2013年7月14日

(セルフまとめ・個人的記録用)欧州紀行(サンレモ近郊旅行編)

先のまとめ togetter.com/li/533299 の続きです。セミナー中の先方の企画による小旅行の様子の呟きをまとめました。なお「エクスカーション」とは、学会やセミナーにおけるこうしたイベントのことを云います。
1

6/27(木)※現地時間
なお、呟いたのは翌日なので、呟きの時刻は6/28になってます。

T.U.Yang @tadatsome3

昨日のエクスカーションの写真を纏めてUP。こんな山奥に行ってきた。 http://t.co/aFWnTJF62U

2013-06-28 16:15:04
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

まず行ったのがオリーブオイルの工場。昔はこんな石臼で搾っていたそうな。 http://t.co/RBLn0gXtZo

2013-06-28 16:16:33
拡大

※このあと、この工場に隣接するオリーブオイル関連製品の売店に連れ込まれ、しこたま買い物させられました。

T.U.Yang @tadatsome3

続いて行ったのがこの村。殆ど落人村のような趣。山の麓から見るとこんな感じ。 http://t.co/L0JeDGFXax

2013-06-28 16:19:17
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

因みに村の名前はモンタルト、だそうだ。 http://t.co/NFrhG2MPlR

2013-06-28 16:20:22
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

この村から下を見るとこんな感じ。 http://t.co/vwPH7VrAl0

2013-06-28 16:22:16
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

イタリアの村には必ず教会があるけど、この村のはこう。 http://t.co/5jVsMYq6DG

2013-06-28 16:24:28
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

教会の中はこんな感じ。ピンぼけはご容赦を。 http://t.co/aRAcNBelin

2013-06-28 21:06:41
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

祭壇に捧げる蝋燭が電化されてるw 火事の危険はないしコスト削減は間違い無いんだけど… http://t.co/CHcLlUFejb

2013-06-28 21:54:16
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

写真は無いけど、ディナーはイタリアンのフルコース。

2013-06-28 22:10:28

6/28(金)※ 現地時間
こちらも同様に、呟いたのは翌日なので、呟きの日付は6/29になってます。

T.U.Yang @tadatsome3

さて、昨日の成果を呟いとこうかな。今日はシンクタンク近くのノーベルの別荘に行ってきました。あのノーベル賞のノーベルです。 http://t.co/bBSPj1KNw4

2013-06-29 11:42:49
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

サンレモは19世紀には欧州の北の方のお金持ちの避寒地としては既に有名で、老齢かつ新型無煙火薬の取引に絡むトラブルをフランスと抱え追い出されたノーベルにとって、自分の健康上もサンレモに冬の間滞在するのは好ましいと思ったのだそうな。 http://t.co/BuAgmQjoLl

2013-06-29 12:07:21
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

で、ノーベルはまさにこの別荘で亡くなっている。デスマスクもあったのだが、写真撮り損ねたので、彫像を代わりに。 http://t.co/3WcDtoNCVA

2013-06-29 12:11:49
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

因みにこれが、ノーベルの遺言を拡大したパネル。例のノーベル賞の創設をどこかに記したもの。彼には子供はいなかった(離婚歴はある)が、甥姪が相当反発したらしい(そりゃダイナマイトで凄まじく稼いだのに「財団作れ」じゃあね)。 http://t.co/hYqMaHoKrL

2013-06-29 12:17:04
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

ノーベルが生前使っていた机。書斎はそのまま遺されている。机の上にあるのは遺言のコピー。 http://t.co/h79cL23QgX

2013-06-29 12:20:27
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

ノーベルの別荘の中の部屋の一つ。 http://t.co/jkW9E5hKtJ

2013-06-29 12:22:35
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

ノーベルの別荘の地下は博物館になっている。彼のサンレモにおける研究机。 http://t.co/pT92IQn6p2

2013-06-29 12:24:59
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

これまでのノーベル賞受賞者の一覧を記した垂れ幕(ただし2008年度まで)とノーベル賞関連のコレクション(記念切手等)を展示するショーケース。別の壁には歴代のイタリア人受賞者の肖像も。 http://t.co/TBphbNGOIU

2013-06-29 12:30:31
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

ノーベルがスウェーデンの死の商人でもあった証拠。ボフォースから寄贈された大砲が別荘の庭に。 http://t.co/yCpxaqtpYz

2013-06-29 12:33:51
拡大
T.U.Yang @tadatsome3

庭から見ると別荘はこんな感じ。この時点で雷鳴がなってたので急ぎ見学終了。 http://t.co/7KDqC8vjGz

2013-06-29 12:36:32
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?