編集可能
2010年2月9日

音楽時評

尊敬するkoolmuddyjoe氏の評論を並べてさせて頂きました。
0
k.m.joe @koolmuddyjoe

【私のどこが好きなの?①】本屋で『ミュージック・マガジン』の2月号を立ち読み。「これからの音楽生活」についての特集が面白く読めた。情報が少ない時代に一枚のレコードを買おうか買うまいかと悩んで買い、感動の一作だった時の達成感。

2010-02-07 20:39:04
k.m.joe @koolmuddyjoe

【私のどこが好きなの?②】レコードジャケットや英文ライナーでも舐めるように“吸収”していたあの頃。もしかしたら内容をすぐ聴けて1曲単位でもダウンロードで手に入る最近より幸せだったかと思う時もあるけど、それはあくまでリスナー一人一人の問題だろう。

2010-02-07 20:40:01
k.m.joe @koolmuddyjoe

【私のどこが好きなの?③】もっと深く音楽を知る事ができるのに、と傍からは思っても、「深く音楽を知る必要性を感じない」人も居るのだ。音楽のどこに魅力を感じるか、音楽の何が好きなのか、は正に千差万別。

2010-02-07 20:40:48
k.m.joe @koolmuddyjoe

【私のどこが好きなの?④】ただ一つ言える事は『ミュージック・マガジン』のような紙媒体で音楽を“考える”場は提供し続けてほしいし、情報取得の意味合いを超えて音楽ファンならこういう雑誌に触れてほしいとは思う。音楽に限らず物事を色んな角度で考えるというのはとても大事なことだと思う。

2010-02-07 20:41:24
k.m.joe @koolmuddyjoe

【ホテル・カリフォルニアとパブロフの犬①】昨夜BS-TBSで放送された『ソング・トゥ・ソウル』。洋邦問わずメモリアルな曲を取り上げ裏話等を紹介している。昨日はイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」だった。後半のジョー・ウォルシュとドン・フェルダーによるギターの掛け合いが特に印象的

2010-02-08 19:47:08
k.m.joe @koolmuddyjoe

【ホテル・カリフォルニアとパブロフの犬②】程良い緊張感とレイドバックのバランスは絶妙だった。曲の時間が長いので、昔はラジオ等ではギターの部分に入るとフェイドアウトする事が多かった。それが当たり前のような感じ。たまに「今日は最後までお掛けします」となるとビックリしたりして。

2010-02-08 19:47:53
k.m.joe @koolmuddyjoe

【ホテル・カリフォルニアとパブロフの犬③】昨日の番組でも途中から観たが、最初から最後まで掛けたのは最後に一回。あとは小出しに流していた。その細切れ加減も条件反射的に昔を思い出してしまった。

2010-02-08 19:48:26

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?