Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

2013.6.20 第2回放射性廃棄物小委員会

[議題] (1)第1回放射性廃棄物小委員会における各委員からの指摘事項について(回答) (2)論点整理(案)について [資料] http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/denkijigyou/houshasei_haikibutsu/25_02_haifu.html 続きを読む
11

※映像が途切れている部分あり。(足りない部分はおいおい足してゆきます)

らいあ @Sucha_Para

◇2013.6.20 総合資源エネルギー調査会 電気事業分科会 原子力部会 放射性廃棄物小委員会(平成25年度第2回)‐配布資料 http://t.co/5T8FZedkv2

2013-06-20 10:00:49
らいあ @Sucha_Para

資料1 「第1回放射性廃棄物小委員会における各委員からの指摘事項について(回答)」(事務局提出資料)http://t.co/vRuNIP6jIk

2013-06-20 10:02:00
らいあ @Sucha_Para

1.原子力発電所以外から発生する放射性廃棄物についても記載すべき→〈放射性廃棄物の概要〉 http://t.co/TNNDUWSV9r

2013-06-20 20:42:28
拡大
らいあ @Sucha_Para

2.特定放射性廃棄物の最終処分に関する拠出金が、電気料金から支払 われていることを記載すべき→〈「特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律」概要〉 http://t.co/QdF3owd5En

2013-06-20 20:45:15
拡大
らいあ @Sucha_Para

3.SKBの報告書における超深孔処分の記述に関して、人工バリアに期待し ない処分方法である旨正確に引用すべき→〈SKB報告書における超深孔処分の記述(抜粋)〉 ・深層ボーリング孔処分の場合、ゆっくりとした地下水移動が最も重要な安全機能であ ると仮定されている。

2013-06-20 20:53:01
らいあ @Sucha_Para

・深いボーリング孔内の正しい位置にキャニスタ及び緩衝材を定置できるのか、さらには定置が実施された 後にこれらの孔が備える可能性のある様々な特性に関しては、現在のところ実用水準の知識は存在していない。

2013-06-20 20:53:33
らいあ @Sucha_Para

・定置後にその健全性に関する点検を行うことはで きない。 ・緩衝材にもキャニスタにもバリアとしての機能を期待できないことを意味する。したがって、長期的に依存することが可能な唯一のバリアは、岩盤である。

2013-06-20 20:55:43
らいあ @Sucha_Para

・要約すると、深層ボーリング孔処分の場合、定置プロセスが管理下に置かれておらず、環境もさほど好ましいものではない~安全要件が満たされることを明示するのは困難な可能性がある。 ・多大な不確実性が存在する。 「そもそも人工バリアに期待しない処分である」

2013-06-20 20:57:54
らいあ @Sucha_Para

4.NAS報告書(2001)について、代替選択肢の確保等、正確に引用すべき→「引用のしかたで、もう技術的はできているのだから、後は社会的な問題だととられかねない、ということで正確に引用した。

2013-06-20 21:04:31
らいあ @Sucha_Para

5.法律上300m以深の地層に処分するとされているが、これまで安全評価 がなされていないのではないか→

2013-06-20 21:13:48
らいあ @Sucha_Para

2000年レポートでは、既存技術で処分場を建設できる現実的な深度として堆積岩:500m、結晶質岩1000mで安全評価を行っている。  米国の基準が最も深い深度を求めているものであったことを踏まえ、最終処分法では最低限満たすべき処分深度として300m以深と規定。

2013-06-20 10:10:27
らいあ @Sucha_Para

6.高レベル廃棄物の減容・無害化のメリットばかりでなく、回収ウラン、MO X使用済燃料や低レベル放射性廃棄物の発生についても記載すべき→

2013-06-20 21:22:22
らいあ @Sucha_Para

〈再処理に伴い発生する放射性廃棄物〉 http://t.co/deTKh50IAw

2013-06-20 21:23:16
拡大
らいあ @Sucha_Para

〈コスト〉※原子力委員会試算(2011年11月)(割引率3%のケース) 軽水炉再処理については、使用済燃料を貯蔵しつつ再処理していく現状を考慮したモデルと、次々と再処理していくモデルで計算。http://t.co/EFWB296fde

2013-06-20 21:46:21
らいあ @Sucha_Para

資料2 「地層処分事業に関する広報活動の効果測定について」(原子力発電環境整備機構提出資料)http://t.co/XjUE3xOLhl

2013-06-20 10:16:07
so sora @sosorasora3

NUMO:原子力発電環境整備機構: キャンペーンの広報活動効果測定: 「キャラクターやキャッチコピーを使用したPR活動に」 http://t.co/w4lZvkLIxV #核廃棄物  http://t.co/dd96gmm1K3

2013-06-20 10:27:04
拡大
らいあ @Sucha_Para

2.キャンペーンの広報活動効果測定 【実施概要】  【地域・調査対象者】 全国15歳~69歳の男女  【実施方法】 インターネットを用いたアンケートによるサンプリング調査  【サンプル数】 事前・事後 各6000 http://t.co/Yc2G8iGMty

2013-06-21 15:46:56
拡大
らいあ @Sucha_Para

NUMO:地層処分について、キャラクターやキャッチコピーで、認知度があがった。安全性の認知度は、絶望的レベル。

2013-06-20 10:19:18

http://togetter.com/li/477380 原子力委員会第5回定例会議参照。

らいあ @Sucha_Para

資料3 「電気事業者の取り組みについて」(電気事業連合会提出資料)http://t.co/tdzvZ4AYVT

2013-06-20 10:20:49
らいあ @Sucha_Para

1.NUMOへの人的支援。 ○電力からNUMOへの出向者内訳(2013年4月末現在) ・NUMO全職員82名中52名が、電力からの出向(特に、広報・立地部門については、ほぼ電力からの出向) ・電事連は今後もNUMOに人的支援を継続する http://t.co/Mw2AoP8jYv

2013-06-21 05:48:32
拡大
らいあ @Sucha_Para

(広報活動、ろくなことに使ってないな)

2013-06-20 10:25:54
残りを読む(78)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?