2013年6月22日

『ウルトラマンが泣いてる』で雑談(仮題)

1
神谷純 @junkamiya

それにしても『ウルトラマンが泣いている』、円谷英二ご存命の頃まだ無名のスピルバーグが見学に来たって書いてあるけどホントかなあ? 不勉強にして知らないけど誰かご存知? 彼、当時まだ大学生だったはずだしなあ。

2013-06-21 23:10:04
ザンキ@東京 @zanki

英明氏以外の視点によるウルトラマンが泣いているを読んでみたいよね

2013-06-22 01:08:11
神谷純 @junkamiya

@zanki 一族含め、その周辺の方も詳細な取材をしたルポが読みたいですね。客観的な視点で俯瞰し、またその時々の当事者の心情にも寄り添うような本がぜひ読みたい!

2013-06-22 01:13:38
ザンキ@東京 @zanki

@junkamiya 第三者が解き明かしていくのは確かに見たいのですが、その書き手がいい悪いを裁定しないといけないのがちょっと酷な気がします。また内情があまりにドロドロ、ゴチャゴチャしすぎてる気がして、書き手が発狂寸前になるような予感もしますw

2013-06-22 01:20:24
神谷純 @junkamiya

@zanki あー確かにねえ(^▽^;) ただ誰が書くにせよ『書き物』ってある一定の『視点』はやっぱり必要だから、そこの狙いがうまい人であれば、踏み間違えず読めるものになると思いますよ。今回の本の視点は、それはそれで明確でした(;・∀・)

2013-06-22 01:23:49
ザンキ@東京 @zanki

@junkamiya もちろん書き手の覚悟の程でいいものになるでしょうし、それが見たいのは変わりません。また確かに今回の本は本人が本人の見たまま書いている第一次情報として貴重ですよね、、、 でも初っぱなからスーパーガンの光線がシネカリってかなり眉唾っぽかったですがw

2013-06-22 01:29:34
神谷純 @junkamiya

@zanki その後のスピルバーグとか、超ウソっぽいんだけど裏が取れなくて(>_<)

2013-06-22 01:30:48
ザンキ@東京 @zanki

@junkamiya 参考資料に作品解説本が並んでた時点で作ってた作品や周辺事情に明るくなかったんだなぁと伺えますw

2013-06-22 01:34:06

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?