2013年7月18日

「田原総一朗オフレコ!スペシャル」ゲスト・駒崎弘樹さん、慎泰俊さん

7月18日20時~21時、文化法則「田原総一朗オフレコ!スペシャル」ゲスト・駒崎弘樹さん、慎泰俊さん、まとめ
0
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

『田原総一朗オフレコ!スペシャル』はじまりました。前半のゲストはフローレンス駒崎さんです。

2013-07-18 20:05:16
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

駒崎さん:IT企業を継続するのか、自分の人生を考えた時、たとえ儲からなくても世の役に立つ仕事をすべきなのではないか?という想い、そしてベビーシッターをやっていた母親の姿を見てフリーターに。そしてフローレンス設立に向かったそうです。#joqr #radiko

2013-07-18 20:07:15
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

フローレンスは訪問型の病児保育事業をしている。しかし、この国には保育所は全600しかない(保育施設は23,000あるのに)。その後、ヒヤリングをしにきた国が問型の病児保育を開始。「自分が成功モデルを示せば国がパクって大きくしてくれる」という発想に至った。#joqr #radiko

2013-07-18 20:11:53
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

待機児童問題。子ども20人以上いないと保育施設は設置できない(しかし、これの根拠はなし)。一度汐留でやってみたら申し込みが9名。保育士1人に対して3名の子どもを見るという仕組み。費用は、実験利用として国に費用を出させた。#joqr #radiko

2013-07-18 20:14:13
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

その後、村木厚子氏の協力もあって、2015年から「おうち保育園」が全国でできるようになった。待機児童問題は10年以内に解決するだろう。 #joqr #radiko

2013-07-18 20:16:51
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

「与野党、じっさいは仲悪くなかったりするんですよ」www #joqr #radiko

2013-07-18 20:17:41
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

鳩山政権の時、寄付税制を変更。新寄付税制及び改正NPO法により、2011年度から減税という形でキャッシュバックされる「税額控除」方式が導入され、この国は世界で一番寄付しやすい国になった。 #joqr #radiko

2013-07-18 20:20:52
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

しかし、与野党で連携して検討してきた経緯をマスコミに情報開示してこなかったため、大衆認知は非常に低い。#joqr #radiko

2013-07-18 20:21:22
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

じつは、LIPも認定 NPO法人となりました。LIPの寄付プログラム「Chance Maker」に寄付された方は、確定申告によって寄付金控除等、税の優遇措置(減税)を受けることができます。認定 NPO法人のニュースリリース http://t.co/QPhtaZd0tV

2013-07-18 20:23:38
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

LIPも認定 NPO法人です。LIPの寄付プログラム「Chance Maker」に寄付された方は、確定申告によって寄付金控除等、税の優遇措置(減税)を受けることができます。認定 NPO法人のニュースリリース http://t.co/QPhtaZd0tV #joqr #radiko

2013-07-18 20:24:03
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

「選挙にいこう!!」政治家を批判し、応援することを諦めないこと。政治家は敵じゃない。巻き込んでいく仲間なんだ。 #joqr #radiko

2013-07-18 20:28:40
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

代表の慎の出番です!。 慎の著書「働きながら、社会を変える」http://t.co/O7jsggwndi @eijipress #joqr #radiko

2013-07-18 20:29:36
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

田原さんのことを「優しそうな御爺さん」と見ていた慎さん。田原さん曰く、80年代以降の若者にに向けられる視線には、期待が込められていたそうです。 #joqr #radiko

2013-07-18 20:31:03
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

人権弁護士を志す一方、ビジネスの力の必要性を感じた学生時代。機会の平等を実現する金融を学び取るために外資金融へ就職した。 #joqr #radiko

2013-07-18 20:34:21
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

金融業界では「お金お金」という人が多いのでは?という田原さんに「人間のこころに職業的な性格が踏み入って、総てをお金に置き換えてしまう人格が形成されてしまうこともある(ただし、全員がそうではない)」#joqr #radiko

2013-07-18 20:35:04
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

LIPのマイクロファイナンスPJT。ミュージックセキュリティーズ社と連携して、日本の個人からあつめた資金を発展途上国(カンボジア)の信用組合に資金を贈る仕組みを作った。#joqr #radiko

2013-07-18 20:37:06
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

LIPの考える、マイクロファイナンスについてです。 http://t.co/bTY20Fiowd #joqr #radiko

2013-07-18 20:38:04
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

寄付プログラム「Chance Maker」 ―「すべての子どもにチャンスを」合言葉に、主に児童養護施設向けの教育環境改善、進学支援などを行っています。http://t.co/d6zsaEEKvY #joqr #radiko

2013-07-18 20:42:25
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

児童養護施設の子どもの5人に一人は高校を中退し、大学進学できるのは10人に1人。人が成長するには、努力する才能・愛される才能、それらを育む環境が必要。【LIPの支援】 http://t.co/QxpacIE41R  #joqr #radiko

2013-07-18 20:44:08
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

「子どもの資本は可愛さ」という発言に、「金融用語だねー」と田原さん。 #joqr #radiko

2013-07-18 20:45:01
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

愛情は、それが提供されない子どもにとっては贅沢品である。大人が1人の子どもを愛する時間は、経済的な背景によって実現される。その環境を作るために、児童養護施設の支援を行っている。http://t.co/d6zsaEEKvY #joqr #radiko

2013-07-18 20:47:54
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

社会は、自浄作用で課題を解決する能力があると思っている。しかし、課題を課題として認識されないと解決できない。民主主義のプロセスで児童養護施設の子どもの環境を変えることは現状困難。そこで寄付プログラムを作ったhttp://t.co/QxpacIE41R  #joqr #radiko

2013-07-18 20:50:54
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

少数の大金持ちから寄付してもらうのではなく、大勢の寄付者からの資金を募る意図は、社会全体に知ってもらうことを合わせて実施しなければ社会自体が変わっていかないから。これを継続することも大切だが、インパクトを考えると今後は政治的な解決を図っていきたい。 #joqr #radiko

2013-07-18 20:53:56
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

基本法の整備を以て解決したいものの、早くて3年掛かると言われている。自民党の塩崎氏を初めとする議員連盟の方ガットの連携を通じて、早くに解決の道を進めたい。 #joqr #radiko

2013-07-18 20:55:29
認定NPO法人 Living in PeaceこどもPJ @lip_edu

今後は、世界中の、お金の必要とされる場所にお金を届ける仕事をしたい。世界銀行を作ることが目標。不幸せの基準はお金ではない。貧困の質は世界中で違う。この国の子どもの目の光は、途上国に較べて暗かったりもする。 #joqr #radiko

2013-07-18 20:58:43
残りを読む(2)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?