2013/07/16(火) ディシプリンド・アジャイル・デリバリー 〜アジャイル開発の現実解〜 #devlove #dadbon

2013/07/16(火)に行われた『ディシプリンド・アジャイル・デリバリー 〜アジャイル開発の現実解〜』のツイートをまとめました。 #devlove #dadbon ■当日の資料:http://www.slideshare.net/hiromasaoka/dad-24324539 ■イベントのURL:http://devlove.doorkeeper.jp/events/4659 ■タイムテーブル: 19:00 - 19:30 開場 19:30 - 20:30 「DAD本(ディシプリンド・アジャイル・デリバリー)の歩き方」        DADのテーマである「リズム」「ゴール駆動」「ハ続きを読む2013/07/16(火)に行われた『ディシプリンド・アジャイル・デリバリー 〜アジャイル開発の現実解〜』のツイートをまとめました。 #devlove #dadbon ■当日の資料:http://www.slideshare.net/hiromasaoka/dad-24324539 ■イベントのURL:http://devlove.doorkeeper.jp/events/4659 ■タイムテーブル: 19:00 - 19:30 開場 19:30 - 20:30 「DAD本(ディシプリンド・アジャイル・デリバリー)の歩き方」        DADのテーマである「リズム」「ゴール駆動」「ハイブリッド」を中心に立ち読みしても分からない        書籍の見どころを柔らかくお伝えする。         - ディシプリンド・アジャイル・デリバリー(DAD)の紹介         - 3C(coordinate, collaborate, conclude)リズム         - ゴール駆動の開発         - ハイブリッドプロセス         - DADに登場するプラクティス         - パターンとアンチパターン         - その他の見どころ       [形式] レクチャー       [登壇] 岡 大勝 氏                株式会社ゼンアーキテクツ チーフアーキテクト        新卒入社した銀行系情報システム会社でCとCOBOLとプログラミングの作法を学び、日本DECでは        ミッションクリティカルな金融ITインフラと格闘。日本HPにて開発プロセスの重要性に目覚める。        日本ラショナルソフトウェアではオブジェクト指向とRUPの現場導入に力を注ぐ。        2003年、SPEI(現:ゼンアーキテクツ)を設立。IT業界の建築設計事務所としてお客様のこだわりの        詰まった業務システムを実現すべく日々奮闘を続けている。1972年生まれ。        訳書「ディシプリンド・アジャイル・デリバリー エンタープライズ・アジャイル実践ガイド」        著書「「要求」の基本原則」「本当に使える開発プロセス」 20:40 - 21:30 グループダイアログ        開発現場やビジネスが抱える本当の課題とは何か?そのために何ができるのか。全員で考えてみましょう。        このセッションでは、いくつかのグループに別れて、登壇者も交えながらダイアログ(対話)を行います。        本日のテーマは、”アジャイルプロセスで開発していたけど、現実を突きつけられた瞬間” (アジャイルと現実の狭間) です。        「思てたんと違う!」と思わず声を大きくしたことはありませんか。        アジャイルに開発をすることは挑戦の始まりです。        アジャイルガイド本を手に作戦無く現場に飛び込み、大きな事故に遭う前に。現実の世界へようこそ。       [形式] グループダイアログ         [登壇] ダイアログの部では、引き続き岡さん、そしてDADの監修にあたった藤井智弘さんにもご参加頂きます。
fullvirtue 1342view 3コメント
  • 0
  • お気に入り
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする