編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

イタチでもできるゲームカード作成

djangoさんによるケモノでも出来るカード作成です。ためになる!
ゲーム ボードゲーム
18632view 0コメント
18
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】これはBGGで落としてきたカードゲーム『Fibonacci's Trump』のデータをA4で印刷したもの。表は光沢写真紙、裏はノンカット光沢ラベルだよ~ http://t.co/ZRFvZIiYeR
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】表側を印刷する写真用紙は厚さ0.20ミリくらいでコシのあるものを。高品位な印刷が可能なものほど厚手なことが多く、値段が張る。それにカード枚数が多いときは一枚一枚が厚過ぎると、かさばるデッキになるので注意ね
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】BGGなどで公開されているPnPゲームのカートでデータは、A4シート化されているもので1シートあたりカード6~9枚が主です。54枚デッキだと9×6シートを表裏で12枚印刷すればOK
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】光沢写真紙6枚とノンカット光沢ラベル6枚で、純正インクを使ったインクジェットプリンタ印刷…これでかなり高品位なカードになりますが、これは価格面で贅沢な作り方です。量産には向きません
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】印刷したシートは数時間乾かしておきましょう。そしてライトボックスなどを使い、表面シートの裏側にトンボ(印刷部分の端を表示する小さな十字のしるし)を鉛筆などで付けます http://t.co/nqWfeaQ8sq
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】ネットでDLできるPnPゲームのデータには、トンボがすでに切られている物もあるのですが…表裏を張り合わせるときのガイドにするには、用紙の裏側まで透けないことが多いので、手書きでトンボを入れるのが無難です
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】貼り合わせの前に、この方法はエーワンのノーカットラベルで使えるんだけど、カード裏面を印刷したラベルの天辺のみシールを剥がしておく http://t.co/H5oqSwKc4L
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】そしてライトテーブルの上でトンボを透かし、できるだけズレないように表(写真紙)と裏(ラベル)を重ね、シールを剥がした部分で固定する… http://t.co/nZ4V6WPAy8
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】もしエーワンのように小さく仮止めできるシールの仕様になっていないラベルの場合は、メンディングテープなどで仮止めすることになるよ。この時、あとでシール全面を剥がして、貼り合わせ作業しなくちゃいけないってことを忘れないでね!
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】んで、貼り合わせる時はいったんシールで固定した部分を蝶番に開いて… http://t.co/RnTGAmJkyx
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】…少しずつ手を滑らせてズレないように貼り合わせるよ。この時、表(写真紙)が上になるようにね。ラベルを上にすると柔らかくコシがないのでペラペラ動いて、あらぬところにくっついて台無しになることも http://t.co/AdV6cEkcyi
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】二枚の用紙の間に手を入れ、シールの端を指で押さえて、ゆっくり滑らせるように剥がしつつ、あいている方の手で上から押さえて貼り合わせるよ。やり直しの効かない、一発勝負と思ったほうがいいね
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】裁断用にトンボを手書き。これはデータですでにトンボが切られてる時や、シートに配置されたカードで切断位置にきれいに定規などを合わせられるなら、とりあえずやらなくてもなんとかなるよ~ http://t.co/H0j8Exobs4
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】裁断機で貼りあわせた物一枚一枚をカットするよ~もちろんカッターと定規で切断してもOK! この時は裏面を上、基準にしてカードを切り離すこと! ゲームカードは裏面が版ズレするとアウトだからね http://t.co/AgVQEiLv7e
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】道具も揃いにくいアマチュアの作業では、なんだかんだで表と裏が1ミリ~何分の1ミリレベルでずれるのは、そうそう避けられない。カードフェイス(表)を基準に切り離して裏側の印刷位置がズレていると、ゲームには使えなくなるよ!
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】全部せっせと切り離すと、こんな感じに~ http://t.co/dhoVqGIYEy
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】これはズレちゃった例。端に白く未印刷の部分があるでしょ? 本当は『傾国ブログ』さんで紹介されているようにトンボだけでなくドブがデータに作られていれば、回避できるズレなんだけど… http://t.co/LN4EMDa1sT
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】ケードが切り離されると、ついに「かどまる先生」の出番です! 手間といえば手間ですが、カード角を丸めるだけで、いかにもクオリティが高く見えるのでお勧めです http://t.co/SPtGVbUFS7
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】んで、ひととおり完成! シールラベルを使ってしまっているので、そのぶんのお値段がかかってしまうのですが、紙をスプレー糊で貼り合わせるよりも難易度はずっと低いです http://t.co/RKBnELolfl
 拡大
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】使う紙で大事なのはシャッフルしやすいように「滑りがよいこと」と「ふにゃふにゃ。ぺらぺらしないコシがあること」です。例えばFUJIFILM画彩(表)とエーワンもしくはコクヨの光沢ラベル(裏)とかは、市販トランプくらいの厚みに抑えて実用に耐えます
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】最高品位を謳うエプソン・クリスピアは文句なく美しいカードフェイスになります。しかし厚さが0.25ミリ以上あるので、ゲームカードなら54枚デッキあたりが限界。それ以上はデッキ一山が厚くてシャツフルしにくくなります
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】裏面にラベルではなく、カラーボール紙(つやあり)を使い、厚手の写真用紙の表側とスプレー糊で貼り合わせると、紙タイルも作れます
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】ゲーム使用ではなく鑑賞が主な「俺の嫁」召喚カードを作るなら、厚手の高品位光沢写真紙+カラーボール紙で作るのも一興かと。問題は厚くし過ぎると、かどまる先生に挿入できず、角丸めをカッターなどでやるハメになりますw
django @django88628676
【イタチでもできるゲームカード作成】みんなも「俺の嫁」召喚カードを自作して、コミケ会場で聖杯戦争やライダーバトルを繰り広げましょう!(あれ?)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする