Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2013年7月18日

第207回学習会「国立国会図書館出向報告~カレントアウェアネス-Eの編集経験を中心に」

2013年7月18日に行われた、京都情報図書館学学習会の第207回学習会「国立国会図書館出向報告~カレントアウェアネス-Eの編集経験を中心に」についてのつぶやきをまとめてみました。
4
育メン図書館員 @fujimon76

ということで、もうすぐ7月の学習会が始まります。ハッシュタグは「#学習会207」で。 #学習会207

2013-07-18 18:27:07
育メン図書館員 @fujimon76

今日は京都大学の林さんに3月まで出向していた国立国会図書館関西館のカレントアウェアネスのお話をしてもらいます。 #学習会207

2013-07-18 18:34:21
育メン図書館員 @fujimon76

今日はカレントアウェアネスについて、メルマガカレントーEについて、2年間の経験を超えてといつお話です。 #学習会207

2013-07-18 18:36:28
育メン図書館員 @fujimon76

まずは自己紹介。京都大で情報管理やILL担当をしていて、今年からは京大人環図書館に勤務との事です。 #学習会207

2013-07-18 18:37:32
育メン図書館員 @fujimon76

京大人環えはTwitterをやっていて、毎日更新される黒板が人気のようです。 #学習会207

2013-07-18 18:38:14
育メン図書館員 @fujimon76

2年前にも学習会でお話てもらっています。この時はカレントのR(ブログ)についてお話してもらいました。 #学習会207

2013-07-18 18:39:14
育メン図書館員 @fujimon76

カレントアウェアネスとは「図書館その他の情報機関が発信している情報を紹介するサービス」 #学習会207

2013-07-18 18:40:36
育メン図書館員 @fujimon76

国会図書館のミッション「私たちの使命 目標2012-2016」の中に位置つけらえているサービス #学習会207

2013-07-18 18:42:36
育メン図書館員 @fujimon76

所属は図書館協力課。その中の調査情報係に勤務 #学習会207

2013-07-18 18:43:25
育メン図書館員 @fujimon76

お仕事:図書館情報学に関する調査研究、情報収集、その成果の提供で、その成果を提供するのが、カレントアウェアネスポータル #学習会207

2013-07-18 18:44:36
育メン図書館員 @fujimon76

ポータルのコンテンツは4つあり、Rはブログ、Eが今回紹介するもので隔週発行。これは関西館の開設に合わせて創刊。古いのがカレントアウェアネスで1978年からで現在は季刊。他に調査研究シリーズ。#学習会207

2013-07-18 18:46:40
育メン図書館員 @fujimon76

Rはブログとして、500文字程度で発信。カレントアウェアネスEはメールマガジン。メールで配信していて、ポータルにも掲載。 #学習会207

2013-07-18 18:48:39
育メン図書館員 @fujimon76

調査研究は300p以上の冊子。PDFとしても掲載。 #学習会207

2013-07-18 18:50:13
育メン図書館員 @fujimon76

カレントアウェアネスの利用者調査を去年行っていて、その結果が今日の配布資料にあります。 #学習会207

2013-07-18 18:52:18
育メン図書館員 @fujimon76

これを見ると、利用者は大学図書館員が多く、通勤中に見ている人は少なかった。 #学習会207

2013-07-18 18:53:48
育メン図書館員 @fujimon76

自由記述から・・・情報のインフラ、参考元が明記してあってよい。自分も頑張ろうと刺激を受けるetc #学習会207

2013-07-18 18:54:54
育メン図書館員 @fujimon76

意外とカレントアウェアネスのような仕組みは世界的にも珍しい。 #学習会207

2013-07-18 18:55:27
育メン図書館員 @fujimon76

前史として、カレントアウェアネスの発行の変遷:総務部→参考書誌部→図書館研究所(86年~)→関西館図書館協力課へ。 #学習会207

2013-07-18 18:58:21
育メン図書館員 @fujimon76

同じ係の人たちが紹介されています。どなたも華々しい経歴の人ですね。 #学習会207

2013-07-18 19:01:53
育メン図書館員 @fujimon76

協力者もたくさんいて、カレントアウェアネスEだと、年間で契約して外部執筆者に書いてもらっている。あとはカレントアウェアネスの編集企画員として研究者や図書館員になってもらっている。 #学習会207

2013-07-18 19:04:10
育メン図書館員 @fujimon76

さらに読者やフォロワーの皆さんも大事な協力者とのこと。 #学習会207

2013-07-18 19:04:56
育メン図書館員 @fujimon76

CAポータルモデルとして、Rで書いたものの中からカレントアウェアネスEができてきて、カレントアウェアネス、調査研究とつながっていく。 #学習会207

2013-07-18 19:06:39
育メン図書館員 @fujimon76

続いてカレントアウェアネス-Eの説明です。 #学習会207

2013-07-18 19:07:14
育メン図書館員 @fujimon76

2002年10月よりより刊行していて、年22回発行。各号5~7本の記事を掲載。執筆者は調査情報係(メイン)+外部執筆者。 #学習会207

2013-07-18 19:08:40
育メン図書館員 @fujimon76

購読者数は約6千人。執筆者の意見ではなくてファクトを伝えるメディアというのが特徴。 #学習会207

2013-07-18 19:09:26
残りを読む(54)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?