2013年6月23日

ワタミをブラック企業と呼ぶ人々と、一行コメントを言い捨てて生きて行きたい人々

たまたまワタミの事を記事にしたら、食い下がってきた人と長いやり取りがあったので、公開してみました。 ワタミ=ブラック企業 と言い続ける人って、ITは虚業って言い続けた人と一緒でただ文句が言いたいだけじゃないのかという現実。 悪いなら悪いでいいので、もうちょっと自分の頭を整理してから文句言おう。相手は私企業なんだから。
9

後からごちゃごちゃするの嫌なんで、編集禁止で公開。

理由は

http://megalodon.jp/2013-0623-0422-04/anond.hatelabo.jp/20130623012634

もうちょっと頑張ったほうが良かったと思うけどね。

三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

ケンカ売っていい?これは酷すぎる!内容もひどいが、記事を作るプロセスがここまで頭でっかちで何もわかってない記事は知らん。 / “お前の給料が安いのはお前のせい ワタミ現役店長「月2日しか休めなくて手取り17万円 社員も幸せにできな…” http://t.co/oruxVaXPfJ

2013-06-22 21:04:56
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

新自由主義者、自己責任論者…もうちょっと簡単な言葉で言えば「自分が変われば世界が変わる」という人は怖いね。「無自覚に神になった人」が他人を見下す記事を書くさまが怖い。お金儲けがそんな簡単なわけないのに「安月給はお前自身の責任」なんて数字を見ただけで言える人間って何?地獄に落ちろよ

2013-06-22 21:09:36
軍荼利=反貧困、アンチ自己責任なんですけど・・・・

それだけに安易になんでも人のせいしてるだけの普通の人が「出来ない人のふり」をするなって言ってるんですけどね。
どこかで線引しないと、「ホントに困ってる人」が本当に「出来ない」のかどうかの審査までやり始めるようになってしまう。

三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

@chekicheki428 あらゆるものをごった煮にして、営業利益や給料で判断してるだけで、とてもじゃないけれど、読むに耐えない。数字にしか真実がないような語り口調に問題を感じます

2013-06-22 21:51:10
軍荼利 @GundariYasha

@tm2501 わかってほしいのは結構なんですが、では何と何をわかってほしいんですか?ああ言えばこう言う、どうせ文句しか言わないんだろって見透かされてるんですよ。楽園に行きたければ、浦安市へどうぞ。ネズミやアヒルが手ぐすね引いて待ってますよ。

2013-06-22 23:04:41
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

若者の問題にされてるけど、要するに「他人の芝を見ない人」が会社の中のブラック感を自分の労働観にすげ変えるのが最大の問題なんだ。だから、問題意識が共有できない。「労基法がおかしくて、労働が正しい」だって / “Yahoo!みんなの政…” http://t.co/YovYuZ3g5v

2013-06-22 23:05:23
軍荼利 @GundariYasha

どうせ、理屈も無しに「わかってくれない」って喚いてるだけだろ。会社の社長はあんたらの親でも教師でもなければ、精神科の主治医でもない。わかって欲しかったら何と何か説明できないと。説明できないものをわかってくれない、って異常だよそれ。

2013-06-22 23:11:23
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

@GundariYasha 「わかってほしい」なんてどこに書きました?

2013-06-22 23:13:14
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

@GundariYasha 数字だけで効率がいいことをやりたけりゃ、みんなその仕事をすればいい。数字だけの乱暴な物言いとはつまり、労働の貴賎を収益でつけるという話だから、言い分としてはこうなりますが、違いますか?

2013-06-22 23:14:02
軍荼利 @GundariYasha

@tm2501 何もわかってないってことはわかってほしいの裏返しでしょ。自分で投げかけてるんですよ、そうやって。で、何がわかってないと言いたいの?

2013-06-22 23:14:15
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

@GundariYasha ひねって読みすぎです。わかってないから、わかってないといったまでで、わかってほしいとは書いてません。自分のブログの読者やファンがあなたのようなわかってない人の理論を鵜呑みにされては困るから僕の口から「これは違う」と発したまでです

2013-06-22 23:16:26
軍荼利 @GundariYasha

@tm2501 労働の貴賎と数字の関連性なんかなんか全く言及してないですよね。クリエイティビティーや高額給与と収益性の関連しか言ってないですが。

2013-06-22 23:16:37
軍荼利 @GundariYasha

@tm2501 結局何がわかってないんですか?そこまで堂々と言えるくらいだから、驚くほどの何かを私が見落としていることを知ってるはずですよね。教えて下さい、誠にお手数をお掛けしますが。

2013-06-22 23:17:39
軍荼利 @GundariYasha

@SS0110 いや、なんて言うか笑っちゃいけない場面だと思うんですよ。若い子とか、こういう人の意見を聞いて、本当は逃げちゃいけない場面で心を逃していいと思って、結局自分の人生ダメにしないかってまじで思ってるんです。だからこそ、自分が間違ってるかもしれないなら知りたいですね。

2013-06-22 23:21:14
軍荼利 @GundariYasha

@SS0110 仕事ができないとか業績の見通しを甘く報告したとかで会社が潰れそうになる、シビアな現実と向き合うべきなんですよ。人から金もらう以上は。今の社会人ってそういう責任からあまりに逃げ過ぎで、結局自分の首絞めてますからね。若い衆に逃げることばっか教えたら戦になりませんぜ。

2013-06-22 23:23:01
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

@GundariYasha 「お前の給料が安いのはお前のせい」という結果主義的発想と、「高額な給与の人達がやることは、豚の角煮を作ることではなく経営企画」という役割分担に過ぎない職種だけで、賃金を決める発想が頭でっかちでナンセンスだと思います。

2013-06-22 23:26:11
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

@GundariYasha 「お前の給料が安いのはお前のせい」という結果主義的発想と、「高額な給与の人達がやることは、豚の角煮を作ることではなく経営企画」という役割分担に過ぎない職種だけで、賃金を決める発想が頭でっかちでナンセンスだと思います。

2013-06-22 23:26:11
軍荼利 @GundariYasha

@tm2501 では、役割分担で1時間単位で見れば最も体を使ってそうなパートの人の給料倍にして、正社員と同じ給料にしなきゃいけなくなりますね。パートと正社員とか、役割分担の極地なんですが、どう思いますか?

2013-06-22 23:30:11
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

…いやだってさ、「高額な給与の人達がやることは、豚の角煮を作ることではなく経営企画」これが変なんだよなぁ。まず、宅食でない居酒屋のワタミには角煮が出てこないし、売上の良いテンポならそもそも仕事が現場社員だって、色々あるだろう?売上の良い店・売れぬ店で給与の違いがあるだろう。

2013-06-22 23:31:38
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

@GundariYasha それはパートと正社員が全く同じ仕事をしていることを前提にすれば、パートにも社員並みの社会保険と給与が付くべきだとは思いますよ?でも、小売や外食チェーンの社員率が少ない企業は売上の責任や管理のお仕事がパートよりも上乗せになり、労働時間も長くなりますが?

2013-06-22 23:33:58
軍荼利 @GundariYasha

@tm2501 経営企画と現場職も責任と労働時間が違うと思いますよ。家帰ってから課題に悩む時間考えたら現場より長いかもしれませんね。でも、役割や内容が違うくらいでカテゴライズしちゃダメなんでしょ?みんな一緒にすればいいんじゃないですか?まずは同一労働同一賃金ですよ、手始めに。

2013-06-22 23:35:43
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

@GundariYasha 「家帰ってから課題に悩む時間考えたら現場より長いかもしれませんね」そんないい加減な憶測で話すのはやめてもらいたい。僕が言ってるのは「結果に伴う関与」の問題で、現場でも企画でもポジ相応・それ以上の結果に貢献した人に相応の給与を渡すべきだと言ってます。

2013-06-22 23:40:05
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

「ローマは一日にしてならず、ローマだってほっとけば朽ちる」という言葉を結果主義者に与えたい。そりゃ、その時に結果が出るべきだし、結果を出しそうな人を採用するのが合理的なのはわかるが、持続的に出したければ、人を育てる環境と対象が必要になる。結果主義的に数字だけで評価がくだされても…

2013-06-22 23:44:17
残りを読む(68)

コメント

軍荼利 @GundariYasha 2013年6月23日
まとめを更新しました。
0
da_eji @da_eji 2013年6月23日
俺もワタミはブラックだと思うが、GundariYasha氏のほうが筋が通っているように見える(見せてる?)
2
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月23日
da_eji 会話全転載なので。むしろメンションのないのも探してきてフォローしてます。
1
心身の不調ゆえ、しばしネットを離れる @naotokakashi 2013年6月23日
新卒一括採用のせいで年ごとに就活レベルが違いすぎたり、転職市場の硬直性を加味してないのは片手落ちかなと、元記事に思う。
2
心身の不調ゆえ、しばしネットを離れる @naotokakashi 2013年6月23日
このまとめに関しては、問題点がどこにあるかや何の為にまとめたのかという意図、これらがよく分からない。想定してる条件が違うくて議論がかみ合わず、陰口叩いたり晒し挙げたりしてるのは分かるが。
4
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月23日
naotokakashi ブラック企業って言い続けてる人が脊髄反射で騒いでいるだけで、その前提条件とやらも具体的に提示できないっていう実例のつもりでした。「理屈は全く無いけどお前は気に入らない」これおかしいですよ。一企業であって役所じゃないんですから。まぁ、役所にそういうクレームするのもダメだと思いますけどね。
2
むろふし @murohushi5 2013年6月23日
どうでもいいけど、俺はワタミの社長がきにいらないから無職ニートになってでもワタミ系列にはつとめない。潰れればいいとも思うから利用しない。それだけの話。
1
da_eji @da_eji 2013年6月23日
売上が上がらないと給料がもらえないのは当然。予め提示された給与体系と時間に応じた給料が貰えればブラックではないが、ワタミはどうなんだろう。報道やネットの情報が真実だとブラックだと思うが。
3
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月24日
da_eji ちょっと話盛り過ぎだと思いますけどね。それこそ行間読めよって話が巷間溢れてると思います。
2
katunfil @katunfil 2013年6月24日
書かれたエントリーの数字の分析はなかなか興味深く勉強になりました。ただサービス残業を正当化するのは良くないですね。
3
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月24日
katunfil そうでしょうか。ならば残業しなくてもいつもと同じ物が出せる体制をとるべきなのは自分ではないのか、と思います。無理なのであればそれは色々とおかしい訳で、労基だとか色々言いたければ飲食なんかに近づかないことだと思いますよ。ほんと、「そういう業界」なので。 是正を目指して立候補したワタミの人の行動はある意味健全ではないかと思います。
2
起爆装置@如月スレイヤー @kibakusochi 2013年6月24日
元記事からサイトに飛んでみたのですが、記事と広告がごっちゃごっちゃしてて若干見づらいですね
1
katunfil @katunfil 2013年6月24日
まあ飲食業界やワタミ自体の詳しい事情はわかりませんが、サービス残業問題という一般論で言えば、本来払うべき残業代を払うとやっていけない商売ならそれはビジネスモデルとして破綻してるわけで、破綻してるしわ寄せを労働者に押し付ける状況があるなら、それはブラック批判が起きても無理は無いと思います。
5
eritan @eritan 2013年6月24日
利益分配できなければ低賃金でもしかたない、といのは経営者の理屈であって被雇用者は契約通りの賃金や待遇を受ける権利がありますよね。で、最低賃金や労働時間などは法律で監督されている。しかし悪意を感じるほどに破られるからブラックと言われる。
3
eritan @eritan 2013年6月24日
日本では再雇用の壁が異常に高かったりして、退職するという選択がとりずらい現実があるわけです。そして非正規雇用の労働者が給料が安いと言ってるのは、大抵の場合は生活苦からです。手取り30万の人が増やせというのと、17万の人が増やせというのとは同じじゃないですよね。
4
eritan @eritan 2013年6月24日
デフレで安いものしか売れないとか雇用リスクが高くて正社員がとれないとか、問題は広範にわたるのに低賃金労働者の意識が変わるだけで状況が好転するとは思えない。
3
eritan @eritan 2013年6月24日
商店街が生きてた時代は家業を継ぐという選択を取る人がけっこういたわけです。そしてそれで生活できていた。しかしそこを潰したのはいわずもがな。実家の稼ぎというセーフティネットを潰しておきながら、大企業がそっちの理屈だけを語るのも自分勝手としか思えない。
3
eritan @eritan 2013年6月24日
それが資本主義というなら資本主義のルールである「契約」の通りに、被雇用者を扱いなさいよと。それができなければおとなしく淘汰されなさいよと。
3
eritan @eritan 2013年6月24日
レ・ミゼラブルのミュージカルが今年復活したことに、何かを考えざるをえない。あれはフランス革命という人類が生存権を獲得して近代へと成長する過渡期の、聖職者・貴族・平民という3つの身分の物語ですからね。
1
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月24日
eritan 資本主義の本質って、馬鹿で弱い奴はいいように利用されるってことなので、あなたはなにか基本的な勘違いをしていると思います。他のイデオロギーでもそれはだいたい同じなので、自己防衛が一番大事ですね。交通事故で一番問題になるのは信号を守ったかどうかではなく、生きているのか死んでいるのか、怪我をしなかったかということです。信号を守ったと主張しても怪我をしては意味が無いし、死んでしまえば主張すら出来ないってことです。
2
eritan @eritan 2013年6月24日
本質ではなくて前提条件の話ですよ。弱者は搾取される云々よりも前に、契約が守られない前提では個人財産は保障されないので資本主義は成り立ちません。ブラック企業は契約不履行だから叩かれるという前提として「契約」という単語を出したのです。ポイントは今まさに交通事故で死のうとしている弱者に対して、意識を変えろ、主張しないと駄目だと言って何か解決するのか? ということです。
3
eritan @eritan 2013年6月24日
ちなみに弱者が搾取されない社会はありません。搾取されないならそれはもう弱者ではないからです。イデオロギーとは別次元の話。自己防衛せよというのはその通りですが、現実問題として考えるからこそ意識なんかの問題ではないのです。
2
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月24日
eritan でもいくら叫んでも契約を守らない人は守らないと思いますよ。そういう人に近づかない、辞めるのか、一部の契約を意図的に守らない状態を認容して生きるのか。交通事故で言えば、交通量が少ない道路で、時間を節約するために信号無視して横断するのかしないのか、ってところです。その判断について契約とか法という話に固執するのは何かが違ってると思います。
0
eritan @eritan 2013年6月24日
契約に固執するのとはちょっと違います。契約を履行しない輩に対して「正されるべき」と言い続けるだけなのは無駄です。しかし契約が守られない前提ででは、それを咎めること自体ができません。つまり無法状態ですから、弱者は搾取する側から逃げることすらできない可能性が高い。約束は守られる。この大前提がなければ信用経済が成り立ちませんから資本が流動しません。
3
eritan @eritan 2013年6月24日
また自己防衛に関しては、どの段階にいるか、という点で考え方の相違があるかと。交通量の多い道に近寄らないのも自己防衛のひとつですし有効ですが、例としてワタミに就職してしまった人はすでに信号無視の車に轢かれそうになっている段階ではないかと思うのです。その人を救うのは、そこは危ないですよと啓蒙する言葉ではないと思うのです。
3
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月24日
eritan なるほど。一つの理論で、非常に素晴らしい考えだと思います。そこで私の経験から、まず契約を守らせるということについて述べますが、これは相互の力関係をバランスしない限り、公共でその圧力をかけるのは無理といってもいいです。つまり、契約を守らない動機が、「うるさいのならお前はいらない」であり、「うるさくてもお前が欲しい」「猫の手も借りたい」という状況を実現するしか無いのです。感心したものじゃないですけどね。
0
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月24日
つまり、金もないのに契約だけ必死で守る人ってのはやっぱり居ないわけで、契約を守らせるにもお金か相手にとって欠かせない存在であることは必須なわけです。現実に、コンプライアンスのうるさそうな大手企業も、取引先が弱ったと見切ったら、遠慮なく売掛金を踏み倒したりするものです。これは、法や運用を超えた人間の悪い面(少なくとも担当者レベルで)の問題ですので、どうにもならないのではないかと思います。
0
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月24日
また、既にワタミに就職した方については、これはコンプライアンスとか抜きで放置したほうがいいと思っています。彼らが今度SEとして大成したり、商社マンに転職できる可能性は限りなく低いと思います。
0
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月24日
つまり、仮に労基法を満たした居酒屋であったとしても、年をとっていつまでも現場の店長は、体力的に厳しく、いい人生を送りたければ独立するしか無いわけですが、独立当初の職務内容は、大げさではなく、ワタミの店長が甘ちゃんに見えるほど過酷なものです。ある意味いい人生を送るためのカリキュラムとしてそれでいいのではないかと思っています。いい人生が、お金や自由であれば、という前提にたった意見ですが。
1
katunfil @katunfil 2013年6月25日
横からになりますが、独立した人が自分の店のために労基法無視で必死に働くのは成功した時のリターンが大きいという合理性があるんですね。ワタミがそうだとは言いませんが、一般にブラック問題で語られる名ばかり店長とかはチェーン側が残業代を切り詰めるために管理職につけ、一方で「お前の店なんだから」てリターンに見合わない責任とノルマだけ押し付ける部分に問題があると思います。
2
eritan @eritan 2013年6月25日
個人商店レベルでもそれは経営者ですから、私の最初のコメントにある通り「利益分配できなければ低賃金でもしかたない」と思います。市場原理の中の自己責任です。店長の商材は顧客サービスなので対価は流動的ですが、多くの被雇用者が扱っているのは労働力という商材ですから、対価はあらかじめ決まっているはずなのです。製造業などでは人件費は原価に含まれます。
2
eritan @eritan 2013年6月25日
ワタミに就職した方の中には将来は独立したい人もいれば、いち労働者で満足の人もいるでしょう。考え方に優劣はなく、思想の違いだけで労働の対価が変わるような契約では無いはずです。独立志向の人も被雇用者であるうちは労働者であり、売るのは労働力です。経験のためにキツイ環境に身を置きたいというのを否定はしませんが、それは強制されることではない。
3
eritan @eritan 2013年6月25日
要するに、労働者の意識を高める、というのはブラック企業で働いている人にとっては非常に危険です。なぜなら経営者にとって独立志向の高い労働者というのは、非常にオイシイ労働力以上の存在だからです。将来のためと進んでサービス残業をしたり、店舗の売上を高めるために自分の人件費を削ったほうがいいと考えるかもしれません。
3
eritan @eritan 2013年6月25日
そして、これを強制されたのが名ばかり店長ですね。名ばかり店長は店舗の経営を任されているわけではないですから、決裁権がなく経営責任だけを強制された労働者のことを言います。これを引き受ける背景はリストラをちらつかせた脅しもあるでしょうが、「意識を高く持つべきだ」という同調圧力や洗脳社員教育があるのです。
2
eritan @eritan 2013年6月25日
コンプライアンスを守らない企業は社会悪です。それが許容されるということは、契約不履行が許容されるということですから、行き着く先は労働力という市場の崩壊です。それは平民に人権がなかったフランス革命以前の社会に等しい状態と思うのです。だからレ・ミゼラブルの名前を出した。極端とは思いません。ブラック企業の代表取締役が国政に参加しようとしているわけですから。
2
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月25日
うーーん。契約不履行については、残念ながらそれはどういう立場になっても横行しているのが現実ですし、飲食チェーンに本部勤務の人以外の現場職では、どういう風に言葉を弄しても、50歳以上もなってできる仕事だとは思えませんので、いずれは独立するか辞職する以外にないんですよ。確かにおっしゃられていることは理想なのでしょうが、現実的には法を改正することで現実と戦おうとしているワタミの経営者みたいな人が出てくるのも必然ということです。
1
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月25日
つまり、9時から5時までの仕事を前提にしている労働基準法が、農林水産業や医師、弁護士、飲食業などの労働形態を頭から無視しているわけです。労働者の権利を追求するのは誠に素晴らしいのですが、数の均衡が図られない以上、制度から忘れ去られた存在が出てくるのは仕方ないです。
2
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月25日
そういった中で近年初めて、飲食で大企業にカテゴライズ会社が出てきて、さぁどうしようとなったわけで、過渡期の業界の中での一つの答えが国政立候補だったのでしょう。
0
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月25日
繰り返しますが、営業時間が仮に18:00-03:00の形態の商売に労働基準法を持ち込む意味は全然ないと思います。なんどでも言いますが、飲食で働く人も、弁護士も医師も最終的には独立を目指している人が支配的な業界であって、そこに独立しない前提の人の理論を持ち込んでそういう人達と摩擦が生じる可能性も見落とさないほうがいいと思います。説明になってないのかもしれませんけどね。
1
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月25日
それと、私がこの権利の論争で一番疑問を持っており、まとめでも一部登場していますが、集団としての数がまとまった「労働者」という観念にみなさんは非常にシンパシーをお持ちですが、彼らが同じだけの数が居たのに、会社として大きくなってまとまるまでは、利便を享受しながら同じ仕事をしている人の権利に見向きもして来なかったのが今までなんですよ。
1
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月25日
それは結局漁業とか農業にも見向きもしていませんし、同じように勤務している労働者である医師も過酷な労働をしているということです。もちろん、賃金の多寡はありますが。お金たくさんもらってるからいいでしょ 労働者といってもお百姓は違うでしょ といってしまえばそれまでの話ですが、そうなった時、果たして権利ってなんなんでしょう。
1
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月25日
権利も、現実に即してない場合は現実に即した形に改めるべきだと思います。出来ないものは出来ないことは明らかなわけで、今まで意識せずに、世間から気づかれずに置かれていた問題が、会社が発展することで問題化して対処しようとなっている。そして対処しようとしていることそのものを非難している人もいるってことです。居酒屋の営業時間が9時ー5時でやっていける日が来るのか、それとも権利が形態を変えるのか。それだけの話しですよ。
1
rdwqjkghcvtlytp @rdwqjkghcvtlytp 2013年6月25日
ナンセンスな言い争いの典型例。普通の人ならお互いに言いたいことは理解できるだろうに。相手を叩きのめしたいがためにワタミ問題で遊んでるゲス野郎
2
軍荼利 @GundariYasha 2013年6月25日
ゲス野郎って言いたいがためにネットをさまようゲス野郎
0
eritan @eritan 2013年6月26日
ナンセンスだとは思わないしお互い言ってることは理解してると思いますが、仮にねじれた議論を続けている二者がいたとしてなぜそれが「ゲス野郎」になるのか定義が不明瞭。100点中3点くらいの低偏差値の煽りですな。
1
eritan @eritan 2013年6月26日
なんでもかんでも労基の通りにせよ、というのも思考停止ですし、私もそうは思いません。先進国の生活を支えてるのは誰なのかとか、そういうところにも行きつくので、法令制度などを飛び越えて資本主義そのものが未成熟という現状にあって、何を切り捨てるべきか、切り捨てるべきでないのは何か、ということですね。
1
eritan @eritan 2013年6月26日
医者のように使命感から過酷な労働にあえて従事する人もいるでしょう。私は逃げ道が無いことが問題と思っている。再就職先が見つからないのはワタミだけのせいでは無いですが、それをわかっていて利用し奴隷を作る行為は私は悪だと思います。
1
eritan @eritan 2013年6月26日
誰かを儲けさせることが正しく政治家の本分ですが、国政から何をしようとしているのか。根本原因は市場そのものなので解決の対象ではありません。ならば業界に何をもたらすというのか。私には新たな奴隷制を作ろうとしているようにしか見えないのですよ。
1
eritan @eritan 2013年6月26日
私は原則論からブラック企業や現状の社会をあげつらってたわけですが、ワタミが雇用を創出していること自体は社会にとって有益だと思いますし、企業トップが国政に出ること自体は普通の流れだと思います。ちょっと話が飛びまくってるし問題が大きくなりすぎなので、ここらへんにしておきたいですが…。
1
よしき @yoshiki_anime 2021年7月9日
青二才さんは大学卒業してから1年働いたあとはずっとニートの人だから、、、この人が言う会社論とか社会論はすべて「ナーロッパ」みたいなもんですよ、、、
0