ベクターから自動でラスター素材を作ってくれるDMTライブラリまとめ

Dynamically Mapping Texturesというオープンソースのライブラリのまとめ。 Flash用ツールの紹介です。 http://www.xtdstudios.com/dmt.html https://github.com/XTDStudios/DMT/
0
orange @orangesuzuki

DMT - Dynamically Mapping Textures - http://t.co/eSYRtjaGfS ランタイム時にベクターグラフィックからテクスチャを生成できるFlash用ツール。これで異解像度デバイスに悩まされません #DMT

2013-07-09 19:42:06
orange @orangesuzuki

DMTのいい所1: ランタイム時にベクターからテクスチャを生成するので容量がお得 #DMT

2013-07-09 19:56:29
orange @orangesuzuki

DMTのいい所2: ベクターのツリー構造を保つことができ、プロパティの変更(x,y,scale,rotationなど)が可能。子オブジェクトへもインスタンス名でアクセスできる #DMT

2013-07-09 19:59:53
orange @orangesuzuki

DMTのいい所3: エフェクトも適用される(ランタイム時に生成することによる産物!) #DMT

2013-07-09 20:01:40
orange @orangesuzuki

DMTのいい所4: 動的にテクスチャアトラスを自動生成。最小化アルゴリズムによりGPUへのアップロード時間を削減でき、描画回数も減らせるよ。重複インスタンスは同じテクスチャとしてきちんと処理してくれる #DMT

2013-07-09 20:03:52
orange @orangesuzuki

DMTのいい所5: モバイルなどで使った際、作ったテクスチャをキャッシュとして保存してくれるから嬉しい。ツリー構造の情報やビットマップがまるっと1ファイルになるのでおトク #DMT

2013-07-09 20:06:40
orange @orangesuzuki

DMTのいい所6: 非同期なテクスチャ展開をするための機構を備えている (擬似的スレッドのためモバイルWorkerに期待!) #DMT

2013-07-09 20:08:47
orange @orangesuzuki

DMTのいい所7: ていねいなチュートリアルがある http://t.co/Br1C4YC0kg #DMT

2013-07-09 20:14:33
orange @orangesuzuki

DMTのいい所9: オープンソースのApacheライセンス2.0 #DMT

2013-07-09 20:18:37
orange @orangesuzuki

DMTのいい所10: タイムラインのあるインスタンスもフレームごとに切り出してくれる!Flash Proで素材を作れば、もう拡縮テクスチャ作成からはおさらばです。 #DMT

2013-07-09 20:18:54

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?