編集可能
2013年6月30日

ぜかましとイタリアの高速艦

イタリア艦とかよー分からん
8
ふゅ〜りあす @tebasaki_s

「『ぜかまし』って何のことだ」 「右から書いてください」 「『しまかぜ』 ああ、」

2013-06-30 21:23:37
ななリス @nana_lis

島風『我に追いつく敵艦無し、されど時代の流れに追いつけず。』

2013-06-29 23:59:20
じゃむ猫 @lowen_lowe

イタリア艦が実装されてぜかましのアイデンティティが崩壊する

2013-06-30 08:10:45
ななリス @nana_lis

@lowen_lowe イタリア艦にそんなに速いのが居たんです?

2013-06-30 08:11:30
じゃむ猫 @lowen_lowe

@nana_lis イタリアとフランスはスピード狂

2013-06-30 08:11:51
ななリス @nana_lis

島風追い掛け回せる駆逐艦ってこれかしらー アルフレード・オリアーニ級駆逐艦 - Wikipedia http://t.co/FVEPmZkFq2

2013-06-30 08:17:21
ななリス @nana_lis

同条件ならもしかして島風よかはやい? モガドール級大型駆逐艦 - Wikipedia http://t.co/kDPDC5jZJS

2013-06-30 08:21:06
Banjoe ヘール・ヤッターレ! @Banjoe1971

@nana_lis スペック、特に艦艇の最高速度比較はあんまりアテにはできないですな。機関出力比較で島風級75000HPに対しオリアニ級48000HPなので、恐らく後者は最高速度に達するまでに小一時間かかると思われます。瞬発力で劣る可能性高し。

2013-06-30 08:22:55
じゃむ猫 @lowen_lowe

@nana_lis まちがえたこっち。全般的に最大速度は高く設定されてるのはフランスの場合は巡洋艦が追いつけない高速で暴れるためだったっぽい http://t.co/3faq1GdPTX

2013-06-30 08:29:03
リンク Wikipedia ダルド級駆逐艦 (セコンダ) ダルド級駆逐艦 第二グループ(Cacciatorpediniere Classe Dardo Seconda Serie)は、イタリア王立海軍の駆逐艦。4隻が建造された。フォルゴーレ級駆逐艦(Classe Folgore)とも呼ばれる。 ダルド級駆逐艦の後期型であり、原型となった第一グループから、2目標への射撃を可能にし、全長を縮小して高速化を図ったが、後者は安定性の悪化と航続距離の減少を招く結果に終わった。後に防空能力を強化するため、対空火器は20mm機関砲8門に変更され、さらに1940年には37mm機
じゃむ猫 @lowen_lowe

まあホバークラフトとか水中翼艇とかSESとか除外すると一番気狂いじみた速度の艦艇はこれだろう http://t.co/aHsyIUEB6g

2013-06-30 08:32:15
リンク Wikipedia アルファ型原子力潜水艦 アルファ型原子力潜水艦(アルファがたげんしりょくせんすいかん 英語: Alfa-class submarine)は、ソヴィエト海軍の攻撃型原子力潜水艦(SSN)の艦級に対して付与されたNATOコードネーム。ソ連海軍での正式名は705型潜水艦(ロシア語: Подводные лодки проекта 705)、計画名は「リーラ」(露: ≪Лира≫)であった。公式の艦種類別は、当初は潜水巡洋艦、1977年以降は一等大型原子力潜水艦(Большая подводная лодка, BPL)となった。 19
ななリス @nana_lis

@Banjoe1971 他の人から指摘されましたが、イタリアのフォルゴーレ級ならもしかしたら…

2013-06-30 09:01:48
リンク Wikipedia ダルド級駆逐艦 (セコンダ) ダルド級駆逐艦 第二グループ(Cacciatorpediniere Classe Dardo Seconda Serie)は、イタリア王立海軍の駆逐艦。4隻が建造された。フォルゴーレ級駆逐艦(Classe Folgore)とも呼ばれる。 ダルド級駆逐艦の後期型であり、原型となった第一グループから、2目標への射撃を可能にし、全長を縮小して高速化を図ったが、後者は安定性の悪化と航続距離の減少を招く結果に終わった。後に防空能力を強化するため、対空火器は20mm機関砲8門に変更され、さらに1940年には37mm機
ななリス @nana_lis

フォルゴーレ級は満載排水量で2000t弱の船体に44000HPの缶、島風は満載排水量3000t強の船体に78000HPの缶… うーむ?

2013-06-30 09:06:17
えちごや @h_goya

@nana_lis 船体規模で、うねりの影響の違いとかもあるかもしれませんね。手記とか見てると、カタログデータで速度が遅いはずの空母に、護衛の駆逐艦がついていけなかった、って話もでてきますし。

2013-06-30 09:12:49
ななリス @nana_lis

@lowen_lowe 正直、そのコンセプトは成功したのか否か…

2013-06-30 09:13:57
ふゅ〜りあす @tebasaki_s

@nana_lis 馬力倍にしてようやく数ノット速くなる世界ですからねぇ。 イタリアなんかだと、同じ速力でも燃料ほとんど積まずに計測とかしますし。日本には珍しく、島風はかなり無理やりな条件で測定してますし。

2013-06-30 09:14:51
ななリス @nana_lis

@h_goya 少なくとも重くて長い船のほうが海象の影響は少なそうですけど…

2013-06-30 09:16:01
ななリス @nana_lis

@tebasaki_s フォルゴーレ級の条件も武装無し、燃料は1/2みたいな条件でやってるのかも?

2013-06-30 09:17:46
ふゅ〜りあす @tebasaki_s

@nana_lis 島風の場合、燃料少なめなのと機関が100%でなく過負荷だったはず。一応、現実に出せる速度ではあります。

2013-06-30 09:24:39
ななリス @nana_lis

フリーダム級の速力は45kt。 どういう意図でこの速力かはわからんけどすごい。

2013-06-30 09:43:21
ななリス @nana_lis

@tebasaki_s 逆に言えばほかのは現実には出ないってことじゃないですかやだー

2013-06-30 09:45:53

島風の公試排水量

ふゅ〜りあす @tebasaki_s

島風 消耗物件約700t(うち燃料635t) を1/3搭載、公試排水量2,920tにて10分の10全力40ノットを設計目標に。 公試全力 軸馬力75,890、排水量2,921tにて速力40.37ノット。過負荷全力(105%)で79,240馬力、2,894tで速力40.90ノット。

2013-07-03 06:17:48
残りを読む(4)

コメント