10周年のSPコンテンツ!

統一協会の問題点の概要を淡々と纏める

たまたま手に取った、有田芳生議員の統一教会問題記事を見て、ある点を除いて非常に簡潔にまとめられた記事でしたので、その概要と感想を述べたいと思います。 当初、FFORUM21の上記有田議員の記事の抜粋と感想を述べていましたが、趣旨を変更して、その他の統一協会に関わる記事による問題点の抜粋をしていく予定です。 本まとめに当たっては、(FORUM21 2012/10 文鮮明教祖なき統一教会のゆくえ、有田芳生)などを参考にさせて頂きました。
コラム 勝共連合 カルト 安倍内閣 統一教会
36
SeriousTom @SeriousTom1
FORUM21 2012/10 に有田芳生議員の統一協会問題に関する記事がある。wikiを調べると、オウム事件や、統一教会問題に以前から関わってきたジャーナリストであり、参議院議員になったのは2010年からだそうだ。記事自体は長年ジャーナリストを務めただけあって非常に読みやすい。
SeriousTom @SeriousTom1
この有田議員の記事の中より気になる部分を抜粋していきたい。 先ず、有田議員は四半世紀を越えて統一教会と闘ってきたらしい。そして、文末には、今後とも統一教会を監視・批判を加えるそうである。 その意気やヨシフ!である(笑) 有田先生には是非精力なる監視・批判を実施して頂きたい。
SeriousTom @SeriousTom1
有田議員の記事によれば、日本における統一教会問題の変遷を知る事が出来る。60年代の親子問題、70年代の全国の学園問題、80年代の霊感商法、90年代の桜田淳子さんに代表される合同結婚式、などによって問題点が社会に明らかになった。 それらの霊感商法などによる被害総額は甚大である。
坂東将門 @qqpy5uv9k
@SeriousTom1 何故それだけの被害が出たのに、時の政権は何も手を打た無かったどころか、注意喚起の広報もしていない。知らない訳は無かったのだ。このこと一つとっても、自民が如何に国民に害為すことを見過ごす政党であるか?と言うより、表面好い顔していて如何に反日かが、分る筈だ。
SeriousTom @SeriousTom1
また、日本の政治を歪めたのも統一協会とある。1968年に日本で、国際勝共連合が結成され、最高で150名もの「勝共推進議員」が生まれたそうだ。ここではそれらの議員の名前を挙げる事はしないが、さらには、統一協会信者は国会議員の公設・私設秘書に送り込まれた、ともある。
SeriousTom @SeriousTom1
この政治家への働きかけの目的は、教祖が米国で懲役刑を受けた為、入管法の規定で日本に入国出来ない事を緩和する為であり、かつ霊感商法を摘発する警察への影響力を行使する為であったそうだ。 その他、石原慎太郎氏が衆議院議員であった時に、統一協会信者の秘書を解雇させたエピソードも有り。
SeriousTom @SeriousTom1
元々、将来の世界がハングルで統一されるなど、基本的に韓国中心主義の民族宗教という側面が強いらしい。しかしながら、日本の信者は至って真面目な方が多いようだ。 しかし、ポスト文鮮明をめぐる跡目争いは、現在激化しているそうである。

さて、ここから批評

SeriousTom @SeriousTom1
有田議員の活動は最近全くウォッチしていないのであるが、今回の記事をみる限りジャーナリズムの腕は確かな様である。しかし一点ジャーナリズムの公平性に関してはどうか? 国際勝共連合結成時の岸信介の参画、及び安倍晋太郎が文鮮明主催のパーティーに参加したなどの情報がごっそり抜け落ちている。
池田清@移民導入、TPP、憲法改悪反対 @euro_banknotes
安倍晋三総理大臣は、2006年5月13日に統一教会によって開催された合同結婚式だけでなく、統一協会の教祖である文鮮明とその妻が創設した「天宙平和連合」によって2005年10月4日に開催された創設記念広島大会にも祝電を送っていた。 http://t.co/yFHmpgXVP6
池田清@移民導入、TPP、憲法改悪反対 @euro_banknotes
安倍晋三総理、自民党の保岡興治、小坂憲次、中川秀直、上田清司埼玉県知事、及び村井嘉浩宮城県知事が、統一協会の偽装組織「天宙平和連合」が2006年5月後半に国内12カ所で開いた集団結婚を兼ねた大会に祝電を送っている。 http://t.co/T62TTLsVIy
SeriousTom @SeriousTom1
下記ブログが安倍晋三と統一協会、及びその他の問題について扱っている。ブログによれば、2006年の年初に統一協会絡みの6500人の失踪事件が問題になったにも関わらず、2006年5月に安倍の地元事務所が統一協会へ祝電を送ったとある。 ■ http://t.co/Do4GOSEC5G
SeriousTom @SeriousTom1
あるいは直近でも、自民党と統一協会の裏取引疑惑も発生している。 ■ 参院選で自民党と統一教会が裏取引か? http://t.co/Oto4nywMCK
SeriousTom @SeriousTom1
やはり不自然な程に、岸家、安倍家の関りをガン無視する有田議員の記事。この辺りはジャーナリズムの不文律があるのだろうか? まぁ、それに対しては有田議員にとやかく言うつもりはない(笑)。 多分、上記の関りをガン無視した以外の部分については、非常に良く出来た記事であった(笑)。

さて以上を踏まえると、井上太郎の今度書くブログ内容が想像出来るのでは、ないだろうか?(笑)

彼は、下記の通りツイートしている。

井上太郎 @kaminoishi
統一教会、そして日本国内で関連し設立された極右売り物の勝共連合、詳しいことは安倍総理との関係含めブログにします。そして日本の保守と関係もあることは事実です。しかし私がこの団体を絶対に認めないのは、天皇陛下についての想いが希薄であること、国旗国歌無視の右翼でも保守でもありません。
井上太郎 @kaminoishi
安倍総理が統一協会と無関係なことは、皮肉なことにあの有田議員が認めています。安倍総理の父そして祖父が親しかったことも認め、北を支援し霊感商法等で日本の公安当局の監視下にある団体に、カルトと認め厳しく対応すると述べています。祝電くらい等は依頼があれば秘書がやるものとも述べています。
井上太郎 @kaminoishi
いずれブログにすると言いましたが、躊躇する気持ちもあります。安倍総理が関係ないことを詳しく述べるブログはいいのですが、保守に大人気そして支持のある数名の統一協会との関係です。よって統一教会の悪事本質をアメリカでの例も併せて暴き、日本に害であり、ぶっ潰すきっかけにしようと思います。

有田議員の詳細な記事と井上氏のツイートを鑑みると、大体ブログの内容の予想はつくのでは?w

SeriousTom @SeriousTom1
以上を踏まえると、井上太郎氏の安倍ちゃんと統一協会に関係するブログの内容がおぼろげながら見えてくる。 井上太郎氏は、安倍内閣に関して、総合的にブログに纏めるそうである。その内容のうち、恐らく統一協会に関しては、次の様な概要でブログを書くが、安倍ちゃんとの関りは矮小化するだろうw
SeriousTom @SeriousTom1
■井上太郎氏のブログ内容(予想) ①国際勝共連合の結成及び「勝共推進議員」の誕生 ②日本の高名な保守政治家との関係の暴露 ③教祖が米国で懲役刑を受けた顛末 ④日本における統一協会の60~90年までの各種問題 ⑤朝鮮民族中心主義の問題点 ⑥跡目問題
SeriousTom @SeriousTom1
さて、俺の予測は当たるであろうか?(笑) 井上太郎氏の新規ブログの内容に今からwktkしている俺がいる!(笑)

井上太郎が約束を反故にして、統一協会のブログをアップしなかったので、このまとめは統一教会の問題点を淡々とまとめる事にします。

近藤将勝 @nameneko21981
ブログ更新。拡散および取材支援のご協力をお願いします。千葉県の失踪女子高生は、統一教会信者の2世と判明~自民党所属の愛知県議が国際勝共連合に政調費から新聞購読料を支払う http://t.co/pta47CAt3g
SeriousTom @SeriousTom1
安倍ちゃんのフライングアサド退陣要求は、勝共連合の代弁にしか見えない件(笑) “@777Taku7: 統一教会(勝共連合)はシリアの無実のアサド政権を非難しているぞ。統一教会(勝共連合)を断罪すべし。#自民をぶっ潰せ http://t.co/ptWhXBNshX
残りを読む(55)

コメント

二宮正幸 @nino1966masa 2017年4月27日
統一協会と自民党とのズブズブの関係。警察や文化人と報道との関係の纏めが有るとより分かる。美しい国の本質が。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする