[ゲンロンスクール]東浩紀「『一般意志2.0』とその後」第4回 実況まとめ

5月24日(金)に五反田・ゲンロンカフェで行われた、[ゲンロンスクール]東浩紀「『一般意志2.0』とその後」第4回 の実況まとめです!
社会学 東浩紀 gaccoh
1
TakuyaKuratsu @columbus20
思想地図を作っていてあまり機能していない #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
生々しい原稿の校正場面が展開されている #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
半分くらいカラー。インフォマティブ。今回かなり僕が書いてる。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
なぜチェルノブイリか。事故から時間がたって観光ツアーとか行けるようになっている。どういう状態なのかを見に行くため取材。日本は被爆国で放射線に関心が高い。日本語でもチェルノブイリの本はあるが、観光というテーマでは一冊もない。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
人間は深刻なことを覚え続けることができない。何かを記憶するには人々が欲望を持たなければならない。フクシマについて知ってもらうにはフクシマについて知りたいと思ってもらう必要がある。そのためにはチェルノブイリについて知ることが重要。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
俺は今チェルノブイリについてすごく詳しい男 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
チェルノブイリ周辺は建物はそのまま。原発も4号機以外は無事。立ち入り禁止ゾーンの管理のため、人はいっぱいいる。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
たくさんの送電線。ウクライナの電力網のハブだった。今でも発電はしていないが、送電はしている。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
「チェルノブイリの恐ろしい放射線量」?確かに高いが、放射線リテラシーが上がった現在の視点からみるとそうでもない。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
第一中央制御室、1970代の設備のまま今でも稼働している。働いている人々も事故前と同じ人が働いている。日常が続いている。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
これ自体が産業遺産。かっこいい。SF感ある。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
ゲラチェックが難しい。旅行ガイドはわからないことばかり。向こうでは正式名称ばかり聞いていた。深い質問をしている余裕はない。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
有名な観覧車。ヤノベケンジの作品などで有名。事故によって、子供が乗ることはなかった。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
ジャーナリズムとは何か。なぜ今まで、こういう視点でチェルノブイリが記事にならなかったのか。取材前から予め決まっていた方針にもとづいてまとめられる。細部がどんどん削られていく。今回はチェルノブイリの素人だらけ。特に #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
なぜこんな自由な主題ができたか。なんでこんな面白おじさんに話を聞くハメになったのか。クラウドファンディングでお金を調達できたから。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
「俺のママを見ろ。きれいだろ?雑誌で使うならいくらでもやるよ」僕らはこのかたの母親は死んだのかな、と思っていた。次の日話を聞くと、ママはフェイスブックをやっているという。面白かった。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
「日本の酒は光らないのか?ウクライナの酒は光るんだ。放射能でな」#放射能ギャグ #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
「ストーカー」というチェルノブイリのゾーンを舞台にしたゲーム。放射能で光っているウィスキーを飲むとHP回復。このゲームはチェルノブイリ観光の起爆剤になった。多くのひとは、これはいいことだと捉えている。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
普通に読書会で読み込むべき本ではないか! #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
前回の続き。哲学的な話をする。ルソーのはなし。 #genroncafe
TakuyaKuratsu @columbus20
橋下徹炎上事件。ぼくは言葉をあまり信じていない。脱構築とは(簡単にいうと)言葉ってなんとでもなるよねという思想。後期は言葉の向こうに確かなものがあるという思想。89年の「法の力」。「正義は脱構築不可能」。かっこいい。ここから倫理的展開。 #genroncafe
残りを読む(19)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする