10周年のSPコンテンツ!

「et al」それとも「et al.」?

私の疑問「et al」それとも「et al.」?への回答と省略語におけるピリオドの取扱いについてのつぶやき。
英語 論文
4
next49 @next49
「et al.」なのか「et al」なのかがわからない。辞書によっても違う。似たような話として「, i. e., 」なのか「i. e.」なのかもどっちが正しいのかわからない。とりあえず、論文中は統一されてればいっか。
Taro Sugihara @ts_pawn
省略形だからピリオドが必要なんだと思いますけど.違うのかな…. RT @next49 「et al.」なのか「et al」なのかがわからない。
Shigemi ISHIDA @pman0214
@next49 et aliiの略なので「et al.」では?
next49 @next49
ラテン語由来の言葉のようで、Longman英英辞書だとピリオドがないんですよね。研究者の英和大辞典だとピリオドがあるんですが。 @ts_pawn 省略形だからピリオドが必要なんだと思いますけど.違うのかな….
Taro Sugihara @ts_pawn
私の手元の辞書では大体ピリオドありますよ.Oxford英英辞典にも. @next49 ラテン語由来の言葉のようで、Longman英英辞書だとピリオドがないんですよね。研究者の英和大辞典だとピリオドがあるんですが。
kaeru3 @ruckatz3
@next49 al.は省略形なのでピリオドつきが正しいです、が、イギリス人はピリオド等の記号はできるだけ少ないことが望ましいと考えるらしく、その文化を共有する人はピリオドをつけないかもしれません。
kaeru3 @ruckatz3
@next49 つまり、ピリオド、あるいはコンマ等にしても、省略しても意味が通じるような場合は省略するという考えの人々がいるということです。なぜかというと、「そのほうが美しいから」だとか。昔は単語間のスペースすらなかったわけで、古い形に近いほうが正統性があると感じるのでしょう。
next49 @next49
なるほど、ご教示ありがとうございます。 @ruckatz3 al.は省略形なのでピリオドつきが正しいです、が、イギリス人はピリオド等の記号はできるだけ少ないことが望ましいと考えるらしく、その文化を共有する人はピリオドをつけないかもしれません。
next49 @next49
Oxford英英辞典でそうならば、そっちに従うべきですね。ありがとうございます。 @ts_pawn 私の手元の辞書では大体ピリオドありますよ.Oxford英英辞典にも.
かな○かな @kana0355
乗り遅れた気もするけど略号."e. g." exempli gratia (for example)/"et al." et alia (and others)/"i. e." id est (that is)/"ibid." ibidem (in the same place)
かな○かな @kana0355
あとは, "cf." confer (compare)/"etc." et cetera (and the rest)/ ぐらいですかね.出典:『科学英語 実用ハンドブック』 Anthony .T. Tu 2008. 化学同人.
かな○かな @kana0355
略号の . をつけるか,つけないかに明確な基準はないけど(例:USA,U.S.A.),いちいちつけるのはやや時代遅れ.ただ,論文で使用される略号は慣例で,ピリオドつきが多い.
S&U @unistudies
文系の論文で一番多いのはop. cit.=opere citato、「前掲論文(著書の場合は斜体)より」なような。特に卒論とか、脚注の数が20を越えたあたりから大体これ#sotsuaru
Kuni Sakamoto @kunisakamoto
@next49 略語のあとのピリオドを極力省略するスタイルの場合、略された言葉の最後の文字が、略される前の元の単語の最後の文字と一致する時にはピリオドを省くことが行われます。「folio」は「fol.」と略し、「folios」は「fols」と略するわけです。
Kuni Sakamoto @kunisakamoto
@next49 なので「et alii」は「et al.」とピリオドを略さない形で書くべきではないかと。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする