメージは「欲があるから焦る」 #bz 

2013-06-03 00:45:03
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/iDsfZD8zVx 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷づけない 12枚目。B’zのシングルの中で最も売れた曲。稲葉さん曰く「究極のわがままな歌」とのこと。LIVEではノリにくい曲とされているのであまり演奏されず。ACTOINツアーが一番好き #bz

2013-06-03 00:58:47
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/gFpzpmoimq 裸足の女神 13枚目。LIVEでの定番曲。稲葉さんが一度、曲をすべて書き直したりして制作に時間が掛かった曲。今回のMVはLIVE映像で稲葉さんがホットパンツ一丁でステージを駆け回っている。イメージは「心地いい爽快な風」 #bz

2013-06-03 14:28:33
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/iPudhDJ8YA Dont' Leave Me 14枚目。前作までのシングルとはうってかわってブルース色が強い曲になっている。ここから暗い感じの楽曲が多かったため「暗黒時代」とも呼ばれている。主観的なイメージは「愛憎が乾き始めてる」 #bz

2013-06-03 14:38:32
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/pvzmP7R4Ej MOTEL 15枚目。前回のシングルから9ヶ月ぶりに発売された。今作をもって制作チーム「B+U+M」が解散することになった。歌詞のテーマは「どうしたら昔やった事に対して罪を償えるのか」主観的なイメージは「天体を眺めてる」 #bz

2013-06-03 23:04:29
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/WthxysRLWm ねがい 16枚目。B’zとしては珍しく、ストラトギターがメインになっている(松本さんはストラトでは自分の8割の力も出せないと言っている)MVの稲葉さんの水蹴りは有名。演奏はアルバムVar.が多い。イメージ「がむしゃら」 #bz

2013-06-04 08:16:43
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/Z2eY5r368L love me, I love you 17枚目。シングルがシリアスな曲が続いていたため、久しぶりにポップな部分を出そうと考えのもと制作された曲。しかし演奏の難易度が高い(特にドラム) 主観的なイメージは「THE POP」 #bz

2013-06-04 08:24:12
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/211ruxpJg1 LOVE PHANTOM 18枚目。B’zの代表曲の一つ。1分弱のストリングスによるイントロが特徴。テーマは「吸血鬼」LIVEでは、高さ数十メートルのセットの高台から落ちる演出のために制作された。イメージは「愛のための犠牲」 #bz

2013-06-04 16:13:51
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/7C6SlHxcYI ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜 19枚目。2作しかないB’zの両A面シングルのひとつ。演奏の機会は近年増えており、メンバーはこの曲について「LIVEで演奏するとグッとくる」らしい。イメージは「鼓舞と祝福」 #bz

2013-06-04 16:23:32
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/qyystG9JmO MOVE もうひとつの19枚目。B’zはこの曲を「リフ命の80年代LAメタル風」と言っている。こちらも近年、演奏される機会が多くなってきた。ただ、シングルとしての扱いはあまりされてない。主観的なイメージは「思うがまま」 #bz

2013-06-04 16:31:51
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/d0owMb46vZ FIREBALL 21曲目。B’zとしては珍しく松本さんがコーラスに参加している。(ベースも担当している)1997年にツアータイトル名になったが、2002年以降演奏されていない。イメージは「いい意味でドロッドロのロック」 #bz

2013-06-05 00:25:33
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/Fja1jgEgVB Real Thing Shakes 20枚目。B'zとしては初の、シングル1st beatが全英詞の楽曲となった作品。最初はリリースすらも考えてなかった。B’z曰く「勢いがなかったらやれなかった」との事。イメージは「鬱憤」 #bz

2013-06-04 21:17:20
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/MVguKdUAP4 Calling 22枚目。サビが二種類存在している。元々LIVE限定の曲でサビが一つだったが、ファンの声によりシングル化となった。PVは前曲から続く形になっている。LIVEでは最後に稲葉さんのシャウトが定番。イメージは「雨」 #bz

2013-06-05 00:45:15
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/JeeIa6uGLg Liar! Liar! 23枚目。打ち込みやギターリフを多用した曲。当時のB’zは「原点回帰」とコメントしている。PVは全然曲と関係ないニューオリンズで撮影された。(蒸し暑かったらしい)主観的なイメージは「摩訶不思議な社会」 #bz

2013-06-05 09:40:17
拡大
やなぎ @chaos_network

http://t.co/8TP3s4a9dZ さまよえる青い弾丸 24枚目。シタールを始め、打ち込みが多く使われている。アレンジも何度もされ、LIVEでの定番曲の一つで主に、後半のアップテンポな曲の起爆剤のような位置づけされている。イメージは「ロケットスタート」 #bz

2013-06-05 18:41:00
拡大
残りを読む(31)

コメント

きりこ @shalon_marron 2017年10月27日
B'z大ファンだったけどね・・・松ちゃんの劣化はさすがにもう擁護できないよ 個人的にはダラダラ続けるよりスパッと切りよく引退してくれるのがいい
0