編集可能

【龍が如く】キャラ裏話【キャラクター総選挙】

総選挙に併せて語られる、横山さんのキャラ裏話まとめです。誰でも編集可能ですので、抜けている発言等ありましたら宜しくお願い致します。
ログ 龍が如く SEGA
15
『龍が如く』シリーズ キャラクター総選挙最終結果発表!

http://ryu-ga-gotoku.com/cp_vote/ #ryugagotoku


横山昌義 @yokoyama_masa
柏木さんへの詫びの気持ちから、既にサービス終了した『龍が如くモバイル』の1シーズン目のシナリオがうまれたのです。 柏木の叔父貴! お世話になりました!!
横山昌義 @yokoyama_masa
荻田は、初期設定が「かつて小金持ちだったダンサー」。 キャラ担当には、眉毛の剃り残しとか、ピアスの穴がつけてるピアスより多いとか、そういう粗をいれて欲しいとオーダー。 時代に乗り遅れながら、それでも生活や自分を変えられない、という結構人間味溢れるキャラだと思ってます(笑)
横山昌義 @yokoyama_masa
葛城勲は「動かない悪」を描きたくて作ったキャラです。 東大のビリを選ぶか、二流私大のトップを狙うか? 人それぞれだと思いますが、葛城はまさに二流でもトップを目指した男。 トップに立つことで、肩書以上の大きな利を得ることに突き進む姿は、描いてて爽快でもありました。 声も良い!
横山昌義 @yokoyama_masa
八幡は、桐生に「龍1の頃の本性」を呼び覚まさせるためにアサインしたキャラのひとりです。 ちょっと可愛くなり過ぎたかな?(笑) でもそこが好きです。
横山昌義 @yokoyama_masa
常に“時代”というモノを念頭に置きアプローチしている龍が如く。その最初の作品である「1」では、時代を切り取るキャラとして、ホストやキャバ嬢という職業にスポットをあてました。 「一輝」はまさに富と欲望の渦の中心で生きるキャラとして描きました。 そろそろ再登場願ってもいいかな?
横山昌義 @yokoyama_masa
囚人番号1356は、声をご担当された鈴置さんが、ブライトや天津飯だと知らず、ブースで演じられてから仰天したのを覚えてます。 シーン中、彼が桐生の額めがけてフォークを刺そうとするのを桐生が寸止めするアクションがありましたが、バグで桐生の頭に突き刺さる時があり、笑い転げた思い出もw
横山昌義 @yokoyama_masa
「澤村由美」は龍1を象徴するキャラでした。 『女は怖い』という僕の勝手な深層心理を、思い切りぶつけてみたキャラクターでもあります。 錦山に対してのセリフを書いている時、「うわぁ、錦かわいそう~」と言いながら書いていたら、周りの女子が「その人酷い女です!」とw 褒め言葉ですね。
横山昌義 @yokoyama_masa
龍1の頃は、最初ということもあり、伊達さんの娘とのエピソードや、花屋の息子とのことなど、キャラのプライベートを描くことを意識的に心がけました。 結果「タカシ」というキャラも生まれ、またそのタカシに向き合うことで桐生というキャラの魅力も描けたのだと思います。
横山昌義 @yokoyama_masa
欲望の街で欲望の赴くまま生き、富と権力を手に入れ、それでも満腹にならなかった男。「堂島宗兵」。 2で登場した大吾の存在もあり、死してなお、シリーズにその名が残っていますw ちなみに「宗兵」とは、大学の後輩の役者の芸名からとりました。そのことを彼は知りませんw
横山昌義 @yokoyama_masa
しかし龍1は妙なところが豪華だったなぁ。偽シンジが勝平さんだったり。 ちなみに勝平さんと初対面の時、出演作を伺い、 「犬夜叉の何役ですか?」「犬夜叉です!」「?」 「らんまの何役ですか?」「らんまです!」「?」 と言う会話を数回やってしまった。 後で同僚に超怒られました。
横山昌義 @yokoyama_masa
峯義孝の裏話① そろそろネーミングに困っていたところ、カッコ良い漢字一文字と、自分と親の名前を合体させたら、なんかしっくり来た。 名越さんに「相変わらずネーミングうまいね」と褒められた。 とりあえず「ええ、まあ。」と返しておいた。
横山昌義 @yokoyama_masa
峯義孝の裏話② キャラ担当に「格好は、カズの私服みたいに、高級ウール地で仕立てられたスーツで。」とオーダーしたら、最初スゲえ下品なラフが来た。 車はスーパーカーで、とオーダーしたら、(コンセプトカーのような)本当にスーパーなカーが上がって来た。
横山昌義 @yokoyama_masa
峯義孝の裏話③ 龍が如く脚本史上、最も名越さんからのリテイクと手入れが入ったキャラ。 特に飛行機で部下を刺すくだりや、子供時代のエピソードは、ほぼ名越さん書き下ろし。 峯は龍史上一番、名越脚本成分の高いキャラクターですね。
横山昌義 @yokoyama_masa
峯義孝の裏話④ 声を担当された獅童さん。収録時は、お互い集中しすぎて、雑談ほぼナシ。 クライマックスのシーンの頃、俺のすごい細かい注文に、峯の声とテンションで、「はい。」と返事され、怒ってるかと思ったら「あの、飴なめてイイすか?」と低いいい声で言われた。 ツンデレ。
横山昌義 @yokoyama_masa
峯義孝の裏話⑤ その後、獅童さんに会ったら、超峯じゃなく、気さくな方だった。 芸事のプロはやはりすごいと、つくづく思わされた。 「いやぁ、マジで、あれ以来すごい峯っていわれますよ。」 山寺さんや、桐谷氏、大東君とかからも良く言われるが、制作者冥利につきる言葉。
横山昌義 @yokoyama_masa
峯義孝の裏話⑥ 獅童さんキャスティングの決めての一つは、デスノート。 声優関連の関係者から話も聴き、この方なら峯のイメージの声と演技が来るかも、と。 絶対行ける、という確信はないが、現場で、見事キャラクターを共に創りあげられたというパターン。 龍3はそのパターンが多かった。
横山昌義 @yokoyama_masa
峯義孝の裏話⑦ インテリに見えて実は強い。という王道パターンのキャラにするつもりだったので、登場シーンはサウナスーツを着せて、筋肉を隠すつもりだった。 が、彫ともさんの「鶴」があまりにも見事だったので、つい脱がせてしまった。 「こう見えても私、強いんですよ。」 知ってます。
横山昌義 @yokoyama_masa
あ、鶴じゃない。麒麟です。
横山昌義 @yokoyama_masa
鶴は勝谷。ちなみに勝谷にはどうしても真っ裸で腕立てさせたかった。 吹越さんは、爆笑してました。
横山昌義 @yokoyama_masa
ネーミング裏話。 「狭山薫」という名前は、女性でも男性でもアリ、というところからついてます。 実は2の初期プロットには、三人の狭山薫がいたんですね。 一人は倉橋に、一人は郷田龍司に変身しました(笑)
横山昌義 @yokoyama_masa
峯義孝の裏話【ラスト】 死んだか死んでないかは一応「龍的」には誰の見てないので不明。ということにしておくか…… ※あまり期待しないでくださいw
横山昌義 @yokoyama_masa
渡瀬勝の裏話① シナリオを書いている時から「大男」のイメージだったが、出来たキャラは意外と小柄。 というか、同一シーンに出てくる他キャラがデカ過ぎたんだが。 ちなみに、「手」も意外と小さいです。チョピリ可愛い。
横山昌義 @yokoyama_masa
渡瀬勝の裏話② キャスティングは関西ネイティブを条件に、サンプルから候補を挙げてもらい決めたのだが、なかなか決めきれなかった。 その夜、家で偶然プリズンブレイク観てたら、マイケルとスクレのやり取りが良かった。 翌日調べたら、お二人とも違うキャラで候補に上がってた。 即決。
残りを読む(43)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする