@5thstarさんのつくばエキスポセンター企画展・プラネ訪問記

@5thstarさんによる、企画展「切手でみる20世紀の科学技術の発展」とプラネ番組「はじめてのそら −望遠鏡が広げる君の世界−」のレポまとめです。お疲れ様です! つくばエキスポセンター:http://www.expocenter.or.jp/
宇宙クラスタ
6
Fifth Star @5thstar
今日(もう昨日)のエキスポセンターのまとめをつぶやきます。
Fifth Star @5thstar
目的は企画展「切手でみる20世紀の科学技術の発展」 http://bit.ly/9CU6oY を見に行くため、だったんですが、上坂監督のプラネタリウム番組をやっているのをチケット売り場で思い出したので、急遽そちらも見ることに。
Fifth Star @5thstar
で、下調べをせずに「天の川幻想」のチケットを購入。あとでまいさんに教えてもらって、急遽、上坂監督の「はじめてのそら −望遠鏡が広げる君の世界−」 http://bit.ly/azdm2P に切り替えてもらいました。(汗
Fifth Star @5thstar
この番組、コンセプトが「『望遠鏡を使って星空を見たい』という気持ちを持ってもらうこと」とのことで、感想を一言で言えば「望遠鏡に興味を持ち始めた子供たちをとりこにする容赦ない?良質番組」 この番組で育つ最近の子供たちがうらやましい。
Fifth Star @5thstar
屈折望遠鏡の使い方から始まって、赤道儀の原理解説、地球の動きや木星の衛星系の鳥肌もののCG、監督ご自身の天文台と天体写真、そしてハッブル望遠鏡。容赦なく?良質のコンテンツがこれでもかこれでもかと続きます。「あんな天文台が自分でも欲しい」と思わせる演出がにくい。^^;
Fifth Star @5thstar
「小5の頃の火星大接近がきっかけでした」と語る監督。同学年であることが発覚w
Fifth Star @5thstar
番組の紹介ページは http://bit.ly/dqCY3m とか http://bit.ly/bN4p8e (PDF注意) いい番組です。おすすめ。
Fifth Star @5thstar
一方の「切手でみる20世紀の科学技術の発展」。「切手マニアの世界でしょ?」と軽く考えてました。ところがまさにテーマは「20世紀の科学技術の発展」そのもの。切手マニアの本気をみくびってましたごめんなさい。
Fifth Star @5thstar
切手というのはその時代のその国の国民の空気をある種代弁するものであり、あるテーマ毎に時代を切り取っていくと、懐かしさとともに独特の時代感、国家感、文明感のようなものが醸し出されます。
Fifth Star @5thstar
例えば1950年代から現代に至るアメリカの記念切手集。アメリカの空気をうまく切り取っている。 http://plixi.com/p/47070089
Fifth Star @5thstar
切手ではないけれど湯川博士の直筆サインも♡ http://plixi.com/p/47070733
Fifth Star @5thstar
五重塔航空切手。敗戦後の昭和26年10月25日に再開された国内航空郵便のために発行された切手。 http://plixi.com/p/47072588
Fifth Star @5thstar
1985年の科学万博で発売された限定テレカ http://plixi.com/p/47073324
Fifth Star @5thstar
20世紀の宇宙開発利用のあゆみ。基礎知識編w http://plixi.com/p/47074195
Fifth Star @5thstar
1957年−ソ連が世界初の人工衛星を打上げ http://plixi.com/p/47074684
Fifth Star @5thstar
1970年−日本と中国も自力で衛星打上げ おおすみ♡ http://plixi.com/p/47074970
残りを読む(27)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?